スワロウテイルの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

スワロウテイル1996年製作の映画)

SWALLOWTAIL BUTTERFLY/燕尾蝶

製作国:

上映時間:149分

ジャンル:

3.9

「スワロウテイル」に投稿された感想・評価

jun

junの感想・評価

5.0
平成の名作は平成のうちに観ておこうと思い鑑賞。
めちゃくちゃ好みの映画だった...なんでもっと早く観なかったのだろうか。(「リリイ・シュシュのすべて」が苦手なせいです)

世界観が好きなのはもちろんのこと、登場人物がすごく魅力的。観る前は「Chara好きだけどなんでCharaやねん」と思ってたけど、Charaの個性がとてもイェンタウンにマッチしてるし、グリコ以外にもアゲハ、フェイホン、リャンキも好き。ランかっこよすぎでしょ。
YEN TOWN BANDの曲も昔からよく聴いてたし映像・音楽ともに大好き。

映画では描かれてなかったけどラストはUターンして再会してほしいな...。
濃い!とにかく濃い!!!
作品自体の世界観は勿論のこと、キャスト、演技、カメラワーク、演出全てにおいて濃くって、ずっとメイン!みたいな映画だった!
だって、当時結構売れっ子だったはずの、山口智子、渡部篤郎があんまり出てこない時点でおかしいもんw! すんげぇかっこよかったから、主演よりも見入ってしまったけれどもw←
英語、日本語、中国語が混ざった言葉がすごく素敵で、みんな色気があったぁ〜!
名シーンが多くて(というか、ほぼほぼ名シーンで作られてるかもw)見終わった後にすごく見返したくなる!
カクイ

カクイの感想・評価

4.2
2018年最後に観た映画。
作り込まれた世界観に完全に引き込まれた。夢の儚さと生きる力を感じる。
みかこ

みかこの感想・評価

3.0
さすが岩井俊二さん
初めは設定も世界観も訳がわからんままに観てるけど、話が進むにつれて何故か惹き込まれている。
でも他の作品のほうが好きかなぁ

若いときの渡部篤郎かっこよすぎ
年末に読んだこの記事がが気になり、正月休みに大昔に観たけど記憶が薄れているこの映画を再見。

https://cinemore.jp/jp/erudition/534/article_535_p1.html

現在、主に大企業で叫ばれているダイバーシティのトレンドと、入管法の改定背景に関係する社会的問題というのは、かなりの乖離があって、個人的には危うさや、胡散臭さを感じている。記事にもあるように、「移民」という言葉を忌避して「外国人労働者」と呼ぶ日本社会には、ムラ社会文化の中で歴史的に培われてしまった「同質化幻想」というものが意識下にあるような気がするし、日本企業という組織にもその縮図が滲み出てしまっているのは否めない。記事の筆者の言う、以下の件がとても印象深い。
『男女格差やLGBTの受容をめぐる課題も含め、多様性を尊重する世界の潮流に乗り遅れっぱなしな日本で、まさに今観るべき映画であり、本作の問題提起に応えてこなかった私たちの社会を真摯に反省する必要があると思い知らせてくれるはずだ』
なるほど、と考えさせられる映画だった。
岩井俊二監督を有名にした「リリイ・シュシュのすべて」や「花とアリス」とは、彼の作品歴からしても、映画の雰囲気はかなり違うが、その先見性、普遍性には唸らされる。
岩井俊二の作品の中でも人間臭さが強い
でも時折ほっこりさせてくれる
5vell

5vellの感想・評価

3.8
円都(イェンタウン)を中心に回るストーリー上での世界観、設定が細かく変に意識させない辺り凄かった。
言語も色んな国の言葉が混ざってたりと無国籍感の表現、少年少女たちもナイス
円を夢見てみんなの行動とか見てるとghettoな感じがプンプンしてて個人的にはストライク。
charaとシナトラのmy way聴きたくなる
atushi

atushiの感想・評価

4.4
CHARAの歌うのがいいんだこれは。

蝶々のタトゥーの真俯瞰の映像が印象深い
sae

saeの感想・評価

3.5
始めこそ世界観に全くついていけずこれどういうテンションで観たら良いんだ…となっていたんだけど、途中からこの徹底した世界観すごいなぁ…と思い始め、
あのごちゃ混ぜ言語がだんだん癖になるという…。

みんなあの言葉上手かったね。

「円」を燃やすシーンではちょっとじんわりきた。

しかし石原さとみってどこにいたの⁇
まさと

まさとの感想・評価

4.2
目に見えない時代の雰囲気というか、感覚を写すのが上手いと思います。仮想の日本ですが、成長の終わり、夢の終わりを感じます。実際の80年代とかもこんな感じだったんですかね。ここまで治安悪くはないでしょうけど。スラムの雰囲気はどちらかというと中国なのかな。アジアっぽいです。


ランの無敵感が中二っぽくて好きです。
ちゃんと円盗にかかってるのもいいなあと。