反撥の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

『反撥』に投稿された感想・評価

風ノ助

風ノ助の感想・評価

4.5

男性恐怖症の女性キャロルの精神が崩壊していく様をカトリーヌドヌーヴが演じている

キャロルは気が弱く殆ど笑顔を見せない未成熟な成人女性
台詞も少なくちょっとした仕草や表情、目線の先に映るもので内面や…

>>続きを読む
hiranoma69

hiranoma69の感想・評価

4.0
後半の細かい恐怖演出は見事。
秒針の音はここでも危ないサイン。
D

Dの感想・評価

-
Q.ロマン・ポランスキー×カトリーヌ・ドヌーヴ×精神崩壊のサイコホラー=?

A.ベルリン国際映画祭銀熊賞審査員グランプリ💯
カトリーヌ・ドヌーヴ演じるヒロインが狂気に陥っていく原因の描き方がとても映画的で面白かったです。
後半よりもその過程と妄想の映像表現が素晴らしかった。
またキャスティングが絶妙過ぎて説得力が凄いです。
だんぼ

だんぼの感想・評価

3.7

とにかく不安になる映画。男性恐怖症(?)らしいけれど、過程がよく描かれてなくて、確実にヤバいことしてるんだけど、怖いと言うか『キャロル大丈夫…?😥』となる。
セリフ少なめの顔面アップ、ゆったりとした…

>>続きを読む
EnCeTempLa

EnCeTempLaの感想・評価

3.5
確かに魅力的な映像が少なめ。街中での撮影もいまいち。幻想的な感じがもっとほしい。

ポランスキーはまだ、ローズマリー(人生ベスト級)、チャイナタウン(こちらは全くピンと来ず)だけしか観てない、からのこれだが、

ドヌーヴ、全体のルック、ジャズ劇伴で自ずとフランス風味になるのが面白い…

>>続きを読む
美しい人がだんだん狂ってくるって絵になるわぁ。カトリーヌドヌーブって名前もおしゃれ。
andes

andesの感想・評価

3.7

美人なんだけど、「暗さ」を感じさせる女優、ドヌーヴが真にハマっている。正直、ドヌーヴ一本で見せきる映画と言ってもいいと思う。
瞳のアップから始まる冒頭から、目線の定まらないキャロルは既に「オカシイ」…

>>続きを読む
K

Kの感想・評価

3.7
男性恐怖症の女性が、狂気にむしばまれていく様を描いたサイコ・スリラー。

カトリーヌ・ドヌーヴ演じる美人だけど男性恐怖症の主人公キャロルが段々おかしくなっていく様が見事に表現されている。
>|

あなたにおすすめの記事