インベージョンの作品情報・感想・評価

「インベージョン」に投稿された感想・評価

ニコールキッドマンが美しすぎる。緊迫感があってドキドキした。
ゆう

ゆうの感想・評価

2.6
墜落したスペースシャトルに未知のウィルスが付着しており、そこから人間に感染していく。
感染したら、死ぬとかゾンビ化するとかではなく、感情が無くなる。無表情の人で溢れる。
その方が犯罪なくなり平和だよ?ってか。
そんなお話。
ユキ

ユキの感想・評価

3.5
普通に面白かったです。
ありそうだもの。
もしかしたら、周りにいるかもだもの。

ウィルスに感染したら、戦争はなくなると…人間だから争いが起こるのだ的なセリフ。
ほほぅ…そうきたか!Σ( ̄□ ̄;)それなっ!って思っちゃいました。
eg6

eg6の感想・評価

3.4
私が昔見た夢に似てると思ってたら、この原作を元に映画化は3度目だか4度目だかで、古くは70年代からあるみたい、それをどこかしらで観たのだろうか。

とにかく地味だが面白い。あからさまなゾンビやエイリアンは外見上出てこないから余計に怖いと思う。
おそらく原作の年代から察するに共産主義コワイ的なアメリカっぽさが、根っこにあるのかな。
でも意外にも最近に通ずるものも含んでる気がする、全体主義的な日本は特に。

人間臭い人間でいたいものだ。

でもニコールキッドマンとダニエルクレイグである必要あるか?
twilight

twilightの感想・評価

3.2
ニコール・キッドマンとダニエル・クレイグの共演作。

戦争や争いがない平和な世界。
でもそこに〝個性〟は無い。

みんなが同じ。

それは本当に平和と言えるのか?
平和とは何なのか。

なかなか深かったです。
夜中に偶然やっていたら、
どんなに眠くても観ないで寝る!なんて選択肢は、
到底、頭に浮かばない

なにせ「寝てはならない映画」なのだから

ニコール・キッドマンの巧さと美しさに酔いしれながら

ふらふらになりながらも彼女に付き合いたい

人間らしい感情を無くすことが世界平和に繋がるんだー
そんな社会の風潮に侵されないように

無表情を装いながら
それは仮の姿

中身は100%生粋の自分を失わず

正気を携えて必死に抵抗したい


そんな抗う心に火を点けてくれる

なぜかテンションがあがる作品なのです、笑
R

Rの感想・評価

3.7
墜落したスペースシャトルに付着していたウィルスが知らぬ間に人間に感染していき、様子のおかしい人たちが、周りに少しずつ増えていく。その様子を描いたものすご不穏なシーンの連続から始まる。感染した人は寝てる間にウィルスに遺伝子を乗っ取られ、その人の記憶や知性などはそのままに、感情が失われ、理性だけが残ってる状態になってしまう。だから、みんな一見普通に暮らしているようだが、不気味なロボットのようにおとなしくなっている。そんな奴らがどんどん増えていく。よく分からんが何かおかしいことが起こってる気がする…と感じてた矢先、ラテックス状の奇妙なブヨブヨが息子の指に付いてるのを見つけた主人公キャロルが、友人の医師ベンと一緒にそいつの正体を突き止めようとする。感染者たちはいつもは不気味なほどおとなしいのに、仲間を増やすことに対してはものすごくアグレッシブで、人間に直接ゲロを吐きかけることによって感染を広げていく。周りにおかしな人たちが急激に増えていく前半は、大変な気持ちの悪さで、平穏な日常が異常事態にじわじわじわじわ蝕まれていってる感じがすごく良い。映像もくっきりクリアでカメラワークもテンポも良く、おおー何か面白くなりそう!とワクワク。あと、キャロル演じるニコールキッドマン! すごい美貌! この時がピークなのではなかろうか!ってくらい。美しすぎる。その美顔にゲロがかかるとき…! おっと。ネタがわれるぜ。で、ただの宇宙生物人間乗っ取りスリラーで話が終わるかと思いきや! 当時の社会情勢などが盛り込まれ、本能的かつ根源的なhuman natureに迫る内容に深く入っていく…と思いきや! 途中からただのはちゃめちゃゾンビアクション映画みたいになっていき、最後いろいろ一気に収束しまして、うーん…。ディナーでの会話はいいシーンですね。どんな映画でも女が知的に男を言い負かすシーンはかなり好き。クソ野郎がざまーみろ、ってなる。そして、ニコールの美しさがいちばん冴えたシーンでもある。この映画、実は見るの4回目だったりする。なぜそんなに見てるんだ。ピークのニコールキッドマンと前半の不気味さがやっぱ何度見てもいいのでしょう。全体としてはまぁまぁって感じかなー。ちなみに、本作の原作小説の映画化は何度かされてて、どれも面白いので、もっかい全部見直していきたい気がしてきた。
何度か映画化されているじわじわと宇宙生物に侵略される話。

ニコール・キッドマンとダニエル・クレイグという美男美女の共演。そして息子も美形で可愛い。

しかし体を乗っ取り侵略するタイプなので、殺されるわけではないため逃げるのもいまひとつ緊迫感に欠ける。
JF

JFの感想・評価

3.0
 人が宇宙からの生命体に乗っ取られるモノ。ニコールキッドマンの美しさでもっている感。

 何度もリメイクされている作品で、個人的にはSFボディスナッチャーの方が好き。

 そこそこ作りがしっかりしていてSFホラー映画を観たい方にはオススメかな。
なかなかな二択を迫る映画だね。

①戦争や貧困などあらゆる問題は解決する
が人間性を失った世界。

②戦争や貧困などあらゆる問題は無くなら
ないが人間性のある世界。

個人的には②だけど、人類的には①なのかな?

ただわかったことはニコール・キッドマンが美しいということ。
>|