喜劇 とんかつ一代の作品情報・感想・評価・動画配信

『喜劇 とんかつ一代』に投稿された感想・評価

一日で、ぽん多本家でタンシチュー、ラピュタでとんかつ一代、とん太で特ヒレという名画座通いの夢が叶いました。人類初の快挙。
N

Nの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

潑剌とした美しい女性たち、最高です!
食レポみたいなシーンがなかった!
たのしいたのしい何回でもみたいかも
マッドなコメディ。すごいな川島雄三。役者もみんな振り切ってる。

私の大好きな川島雄三監督が、
自ら愛するとんかつを題材に用いて描いた艶笑喜劇。
監督のとんかつ愛が伝わってくるグルメ映画ともいえると思います。

フランス料理の名店“青竜軒”を飛び出して東京の下町…

>>続きを読む
めちゃくちゃおもしろい。トンカツ映画だけどクロレラがいい味出してて笑
歌もキャラもちょいちょい挟まれる小ボケも好き。
m

mの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

旅先のホテルで観て、ほぼ寝てしまった。美味しんぼの元ネタのような台詞があった気がする。

『若大将』シリーズの田能久(古澤版)といい、本作に登場する青龍軒といい、東宝プログラムピクチャーにおけるトポ…

>>続きを読む
たま

たまの感想・評価

3.7
複雑な関係性を辿りながら、とにかく淡島千景がすきだなーーって思いながらずっと目で追っている。
上野の精養軒、とんかつなど昔の流れがよくわかって勉強になった。喜劇シリーズの盤石の俳優布陣だから定番の内容で安心して見られる。
木木

木木の感想・評価

3.8

昭和の俗っぽい笑いが苦手ではあるけども、面白い愉快な喜劇だった。上野を舞台に流れるように色々な人たちの人生が交わり、ドタバタ事件が起きては解決したり、しなかったり。と、結局何だったかよくわかってない…

>>続きを読む
hide

hideの感想・評価

2.5
当時の上野界隈が観れたのは、趣が感じられたが、ちっとも、期待したとんかつ映画ではなかった。

Amazon Prime¥400

あなたにおすすめの記事