ヒストリー・オブ・バイオレンスの作品情報・感想・評価・動画配信

「ヒストリー・オブ・バイオレンス」に投稿された感想・評価

NeJiMa

NeJiMaの感想・評価

4.2
面白い。暴力はあってはいけないことだけど主人公の行動は完全に悪とは言い切れない思う。ラスト、この一家なら希望はあると感じた。
アクションシーンは多くないけどグロのポイントも抑えていて爽快。ヴィゴ・モーテンセンかっけぇ。演技力凄まじい。
舐めてた奴が殺人マシン系映画…だが。
普通の人は暴力と死を目の当たりにすればドン引きする。カタルシスを求めるアクション映画ならばそこは目を向けないがそれが本来の人間の感覚だよねと。でも割と描かれない視点。

DCコミック原作ということで。
いわゆる分かりやすいヒーローものではない作品がマーベルも合わせてどれだけあるのかは詳しくないので知らないがこういう作品もユニバースに組み込んでいけばアメコミ映画にも幅が拡がるのに。まあ他との絡みが出来ないけど。別枠でか。
非ヒーロー映画という路線は欲しいよなぁ。
ストーリーとは関係無く、それぞれの時間帯において
画面のテーマを用意して作っていたのかな。

冒頭はフィックス、パン、長回しの古典。
またある時は、カットのタイミングを少し早めにずらして
奇抜さを出していて、
後半の妻との会話は切り返しの空間を繋げない事を中心に…など。

冒頭が一番面白かったけど、全編通して
素朴ながら強い味の画面になっていた。

そう感じさせる不思議な技術が投下されているのだろう。
てつや

てつやの感想・評価

3.5
グログロ映画の第一人者クローネンバーグ師匠の田舎系映画。

かんたんなあらすじ
ヴィゴモーテンセン演じるトムは、田舎町で家族と共に幸せな生活を送っていた。
そんな彼はある日、強盗を撃退して町のヒーローになる。
それをきっかけにもっと危なそうな奴らがトムの元に訪ねてくる。
彼らはトムのことを「ジョーイ」と呼んだ。そして彼らは、トムの過去を知ってると言う…

ビデオ屋では、アクション映画コーナーに置いてあったけど
こりゃアクション映画というよりも、、
なんだろ、、ジャンル分けしづらいな。
とにかく狂気的だ。

クローネンバーグ映画ではお馴染みの、ヤバい奴らの大量発生は今作でも相変わらずなのだけど、
ヤバい上に強キャラ感ハンパねーやつらが何人も出てくるのにみんなあっさりやられちゃうから少し肩透かし食らっちゃった。

いい歳してコスプレセックスしようとする主人公の奥さんはちょっとだけ馬鹿っぽく見えたけど、少し恥ずかしそうにはしゃいでるところは可愛かった。
これ、大人の可愛さってやつ?
なんか新しい扉開けちゃった感がする。

平和な日常と暴力の歴史
緩急の差が大きいせいか、およそ90分しかない映画だけどもっと長い映画を観ていたような感覚になった。

それにしてもヴィゴモーテンセン返り血が似合いすぎる。
とみ

とみの感想・評価

3.6
クローネンバーグのキモいやつが出てこないやつ初めて観たけど、結構おもしろかった
微グロはありました
あの不気味な男役にエドハリス、インパクトは強いが出番少ないなー。

穏やかな生活をしていた一家、旦那の経営するダイナーに強盗が押し入ったのをきっかけに人生が一変。

復讐劇?と思ったがちょっと違う。あの事件がなければ、その後は何も起こらなかったかもしれない。

過去を封印していた男が家族のためにまた過去を取り戻すしかないという。

エドハリスが、なかなかの不気味っぷり、怖い。すぐに直接危害を加えたりしないがなんかやりそうな雰囲気はプンプンした。

前半はけっこう見たまま面白く、後半は想像力で補いながら観たほうがいい映画だと思う。
ひねりがない!!!!逆にこんな捻りのない映画も久しぶりに見た
最初から最後まで強い主人公
結局暴力の連鎖を止められるのは、、
G行為

G行為の感想・評価

3.5
あらすじなど予備知識なしで観たせいもあって、私も騙されました。

きっとマフィアたちが間違ってて、理不尽にも裏社会のイザコザに巻き込まれていく話なんだと。
家の前で一悶着あったあの瞬間は、家族と同じ心境になってましたよ。

トムのこと信じてたのに!w

というか、タイトルからまるで察することが出来なかった。。。

一応、後に残っていた憂いも全て片付けた?ようなので、まぁ結局は家族も受け入れるしかないんでしょう。

ラストのカットアウト。
どちらとも取れる良いとこで切りますよね。
もも

ももの感想・評価

3.7
トムとジョーイ

自分の愛する人の、隠していた、あるいは忘れていた暴力的な過去が表に出てきたら、自分はあそこまで拒絶するのかな?でも怖いか、やっぱ。

ラスト、どうなったんだろう?
ありよりのあり

普段との緩急の差がなんとなく冴羽 獠を思わせる

シティーハンターがジャンプじゃなくてヤングジャンプとかで連載してたらこんな感じだったのかしら
>|