ルパン三世 バビロンの黄金伝説の作品情報・感想・評価

ルパン三世 バビロンの黄金伝説1985年製作の映画)

製作国:

上映時間:100分

ジャンル:

3.2

「ルパン三世 バビロンの黄金伝説」に投稿された感想・評価

nccco

ncccoの感想・評価

-
うーん。劇場版というより金曜ロードショーで十分な感じのお粗末さ。敵が誰なのかハッキリしないし不二子ちゃんのお色気もキレが悪いし焦点がボケてる。作画もなんか変。オマケに金持ちの息子の声優がヘタクソ過ぎて1人だけ浮きまくっていた。

安定のはずのマキオさんの声が異様に若く聞こえた五右衛門は雷を切ったと思ったらバナナに滑ったり、チャイナちゃんに恋したり(しかも両想い) と可哀想なキャラ全開だったけど、愛しいからまぁいいか。
t

tの感想・評価

3.5
巨大な顔のオブジェ内外のカーチェイス、重力やらを無視した荒唐無稽ぶりでアニメと言えど度肝を抜かれる。防弾ガラスやマンホール飛行や峰不二子inスフィンクス?など大和屋竺らしいギミック満載で楽しい。と言いつつ総合的にはそんな面白くない。清順・竺コンビとアメリカが舞台となっているのは同年の「カポネ大いに泣く」と同じだからか、酒場の造形など通ずるものを感じた。
やーせ

やーせの感想・評価

2.4
劇場版の第3作

ピンクジャケットのルパンがバビロンの秘密に迫るけど、やたら無駄なシーン、無駄なキャラクターが多かった。物語に焦点を絞りきれず、謎のギャグが多い。まともにすれば1時間で終わりそうだけど、それをわざわざ100分に伸ばすという罰ゲーム。
おまけにアフレコで超下手な奴が、いた
(マルチアーノ)いつもいい声優使うのに、こいつはやたら下手でイライラした。
でもこいつ以外は、みんな良かった。
まああと、美術やキャラクター数人は良かった。

でも、ギャグが多すぎてあまりオススメはしないけど、TVのPART3が好きな人は楽しめると思う。
でもルパンの劇場版とTVスペシャルを合わせると、これがワースト1です。
わずや

わずやの感想・評価

2.9
ルパンというより、ルパンのオリジナルテレビスペシャル版って感じ
監督が鈴木清順で脚本が大和屋竺に浦沢義雄だから始まる前からわかり切っていたことではあったけど、これしか言い様がない。

何だこの変なアニメ?
otom

otomの感想・評価

3.8
丁度"カポネ大いに泣く"の時期だからNYなのか。たまに監督するTVシリーズ同様に、とにかくなんだか良く分からん清順ルパン。鈴木清順好きだから良しとする。時折出てくるキザな台詞は大和屋竺なんだろうな、やっぱり。斬鉄剣で花は斬れぬ。うむ。
anakarumik

anakarumikの感想・評価

4.5
ストーリーもセリフもワクワクさせてくるぜ!って思ってたら
「閉まれゴマ」
というのが違和感ありすぎて吹いた。
銭形×美女軍団とか不二子スフィンクスとか、よく考えるとオカシイ、笑える、、。
Aya

Ayaの感想・評価

3.4
古代都市バビロンの財宝をアメリカンマフィアと奪い合うおはなし
ルパンと不二子ちゃんが溺れているシーンで、ヅラを取って中から酸素ボンベを取り出したときに誰かとこの話してザワザワしたいと思った( ゚д゚)
でもルパンがヅラなのか、とゆうよりルパンの顔そのものが変装だった気がするなあとかw
アメリカンマフィアのドン役のマルチアーノの声優が違和感半端なくて調べたらカルーセル麻紀だった
ロゼッタ婆さんはずっと可愛い!
割と前に見た

清順監督作ということで視聴

どこに清順要素があったのかはわからなかった
映画としては微妙だけど、茶の間で娯楽としてテレビを見る分には申し分ない内容で、普通に面白いですよ。

ゴエモンの恋ワロタ。
>|