チェイサーの作品情報・感想・評価

「チェイサー」に投稿された感想・評価

元警察のデリヘルの元締めが、失踪したデリヘル嬢を探すお話。
元汚職警官と、サイコパスと、警察の織りなすサスペンス。

◆良い点/注目ポイント
・元締めが元警官というリアルさが、すごい。しかも昔の同僚との接点もありOBの役得があるところも日本の警察に似ています。
・韓国映画は、巨大水槽に熱帯魚が、デフォルトになっている気がします。
・役者それぞれの演技力特に表情が、リアルで良いです。また建物などの老朽具合もリアルで、邦画では対抗できないクォリティになっています。

◆改善点
・特になし。

◆総括
・グロ耐性が有る方は、一人で視聴してみましょう。

-2019年29本目-
しんどい
夜中に観たら、怖くて寝れなくなった… 精神が比較的元気な時に観るべきだった。実際の事件を元にしてると知って怖くてしんどい。疲労感がすごい。
Koichiro

Koichiroの感想・評価

3.8
注目される韓国映画って主人公基本おじさんなんかな、狂気な感じ好き
eme

emeの感想・評価

3.5
ハジョンウこわい
AKITO

AKITOの感想・評価

3.8
おじさんと娘の物語。元警官でデリヘルの元締めオム・ジュンホは、性的不能の連続殺人鬼ヨンミンに監禁された風俗嬢ミジンを見つけ出すべく、ミジンの娘と行動を共にすることに。一度は逮捕されたヨンミンだったが、市長の護衛失敗という失態によって、功を焦った韓国警察の違法捜査が白日の下となり、ヨンミンは釈放されてしまう。鑿を男性器に見立てるサイコパスとキリスト教が交差する、凄惨な結末。ナ・ホンジンの作家性が際立つ出色の一本。
1990

1990の感想・評価

3.7
なぜか早起きのついでに観てしまった
哭声の監督だし嫌な予感はしてたけど朝6時にはきつすぎるヘビーな内容、でも子供×戦うおじさんがめっちゃすき、、
NobuSaito

NobuSaitoの感想・評価

4.4
胸くそ悪いけどドキドキした
あむこ

あむこの感想・評価

3.5
暗い、汚い、臭そう、気持ち悪いの4Kサスペンス。暴力描写がすごかった。

どうやら全体の3分の2ほどが実際にあったことらしいけど、脚色した3分の1でリアリティが削がれているような気もする。知らんけど。

首都ソウルの警察であれだけ無能とか韓国怖すぎる。

ディカプリオによるリメイクが決定してから10年近くも続報がないらしいけど、仮にリメイクされたとしてもアメリカの警察なら犯人が最初に連行された時点で捜査して捕まえるだろうから映画にならないに100万ウォン。
piccchu

piccchuの感想・評価

5.0
「哭声/コクソン」のナ・ホンジン監督のデビュー作ということで視聴。
なんというレベルの高さ。
>|