告白の作品情報・感想・評価

告白2010年製作の映画)

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

3.6

「告白」に投稿された感想・評価

Rosso

Rossoの感想・評価

4.3
昔一度観て うわお芦田愛菜...!!こんなところで ってなったはずなんだが、思い出そうとするとどうしても伊藤英明の“悪の教典”が出てきてしまうんで再視聴。

うわお能年玲奈...!!こんなところで出てたんか...!! の収穫あり。

いやいやそれだけでなく、断片的には覚えてたがこれめちゃめちゃ好きかもしれん!
一時の感情で復讐するとか、時間が風化してくれるとか、
そういうの全く共感できず大嫌いな人種だからこそ、
松たか子ネキの嬲り方がもうたまらない。絶頂。

また告白の使い方も上手いね。
そこ当事者目線で聞きてえ ってところにちゃんと順々にスポット当たって語り部してくれるし、
直くんの母もウェルテルも本当に真正面しか見れてない天然の大バカ者でな。
これ系の狭窄勢って一生そうなんだろうな。

過剰演出がたまにアレでしたが冒頭から一気に掴みに来ますし、
人物描写が丁寧だから胸糞具合と憐れみ具合がちゃんと撃ちに来てくる。

キャストの演技も含めて怪作認定でしょ。
いや〜話の大筋を失念していた当時の俺、頭大丈夫か?
どちゃくそ震え面白かった。
Hinano

Hinanoの感想・評価

4.2
最初から結末が分かっててるのに、どんどん引き込まれていった。人間には関係性が大切だからこそ、人によって命の重さが変わるけど、誰かは誰かの一番大切な人の事が多い(しゅうやくんのように、そうでない事もある)から命大切にしましょうってことかな、、、。最近重ための映画ばっかり見てるせいかあまりダメージが少ない。笑
Usagi

Usagiの感想・評価

4.0
重い。重すぎる。
重すぎてもう見たくない…
って思うけど、しばらくすると見たくなる作品。
松たか子の演技が冷静で、怖くて。
みんなが狂ってる。
ゆうき

ゆうきの感想・評価

4.0
面白かった。

松たか子の淡々とした感じが際立っていてすごいと思いました。

あと声のトーンが絶妙でした。
yuma

yumaの感想・評価

4.5
ながら見が常習化している自分でも引き込まれた。
松たか子の演技はとても怖く、冷静であった。
ときどき見たくなる。
学生が、みんなで踊るシーンが好きでサントラの購入も考えたくらい。
marmelo

marmeloの感想・評価

3.2
面白かった。物語はとにかくダークで重い。色彩のトーンもブルーグレーで統一されており、観客を暗い気持ちにさせる演出も抜群。この完璧な復讐劇がただ救いのなさ一本槍で終わらず、エンターテインメントとして昇華されているのは中島監督による独特な映像美と、松たか子の凄味ある演技力の賜物なのかも。自分がとても暗い気持ちの時に観賞したが、観ていて暗い気持ちになることはなかった。その復讐が完璧すぎてほくそ笑んでしまったくらいだ。
koukiygwr

koukiygwrの感想・評価

3.4
好きだけどムナクソ映画
誰も救われないし、まぁでも俺でも出来るならそういう事しちゃうかもって感じ
観なくてもいい
冒頭から居心地の悪い空気感が画面を支配している。ワイワイガヤガヤ喧しい生徒たちと無感情の教師の独白に不穏とも不快ともつかぬ感じを受ける。そこから展開が読めない脚本とPV風の映像がめくるめくように流れ、あっと驚くポイントに着地。馬鹿には構わず生きるべきだが、限界もまたある。容赦はないが希望もあり、だがそれがあるからこそかえって残酷に映る。面白い。
うめ

うめの感想・評価

4.1
当時、友人たちと劇場で観て衝撃を受け、「これはえらいこっちゃ、今年一番の作品やで〜」と皆んなでのたうち回って、
その後、友達からDVDを借りて、これまた観まくったせいで飽きてしまった作品。

湊かなえのイヤミス具合と中島哲也のセンス、スタッフの技術、音楽のパワー、俳優陣の狂気の芝居が見事に合わさった、傑作。

劇中流れるレディオヘッドのラストフラワーズを狂ったようにリピートして聴いていた時期があった。
今でも、しばしば聴く。
ぴぴ

ぴぴの感想・評価

4.4
松たか子さんすごすぎる演技力。
迫力が恐怖なほどすごいです。
目が離せなかった、、
>|