フォレスト・ガンプ/一期一会の作品情報・感想・評価

フォレスト・ガンプ/一期一会1994年製作の映画)

FORREST GUMP

製作国:

上映時間:142分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「フォレスト・ガンプ/一期一会」に投稿された感想・評価

颯希

颯希の感想・評価

4.0
電車に乗り遅れそうだったために走った時の話を友人に、
「フォレスト・ガンプくらい走った」
と例えて話したらスベりました。

なので星4です。
濃い時間を過ごしたように感じる映画だった…
正直さとか素直さとか優しさとか、温かいものが運を引き寄せるんだなって思った😌
ババ・ガンプ・シュリンプ行きたくなる🦐(笑)
なこ

なこの感想・評価

4.0
「人生はチョコレートの箱。食べるまで中身は分からない」

私もこんなまっすぐで、素直に生きたい。
あやな

あやなの感想・評価

3.8
真っ直ぐに誠実に生きることで何でも味方につけちゃうフォレスト・ガンプ!!!

何だか切なくなるシーンも多くてヤキモキ、、、って思っていたけどフォレスト・ガンプの真っ直ぐさにクスクス笑えるシーンがふんだんに盛り込んであって明るい映画だなーと思いました!

名作!!って言われてて敢えて観ていなかったけど綺麗な気持ちになれる素敵な映画でした✨
いとん

いとんの感想・評価

5.0
ヒロインの女性がギターで裸を隠しているシーンが最高に泣けた。
satoki

satokiの感想・評価

4.0
真っ直ぐにただいきるのも悪くないなと思える作品

自分の良心が偽善なのかもわからないけど
ただなにも考えずまっすぐいきればいきと思えた
naganaga

naganagaの感想・評価

4.0
なぜかたまに観たくなる作品。ガンプのまっすぐさがテンポよく楽しい。途中流れてくる名曲もたまらない。ダメ女子でも惚れるといつまでも気になるのが男のかわいいところ。
日央

日央の感想・評価

4.6
1994年にアカデミー作品賞を受賞した作品。

この年のノミネート作品は名作揃い。

「ショーシャンクの空に」「パルプフィクション」「クイズショウ」「フォーウェディング」

どの作品が受賞してもおかしくない年でしたね。

この作品の見所は満載です。

トム・ハンクスと監督ロバート・ゼメキスのお子さんが序盤チョイ役で出ていたり、後にシックスセンスで天才子役ぶりを発揮したハーレイ・ジョエル・オスメントがフォレストの子供役で出演していたり。

少年の頃、足が不自由だったフォレストが戦後のアメリカの歴史を駆け巡るお話であったり。

ゲイリー・シニーズ演じるダン中尉とフォレストとの関係に感動したり。

とっても見応えある作品です。


フォレストの生き様は、諦めないことで、きっと明るい未来が待っている。そんな風に思えてきます。


終盤、フォレストと息子が2人で座っていて、2人の首の角度が同じように曲がっている姿は、微笑ましかったな。


ちなみに、このフォレスト役は色々な人がオファーを断ってたらしく、中でもジョン・トラボルタは後悔したらしいです。

うーん、、、

トラボルタのフォレストにならなくて良かったな。

トム・ハンクスしか考えれない。
なるお

なるおの感想・評価

3.7
途切れ途切れで見たから
これくらいの評価。
フルで見たらもっと良いかも!
KaWaKeN

KaWaKeNの感想・評価

4.2
大昔子供の頃に観て衝撃を受けたシーンの記憶が断片的に残ってたけど、その頃は理解してなかった意味がアメリカの史実とかと照らし合わされてなるほど〜〜ってなってるすごい個人的な感想
登場人物が人格者ばっかりなんやほんまに。こんなん面白いに決まってる
今となれば画期的なVFXの使い方
>|