1950年製作のおすすめ映画 381作品

1950年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、クライド・ジェロニミ監督のシンデレラや、三船敏郎が出演する羅生門、イヴの総てなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

「シンデレラ」 原題「Cinderella」 1952/3/7公開 アメリカ作品 2017-199 TSUTAYA C…

>>続きを読む

最も思い入れのある作品の1つ。 小さい頃から気が狂う程、繰り返し観続け、セリフも空で言えるくらい。 継母達にあんな…

>>続きを読む

羅生門

製作国:

上映時間:

88分

ジャンル:

3.8

おすすめの感想・評価

わかんねぇ。さっぱり、わかんねぇ。 黒澤明 監督 1950年製作 主演 三船敏郎、志村喬、京マチ子 ただいま帰…

>>続きを読む

「一体 正しい人間なんているのか」 朽ちかける羅生門の下、止まない雨を眺める男が三人。 「わかんねぇ、さっぱりわか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

January 11th 滑らかな主人公の移り変わり。ナレーターベースで進んで行く物語だが、そのナレーションが誰なの…

>>続きを読む

「イヴの総て」 原題「All About Eve」 1951/9/16公開 アメリカ作品 2017-255 アカデミー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初ワイルダー。 狂気と哀愁、恐怖に瞳を光らせ、引きつらせる色褪せた銀幕のスター、ノーマの "We didn’t n…

>>続きを読む

サイレント映画では活躍していた映画女優ノーマ・デズモンド その彼女の屋敷にやってきた脚本家ジョー 有名な脚本家でもない…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【貧困が起こす現実の業】 近代都市繁栄の裏にある貧困問題。そんな状況下で苛まれ、大人という存在から決別され、ドロップ…

>>続きを読む

更生保護施設から出てきた一人の少年が、貧民街の悪ガキたちを束ねて非行に走るのだが、衝動的に殺人を犯してしまったことによ…

>>続きを読む

醜聞(スキャンダル)

製作国:

上映時間:

104分

ジャンル:

3.7

おすすめの感想・評価

 マスコミによる「言論の暴力」と闘う青年画家の物語。非常にコミカルに作劇が続く中、物語が進むにつれ今作は全く別の物語に…

>>続きを読む

“ 僕達は星が生まれるところを見たんだ。” 画家と人気声楽家(今で言うアイドル的な?)がたまたま居合わせたところを撮…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

バッファロー・ビルの一座がシンシナティにやってきた。花形射撃手のフランクは、ひょんなことから女性狙撃手のアニーと出会い…

>>続きを読む

パワフル!なんてパワフル!   実在した女性射撃王アニー・オークリーと当時のショービジネス界を描くミュージカルの傑作。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジョーン・フォンティンの美貌目当てに観ました。「レベッカ」「忘れじの面影」と観れば、当然本作となるわけです。 この女…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

絵画を映像に転生させるその手腕に唸らされる。連続的な点滅による戦争の演出。妖艶な詩的なナレーションであるのに作品は反戦…

>>続きを読む

ピカソってホントに凄い。大好きな画家。 ピカソのあらゆる作品をコラージュして「ゲルニカ」という映画を成立させている点で…

>>続きを読む

東京キッド

製作国:

上映時間:

81分

ジャンル:

3.7

おすすめの感想・評価

この年齢で、これだけ堂々した歌と演技を見せ、死ぬまでトップの座に君臨していたのは、彼女以外世界のどこを探しても見つから…

>>続きを読む

美空ひばりはさすがに歌もうまいし演技も悪くはないのだが、タップやっている姿は何か微笑ましい気持ちになる。戦前の一部の邦…

>>続きを読む

雪夫人絵図

製作国:

上映時間:

88分
3.7

おすすめの感想・評価

華族の没落を背景に、雪夫人(木暮美千代)の肉体と精神の背反を、女中(久我美子)目線で描いた作品。まさに“戦後”っていう…

>>続きを読む

美しいものを美しく、おぞましいものを“トゲトゲしくも雅びに順序立てて“描破したつもりなんだろうけど、しょせん女性の心理…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カルネ作品をレンタルで見れる分だけ順に見てきてまさかこんなツボをくすぐる作品に出会えるとは、傑作過ぎて腰が抜けた! …

>>続きを読む

獄中の若者が夢の中で「忘却の国」という不思議な世界に迷い込んでしまうファンタジックな不条理劇。『夜ごとの美女』と合わせ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

チェコの英雄譚“バヤヤ王子”をトルンカが歌劇に仕上げた叙事詩。80分弱の大長編。パペットアニメーションで1時間超えるな…

>>続きを読む

ラビットズ・ムーン(原題)

製作国:

上映時間:

7分
3.5

おすすめの感想・評価

フィルム・グリの一本。社会派ノワールとの前情報。 すっぱ抜いた情報により、検事が殺されたことで司法からも、マスコミ業界…

>>続きを読む

殺人事件と資本主義的な新聞メディア、その間に巣食うギャング、扇動されやすい人々、映画の背景に存在する赤狩り、それらがフ…

>>続きを読む

憧れのハワイ航路

製作国:

上映時間:

78分
3.7

おすすめの感想・評価

軽妙で刺激に満ちたドラマに、目が醒めるような鮮烈なカメラワークと、刻印のように刻み込まれる印象的な音楽、コクトーによる…

>>続きを読む

8月2日はヌーヴェルヴァーグの父ジャン=ピエール・メルヴィル監督の命日。 原作者ジャン・コクトーはメルヴィルの長編デ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

念願叶ったり!!ずーーーっと観たかったジミー・スチュワートの名作。かなり深いテーマなので、映画や心理学とかの教授が大学…

>>続きを読む

良家の跡取りとして生まれ、莫大な遺産を相続した為、定職にも就かずに毎日バーに通う中年男性エルウッド。 彼にはいつも一緒…

>>続きを読む
>|