ザ・シークレットマンの作品情報・感想・評価・動画配信

「ザ・シークレットマン」に投稿された感想・評価

なんかリーアム・ニーソンさんにハマって見てる。

FBIでフーヴァーじゃなく彼の死後の人の動きに焦点を当てた政治系映画。

政治家じゃなくても政治的にな動きでみんなめっちゃ忙しい。
ながの

ながのの感想・評価

3.5
タイトルだけだと、また今回もリーアムニーソン無双アクション映画かぁって感じだけど、実際の内容は硬派な実録伝記映画。

内容は前提知識が必要な感じ。
ウォーターゲート事件について知らないと置いてきぼりになる可能性あり。
しかも、フェルトの家族の話まで入って来るので事件だけに集中することができない。
結構煩雑な映画かも。

ただ、この雰囲気は好き。
雰囲気だけでも楽しめる雰囲気映画っていってもいいかもなぁ。

エッチなシーンは無し。

2021年289本目
ヒロ

ヒロの感想・評価

3.3
ウォーターゲート事件を担当し、ニクソン大統領を辞任に追い込んだFBI副長官の実話。

あのJ・Eフーヴァーの下で30年もFBIにいたってだけで胡散臭さは拭えないが、愛国心と正義感に溢れた男の話だった。
ウォーターゲート事件に詳しければもっと楽しめたんだろうな。
リーアムおじさんがすごいやつれて見えたけど役作りかな。
AtmiQ

AtmiQの感想・評価

3.5
リーアム・ニーソン主演だからずっと観ようと思っててアマプラで

FBI視点でこの事件を描いてあって、副長官マーク・フェルト(リーアム・ニーソン)が主人公になっている。

事前にウォーターゲート事件について調べてから観ました。
この事件のことを多少知ってからの方が面白いと思う。
実際、さらっとしか調べなかったので、もっと勉強してから観れば、もっとピンとくるタイミングもあったんじゃないかと。

それでも普通に楽しめたからよし。
通行止

通行止の感想・評価

3.8
ウォーターゲート事件の捜査を指揮したFBI副長官の話。
なかなか面白かったのだが、悪いやつがかならず暗い部屋で資料を読んでいたり、暗い部屋で電話をかけたりしていて笑える。
映画としてはあまり上手くないのかしら?
評価基準)
3.0< 面白かった
3.5< また見たい
4.0< DVD買って保存したい
4.5< 一生ものの映画
potatma

potatmaの感想・評価

2.5
アクションかと思って観たけど違った。

でもこういう事実があったことを知れてよかった。
11月4日
ウォーターゲート事件を知っておくの
は必須な作品。
リーアムニーソンの演技力の凄さを再確認。
mt

mtの感想・評価

3.0
邦題の付け方が姑息。
題材が地味で、日本人に馴染みにくいため、わざと内容を誤解させるようなタイトルにしている。ポスターのデザインも。
日本映画界の志しの低さがよくわかる。
エンタメ性皆無だし家族ドラマはいるか?って感じだし凄く微妙だったがメタルギア世代なのでディープスロートの話ってだけでテンション上がる。

アクション転向で完全にキャリアの方向性が変わったオスカー俳優リーアムだが、アクションもなく久しぶりに演技の回だった。
>|

あなたにおすすめの記事