先生を流産させる会の作品情報・感想・評価

「先生を流産させる会」に投稿された感想・評価

実際にあった事件をモチーフにした映画

女子生徒5人はこれが初の映画出演らしいけど割と自然なかんじでよかった

ただ冒頭のウサギのCG感とかビンタのしたふり感とか映画自体が安っぽかった

胸糞悪くて後味悪くて感想が難しい
こんな終わり方とは思わなかった

先生を殺す会
じゃなくて
先生を流産させる会

恐ろしい、、、
マサ

マサの感想・評価

3.0
タイトルがめっちゃ恐いんですけど!そして、内容も中々えぐいんですけど!明確な理由もなく、遊び半分で実行に移していく女子中学生の無邪気さと狂気さが入り交じっているところがやばい!先生寛容すぎやしませんか!?
胸糞悪いです。
観て得るものはないと言っていいでしょう。
「告白」と似ている作品ですね。でもそれ以上に中身がリアル。な割に薄い。観た人ならわかると思います。胸糞悪いので、おすすめはしませんが。

物語は置いといて映像だけ見るならクオリティは高いと思います。
みる

みるの感想・評価

3.5
これ実はあまりの嫌悪感に途中で見るのやめちゃったんですよね、

女の子たちが可愛すぎない、ってか良い意味でリアルな顔立ち
考えることも行動することも「子供の考えること」なのに実際に行われる事の残酷さが凄すぎる
5人の女子中学生が、妊娠した担任教師を「気持ち悪い」と流産させようと画策する。

愛知県半田市の中学校で起きたセンセーショナルな実話をモチーフによしていますが、話題先行なだけでなく、一応それなりに考えられてる映画だとは思います。妊娠、母性、思春期、成長、色々な問題がひとつの事件の中で触れられます。事件を通して何かを学んだような生徒もいれば、事件そのものを忘れたような生徒もいて、何となくリアルです。
不満は、面白くないのと、随所で見られる「女性」の語られ方でしょうか。面白くないのは、全体的に盛り上がりに欠けるのと、生徒・教師ともに言動に反感を覚えるからでしょうか。あと、ちょくちょく「女は〇〇だ」って教師が言ってるんですが、この台詞を考えてるのは男なんだよなあ…と思うといまいち飲み込めませんでした。そもそも、実際の事件での名称をモロに使用しながら、生徒の性別を男から女に変え、動機も新たに足すのはいかがなものかと。そこを変えた意義は全く納得できないものではないですが、ならばせめて会の名前は変えるべきだったと思います。
日本の映画館の入場料は高い。
1800円や。
おっちゃんは財布を完全にお母ちゃんに握られてるさかいに、お昼代が1日500円や。映画を観るためには、簡単に考えれば4日間お昼を我慢せなあかん。
そやから映画の予告とか、チラシ観ても可愛い子が出てたりせぇへんと並みの映画は観に行こうと思えへんのや。
がコレはタイトルに惹きつけるもんがあり過ぎる。
「先生を流産させる会」
恐ろしいタイトルやで。

この作品で1番頑張ったと思うところは、制作部や。
片田舎の田んぼの中にポツンとラブホテルがあるロケ地をよぉ見つけてきたで。
もしかしたら建てたんかな?でもそんな予算ある映画なんかな⁇
という本筋とは全く関係ない所に気を取られてしまった、おっちゃんやった。
こぉいう作品はなぁ文字に起こして感想書くの難しいねん。ニュアンスが伝わりにくいんや。だから感想聞きたい人はな...





おっちゃんと飲もう。
GoIzumi

GoIzumiの感想・評価

3.0
かなり胸糞悪い。5人の生徒には殺意が沸く。幸い、モデルとなった実話では流産には至っていないそう。
かまえて見たせいか、それほど嫌な気分ににはならなかった。もちろん、いい気分ではないけれど。
amazusho

amazushoの感想・評価

3.1
半田市成岩中の先生を流産させる会


大人は醜い
しかし体は大人になっていく


ライチ光クラブ
不自然すぎて噛み合わない
違和感だらけ
大人と子供っていう対照より
人間とケダモノって感じ
イラつくあのクソガキ
>|