レッド・ドラゴンの作品情報・感想・評価

レッド・ドラゴン2002年製作の映画)

RED DRAGON

製作国:

上映時間:125分

ジャンル:

3.6

「レッド・ドラゴン」に投稿された感想・評価

Sittan

Sittanの感想・評価

3.7
ハンニバルシリーズはやっぱ、後味悪いな〜!!好き!!

(2019年 21本目)
超上質のサイコ サスペンス スリラー!!!!!

シリーズ1作目『羊たちの沈黙』2作目『ハンニバル』を鑑賞してから随分時間が経つ。私はこの3作目が一番面白く感じたかも知れない。

ドラマ版でお馴染みウィル・グレアムFBI捜査官が主役の本作は、時系列的にいうと『羊たちの沈黙』より少し前のお話。

私、ウィルの大ファンなのよ♡♡♡

レクター博士に"私達は似た者同士だ"と言われ、意思に反しながらも抗えず翻弄され彼と心通わせ狂っていくウィルがたまらなく大好き。

映画ではそこまで濃厚に2人の関係性が描かれてないけど、ドラマ版は凄い事になっている。もうラブラブよ♡BLの域に達しているとみたw

本作の猟奇殺人鬼のキャラクターがお見事!!とっても刺激的かつ魅力的♡

虐待・抑圧・妄想というこのシチュエーション、どこかで見た。そうだ…ノーマン・ベイツだ!!!ここでもサイコキラーのルーツを感じられる。

ウィル演じるエドワード・ノートンさんがあの人に成りきってあるセリフを言うシーン、鳥肌たった。ここだけ何回も観たい。本作で一番好きなシーン!!!

レクター博士は相変わらず不気味で気持ち悪くて最高。いつガブッ!!ってやられちゃわないかってハラハラする。彼の微笑が怖くてたまらない。

犯人探しのシナリオも引き込まれるし、何より物語の魅せ方が良い。これスクリーン映えするだろうなぁ。

最後の最後まで途切れない緊張感。

大満足の出来映え。
素晴らしいっ!!!!!

*☆Keyword*☆
『殺したいほど君を愛してる by ハンニバル レクター』
Hawkwind

Hawkwindの感想・評価

4.0
公開時に観た時は中盤からレクターが殆ど出てこないのでガッカリしたが、再見すると後半がサスペンスとして一級品と確認。
盲目の女性役エミリー・ワトソンが登場してから話が一挙に動くので、目が離せなくなる。
レクター三部作の一作目なのでレクターはまだ脇役扱いだが、ラストでちゃんと二作目の『羊たち』に繋がる演出をしている仕込みが見事。
m900

m900の感想・評価

3.9
楽しかったー😍

ドラマシリーズも気になるなー🐤

ラストのこういうもっていき方って好きー。

繋がる瞬間、小さく拍手してしまう(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

待ってましたー!
THE ★映画って感じ!笑

アンソニーホプキンスを追いかけよう!

にしても、背中の刺青が、めちゃくちゃ違和感あって苦笑。背中から飛び出すのかとか
勝手に思っちゃった。
カフェ

カフェの感想・評価

4.0
フィリップ・シーモア・ホフマン(´・ω・`)
ドラマとの違いを楽しめた
MM

MMの感想・評価

3.5
見応え凄かった!

牙を抜かれた状態なのに事件をさらに
混乱させるハンニバルが恐かった

頭のいい人同士の会話が好きすぎて
内容はエグいけどずっと観てたい映画!
shiba

shibaの感想・評価

-
最後おばあちゃんの物真似で詰るとこがエドワードノートンらしくて良かった。
daddy

daddyの感想・評価

4.6
味濃いめ、油少なめ、麺固め
観た直後は最高!となったけど、よくよく考えたら悪役のバックグラウンドになかなか腑に落ちない点があったりもする。
まあエンタテインメントだしな。あっぱれ!
Kota

Kotaの感想・評価

3.7
“想像力の代償は恐怖だ。”

ハンニバルシリーズラスト。“羊たちの沈黙”でレクターがクラレスに会うより前の話。レクターを逮捕したFBIのグラハム(エドワードノートン)が、一家惨殺事件の犯人を捕まえる為にレクターに協力を求める。

もう毎度の事だけど主役じゃないのにジャケットでセンターを陣取るアンソニーホプキンスさん。今回なんてただのアドバイザーなのにね…。犯人レッドドラゴンにレイフファインズ、記者にフィリップシーモアホフマン、被害者の女性にエミリーワトソンとまぁ豪華豪華。だけどなにより金髪エドワード兄さんがカッコよすぎるね。

どんでん返しもあり、グロさも控えめだし、ハンニバルシリーズで唯一レクターに他の役者達が負けていないから、一番安定して面白いと言えるかな。
おーじ

おーじの感想・評価

3.8
最早サスペンス。
おもろないやろと思って観てたから余計に面白かった!

相談役的な位置に回ってサブキャラになっても、レクターの存在感は抜群!
レッド・ドラゴンがレクターへの羨望とトラウマで突き動かされて犯罪を犯していく様子はなかなか不気味。( ˇωˇ )

ラストはレクターファンにはたまらない幕切れ。時系列で考え直すとドキドキ!

キャストもかなり豪華!
個人的には大好きな『フライドグリーントマト』のメアリールイーズパーカーが出てきて嬉しかった!
>|