バイオハザード IIIの作品情報・感想・評価 - 79ページ目

バイオハザード III2007年製作の映画)

RESIDENT EVIL: EXTINCTION

製作国:

上映時間:94分

3.3

「バイオハザード III」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

ハッキリ言って、全体的に中途半端感が目について仕方がない。世界はほぼ滅んでいるのに、アンブレラが企業として成り立っていることの背景は描かれないし、主人公の特殊能力も詳細不明。別れた仲間をヘリで送り出しただけで、話として追わないのもちょっと乱暴に思えたね。ゲーム版のファンとしては、ラスボスのタイラントをロケットランチャーで倒さなかったのがちょっと不満。前作が“追跡者”まで引っ張り出してゲーム場面の再現をしていただけに、今作の演出はサービスでゲームキャラを出しただけ、としか思えない。
まあ、1作目の再現をして見せた冒頭部分は、その裏切り方を含めて良かったんだけど、それ以外はちょっと…。あと、今回のエンディングでは、この時点でどこまで続編をやる気なのかちょっと疑問ですねえ。
harukaze

harukazeの感想・評価

3.1
バイオ作品の中では一番微妙かも。ミラのアクションは好きだけど、超能力でカラスを焼き払うシーンには???( ゚ω゚;)だった。
にこ

にこの感想・評価

3.0
カラスのシーン完全に「鳥」じゃん!でもこっちのがこえぇ(((ʘ ʘ;)))と思ったらアリス、ちょ笑笑 なんか覇気みたいなの出してもうなんか違うなと、思い始めたバイオハザードⅢだった苦笑
hassy

hassyの感想・評価

3.5
前作までの勢いは感じられなかったケド、楽しめた。
でも、これで終わりなのは物足りないかな、苦笑。
この辺からミラジョヴォヴィッチどした!?強過ぎじゃね!?ってなります。

それウイルスのせいなんか?
キャッチコピー 【終わらせる。この身を犠牲にしてでも。】

バイオハザードシリーズにアリス役のミラ・ジョボ ヴィッチあり!すっかり定着して今回もスーパーな アクション満載ですね!

やはり今回も印象に残るのがラストでもボスキャラでもない。カラスのシーンが印象的でした
朱音

朱音の感想・評価

3.2
ちょっといきなりぶっ飛んだ感じになってしまった…。
超能力って…。
オープニングは一番好きです。
うぃる

うぃるの感想・評価

3.0
超能力はやりすぎかな、、単調になってきた感は否めない。シリーズものの3作目は大体駄作だしこんなものかな。アクションはかっこいい!アリスかっこいい!
パン吉

パン吉の感想・評価

4.0
数年前にネットカフェで1作目を何気なく観て以来、続きが気になり2作目を・・・。
そしてまた続きが気になり、本日公開の3作目を観て来ました。
またも 「続きは!?」 という感じのラストでしたが、アリスはやっぱりカッコよかったし、観ててハラハラ、そしてスカッとさせてくれる良い作品に仕上がってました。
IIIで終わってしまうようだったら星3つですが、次回作に期待というコトで星4つデス。
はち

はちの感想・評価

2.1

単調になってしまいましたね。
前作の惨劇から8年。感染は全世界へ広がり地上が砂漠と化す中、ラクーンシティの生存者たちは、アラスカを目指してネバダ州の砂漠を横断していた。そこですべての元凶であるアンブレラ社の巨大な陰謀を阻止するため闘い続けるアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、離ればなれになっていたカルロス(オデッド・フェール)と生存者一団に遭遇する。

見ての通り前作と規模は変わったものの特に変化はなく、アクション、ゾンビがバージョンアップしてるだけ。

ストーリーがつまらなく、なんとも残念な作品でした。