スワロウテイルの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「スワロウテイル」に投稿された感想・評価

独特の雰囲気と世界観で最後の最後まで惹きつけられます。
CHARAが出演&劇中歌を歌っている事もあり音楽もとても良かったです。
作中のバンド[YEN TOWN BAND]の曲はアルバムもあるのでオススメです
カノン

カノンの感想・評価

4.3
リアルファンタジーとでも言うのかな。素敵な世界観。それぞれの生き方が格好良い好き。Chara綺麗。こんな映画を撮ってみたい。
子おすすめ初岩井俊二監督作品~伊藤歩が少女で江口洋介他皆若い‥20年以上前の作品と知って納得‥不思議な–不思議な世界~ここはどこなんだろう、いつなんだろう、人種や言語もごったで‥ちょっとブレードランナーを思い出す‥役者さん達が皆いい感じ‥不思議で美しく逞しく‥他の作品も見てみたいです。
かげば

かげばの感想・評価

3.5
岩井俊二わからんなあ、、、
凄まじい作品、絶対忘れないし好きなシーンもいくつかあるけど、確かな感想が出てこないってのが正直なところ。
20年前若者の間で流行ったというが
みんな凄い感性と教養があったんかと思ってまう、


アゲハの刺青入れるところの回想とか、
拷問後の最期の回想とか、
記憶を引きずるのを映すのがあまりにうますぎる。
ライブハウスができるところは見てる側の高揚感を煽る一方で後の不幸を安易に想像できるように作っている。
子どもと偽札の描写は問題になったらしいが、見てる側を絶妙に複雑な気分にさせてくる。
これらの過激な要素を全てを回収するCHARAの歌声。
Mavis

Mavisの感想・評価

4.1
難しい!それでかっこいい!

初めから衝撃的な映像が続いた。

撮り方がレトロ。なんだか懐かしい。

グリコねえさん!一生ついて行きます(๑و•̀ω•́)و

ランかっこよすぎでしょ!びっくりした!

日本語と英語と中国語が入り交じったイェンタウンの言語。拙い言語でもコミュニケーションを取ろうと思えば取れるんだと思った。

アゲハの成長が素晴らしい。まるで別人。
蛹が蝶に成長した。
アイス

アイスの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

Charaがめちゃくちゃ美しかった。
アゲハの気持ちが行動に現れちゃってる感じが誰かにそっくり。

映画館で見てみたかった
佳織

佳織の感想・評価

4.8
思った以上に良かったー。
ランがまぢでカッコイイと思ったら渡部さんじゃないですかー!!
個人的にはアーロウ好きです。
アゲハ蝶の事スワロウテイルてゆーの初めて知りました…。
Kana

Kanaの感想・評価

4.8
最初は中学生か高校生の時に見て、グリコの蝶のタトゥーに憧れた記憶がある。

20年以上前の映画なのに、今見ても全然古い感じがしない。

いろんな言語が混ざり合って、邦画だけど洋画のような…独特な世界観がすごく好きだし、映像が綺麗で引き込まれた。

久しぶりに見返したけど、渡部篤郎がかっこよかった!
Kansuke

Kansukeの感想・評価

4.6
書きたいことはいっぱいあるのに書こうと思うと何を書いたらいいかわからない映画 ...びっくりしました。

なかなかぶっとんでるところもあった気がしますが、それすらもイェンタウンの不思議な魅力を引き立てるものになっていたのかなと思います。
岩井俊二が日本の映画は原作ものばかりじゃなくてもっと脚本をやるべきみたいなことをいっていたけどよくもまあこんな脚本思いつくなとおもうほど詰まっているしそれが立体的に絡み合っているので詰め込みすぎな印象も受けない キャラクター全員驚くほど愛おしく尊い 渡部篤郎が良すぎる 余韻がぬけない ファックザワ諭吉とか不動産屋が紐をかけかける場面とか大筋に関わりの無い細部まで凝りぬいてるせいで事実のような立体感、濃度がある 種田陽平の美術の構成も奥行き、立体感を演出していてどのセットもレイヤーがたっぷりあって感動する
邦画だからとか日本人に英語や中国語を喋らせると嘘くさいとかそういったことを振り切って乗り越えたかんじがある