ウォール・ストリートの作品情報・感想・評価

「ウォール・ストリート」に投稿された感想・評価

つよ

つよの感想・評価

3.0
1987年の映画の続編が2010年で、同じ人物が出てるのは面白い。

前作が良かっただけに期待外れ。

そして当時売れっ子のシャイア・ラブーフが出すぎて飽きてきた時期。
bopapa

bopapaの感想・評価

2.9
2018年 190本目

前作で「ゲッコー!ゲッコー!コゲゴッゴー!」と叫び過ぎて騒音で迷惑防止条例で8年刑務所にブチ込まれたゴードン・ゲッコー氏が出所後も懲りずにゲッコーゲッコーと叫びまくり娘婿に嫌われるファミリー映画、知らんけど。

前作より、家族の絆の再生みたいなのにかなりの時間を割くので、展開が遅く感じます。

痛快な逆転復讐劇みたいなのを期待しても何億ドルものお金の世界なので、手持ちのお金が無い奴にはそんな復讐劇は無理なので、とりあえずネットニュースで嫌がらせするくらいしか出来ないよね!っていう。

金融界のドロドロだけに比重を置いた作りだった前作のが好みでした。前作の主役、バド・フォックスの名前が途中の会話に出てきて「おぉー!」と思いましたが、その後のパーティのシーンで更にビックリ!
ザン

ザンの感想・評価

3.4
奥さんウィニーがとても魅力的に見えた。チャーリー・シーンもしっかり再登場していた。
mee

meeの感想・評価

3.0
これは続編だったのかと観終わった後に知った。。
ゲッコーの悪い感じを楽しむには順番通り観たかったなー
なむ

なむの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

20170214:視聴時、ゲッコーを知らず普通にいいおじさんと思って観ていたので、ゲッコーイズバックの展開に「おお」となった。前作観ている人向けの作品なんだろう。展開は最後少し無理があるような気がする。後から前作を観て思うのは、お金が全ての男が愛を求め始め、時代ももはや金、金ではなくてそういう風に動いているのかなぁと思った。
観たことあるんだけど、シーンを断片的にしか思い出せない…
いつかもっかい見直さないといけない作品。
しずく

しずくの感想・評価

3.0
「ウォール街」から23年ぶりの続編。前作、インサイダー取引で捕まったマイケル・ダグラス演じる、大富豪ゴードン・ゲッコーがウォール街に戻ってくるストーリー。出所しても、反省するどころかゲッコーの強欲さは相変わらず。騙し、騙される様子を見ているのは楽しかったのですが、前作よりパンチはなく残念。結局、娘には敵わないということですね。(2016年鑑賞@wowow)
ぱなお

ぱなおの感想・評価

2.5
二人はあれで復活するの?一度壊れたのが?これは…スッキリしない。。。前作の『ウォール街』とは全くの別物の印象。前作のゲッコーの豪腕な金融駆け引きが楽しかった私としては、がっかりのレベルです。変にヒューマンドラマだし、たまに、TVドラマか!?と思わせる演出も残念。エンディングの『HOME』は良かった。
うっき

うっきの感想・評価

2.9
よくわからなかった
でも最後2人が戻れてよかった
大切なのは時間
Qちゃん

Qちゃんの感想・評価

3.1
マイケル・ダグラス主演の「ウォール街」の続編と知らずに、これ先に単独で観てしまったため、当時はやや話の分からなかった部分も。社会派映画の巨匠オリバー・ストーンの描いた、リーマン・ショックを匂わせる金融危機と、金の亡者と化したウォール・ストリートの証券マンたちの陰謀と欲望を描く。実際そういうふうに金融危機が引き起こされたんだろうなと思わせる描き方。
>|