広島仁義 人質奪回作戦の作品情報・感想・評価

「広島仁義 人質奪回作戦」に投稿された感想・評価

とも

ともの感想・評価

4.0
一味違う実録もの。
松方弘樹のパワー、気合がビシビシ伝わって来る。
mash1966

mash1966の感想・評価

2.5
東映チャンネルで放映していたので久々に視聴。
エログロの牧口雄二監督の実録やくざもの。松方弘樹の総会屋シリーズの中でも物語として厚みのある本作は、どう見ても「かたぎ」には見えない小林旭の存在感も光っている。
見るべきは松方や室田や拓ボンや西田良(代表作かも)たちの死にざまと妙に明るくしゃぶセックスする片桐竜次のシークエンス。小林旭はもったい付けてるだけで重い。

広島ヤクザは原爆で一家全滅した人の土地を勝手にぶんどって大きくなったイメージがありそこが仁義なきの所以かもしれないが好きじゃないです。
<『無冠の男 松方弘樹伝』(松方弘樹 著、伊藤彰彦 著)刊行記念 追悼 松方弘樹 演じた! 作った! 撮った! 映画をこよなく愛した最後のスター> 21:00開映
buccimane

buccimaneの感想・評価

3.5
幼馴染みとか家族関係をしっかり描いてて実録にしてはウェットな感じ良かったし牡蠣鍋のシーンエモかった。
夏八木さんがかっこいいだけのめちゃおいしい役。
ラストわざわざ2弾しか入らない銃を選んでのダイハードもグッときた。
しかしハナから戦力差あり過ぎてそりゃ無茶な勝負だわって感じ。
松方さん着てたグレーの開襟渋かった。
YosinoLee

YosinoLeeの感想・評価

2.5
総会屋松方弘樹と広島ヤクザ小林旭の抗争。松方と小林は幼馴染。しかも小林の妹、中島ゆたかは松方の女房という悩ましい関係の中、「マイルドな仁義なき戦い」が繰り広げられる。劇中松方、中島、小林が牡蠣鍋を囲み、コップ酒を交わす場面がイイ出来具合で泣けてくる。その他小林旭のもみ上げの太さ、松方弘樹の豪快な
撃たれっぷり、片桐竜次のシャブSEXに"ペッパー警部"が流れたり、プロ空手興行シーンで映し出される佐川急便の手書き広告などが私的見所。そしてタイトルにある「人質奪回作戦」が『プロジェクトA2 史上最大の標的』ばりに意味不明なのも要注意だ!