チャンスの作品情報・感想・評価

「チャンス」に投稿された感想・評価

mint

mintの感想・評価

3.0
今度からジャックじゃなくこっちを勧めよう
きょう

きょうの感想・評価

3.2
すごく落ち着いた映画やな〜😳
ちょっと難しかったかな😵
究極のユル〜い忖度(そんたく)映画❗

最初はピーター・セラーズの血の気の無い表情に、これは期待外れか?!と思わされたが…人々は深読みして勘違い・・・これぞ、まさに忖度(苦笑)😅
Bom

Bomの感想・評価

4.0
こんな映画作れることが天才過ぎて嫉妬すらある
ピーターの遺作とあって、題名と相まってこれもまた素晴らしい奇遇。

邦題の決定権ください。(←久しぶり)

初観作品2017年~386本目
この映画はおすすめの一本。聖書とかキリスト教についてそこそこの知識がないと面白さ半減かも。

ラストシーンでのどんでん返しはちょっと地味な演出なのでよーく見ないとわからないかも。
Arisa

Arisaの感想・評価

3.5
コメディとあるが、大笑いさせる訳ではなくどちらかというとクスッとさせる小笑いがたくさん散りばめられているという感じ。

冒頭の屋敷の主人が亡くなった事を主人公のチャンスにメイドが伝えるシーンで、2人の会話のやり取りからこの映画の主人公が知的障害者である事が分かる。

チャンスが屋敷を追い出されてからがメインなのだけれど、元々口数が少なく「そうだね」「僕もそう思うよ」あとは庭師なので花や木のお話だけ。
なのに周りが勝手に都合の良い勘違いをしてチャンスを祭りあげる様が面白い。チャンスはいつも何ひとつ変わらず、以前と同じくテレビが好きで読み書きはできない。なのに周りは色々と触発されていく。

チャンスの正体を暴こうと記者や大統領のシークレットサービス?が調べあげようとするが何も出てこず…。



これは皮肉的な作品なのかと思ったけど、ランドが亡くなって葬儀のシーンでフリーメイソンが出てきたり川の上を歩いたり…宗教に基づいてるのかと考えてしまうが
これもまた観ている私達もおどらされているのか、結局分からない。

腑に落ちない事も含め良い作品だった。
…ところであの奥さん、シャーリーマクレーンだったんだ。ストリップのシーンは面白かったな!
wyzbar

wyzbarの感想・評価

3.6
□物 語 ★★★★★ ★★
□配 役 ★★★★★ ★★★
□演 出 ★★★★★ ★★
・テ ン ポ ☆☆☆☆☆ ☆☆
・喜怒哀楽 ☆☆☆☆☆ ☆☆
・ドキドキ ☆☆☆☆☆ ☆☆
・雰 囲 気 ☆☆☆☆☆ ☆☆
・エンディング ☆☆☆☆☆ ☆☆
□映 像 ★★★★★ ★★
□音 楽 ★★★★★ ★★
ゆきえ

ゆきえの感想・評価

3.9
記録

2016.12/24.DVDにて。
CCC

CCCの感想・評価

3.8
ラストシーン好き。
エンドロールでぶち壊すのも嫌いじゃない。
mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

3.5
2009/8/22鑑賞(鑑賞メーターより転載)
何も知らない主人公チャンシーの何ら裏のないはずの言葉を周囲が勝手に解釈し、言葉だけがどんどん独り歩きして彼自身全く予想しない方向へ話が転がっていく。全体を貫くじんわりとした心地よいテンポの中、ちょこちょこ笑える要素も入りつつシニカルにストーリーが展開していくが、そのギャップが嫌味のない現実的な範囲で綺麗にまとめられており、それが余計に可笑しさを誘う。名優ピーター・セラーズの遺作だが、「全く抑揚をつけない」という簡単そうで難しい演技を印象的にこなしており、これが最後になったのが残念ではある。
>|