アルマゲドンの作品情報・感想・評価

アルマゲドン1998年製作の映画)

Armageddon

上映日:1998年12月12日

製作国:

上映時間:150分

3.9

あらすじ

「アルマゲドン」に投稿された感想・評価

何度も観ているが、陳腐とわかっていても嫌いになれない魅力のある映画。
実際に日本人には好きな人が多いようで、エアロスミスの主題歌は日本での人気の方がすごいと言われているほど。
なんだかんだお涙頂戴と自己犠牲が好きなのだろう。

油田を掘っていた男たちが急に地球を救うことになる話で、骨子は典型的なアメリカンドリームだが、そこに例えば自己犠牲精神を入れたり、特に重要な要素として職人である彼らの〈掘削技術〉をキーに使った試みは面白い。
考えてみてほしいのだが、用意された天才たちが地球を救うのはありきたりすぎるが、かと言って何の取り柄もないニートには地球は救えないのだから。

この映画の問題点は、上記以外にも要素を詰め込みすぎたことにある。典型的なアメリカンドリームだけでも鑑賞者が食傷気味の規模感なのに。
例えば、主人公たちのチームは天才科学者やら何やらたくさんいるのだが、必要性を感じられない者もいる。
特に天才科学者は先に述べた職人のアメリカンドリームという要素に反する反則キャラクターだし、作るだけ作っておいて何もなく殺されたような登場人物もいる。
ブルース・ウィリスとベン・アフレックとあともう一人くらいで充分だったのではと思わずにいられない。
途中から出てくるロシア人宇宙飛行士も不要だし、描き方も酷すぎる。

ちはみに、ストーリーの規模が規模なだけに、荒唐無稽な部分(ど素人を宇宙へ連れて行く、仕事と引換えにあり得ない報酬を要求しても通る等々)やご都合主義の部分(あまりにギリギリで事態が解決する、得意の核爆弾で事態を解決する等々)は多々あるが、これらを否定していたらほとんどのSFは成立し得ないので、あまりに不自然でない限りは不問とすべきだろう。
ここで引っかかる人はそもそもSF映画を観ない方が賢明だ。

逆に評価したいシーンは、①ベン・アフレックとブルース・ウィリスの絡み、②ブルース・ウィリスがトルーマン宛てのワッペンを託すくだり(トルーマンをはじめとする地上組の活躍は、宇宙ど素人の職人たちとの対比で重要)、③シャープ大佐の葛藤。
特に①と②に重点を置き余分を省いていれば、もっと密度の濃いドラマになっただろう。
話の規模のせいで、鑑賞者の見方もそうだが、制作側も風呂敷を広げすぎたようだ。

written by K.
ヨーコ

ヨーコの感想・評価

5.0
何回観ても大好き!!感動する!!

当時映画館で観たときは大スクリーンの迫力に圧倒されるばっかりだったけど、TVで落ち着いて観たら号泣した覚えがある。

笑いたっぷりの前半からハラハラ連続の宇宙、軍の介入、感動のラストまでとにかく飽きさせない!
冷静に考えるといやいやそんなことあるわけないやろと思う内容だが、人間関係のドラマで感動するからそんなの些末なことだ!笑

何よりエアロスミスの曲が最高過ぎて盛り上がる!イントロ聴くと感動が蘇る!
ここから洋楽にハマったんだよなー
マイケルベイと言えばこの作品が出てくること間違いなし。
ストーリーは文句なしで面白い!
CGも昔の映画だけどとても綺麗で見やすかった。
きちっとした制服男よりもちょっとだらしない男臭い連中が活躍するのは、男としてなんか心にくる。
しかもガンガン泣いた。最後もだけど、途中の仲間たちの不幸が本当に悲しくてすごく泣いた。これは是非ともみて欲しい。
主題歌もエアロスミスってのがまたヤバイ。
いけじ

いけじの感想・評価

4.3
父の愛
インディペンデンスデイ的なかっこよさ!
y

yの感想・評価

4.1
スペースシャトル二機の隣接打ち上げなど燃える画にことかかない。アニマルビスケットいちゃつきとかね
yoichi1470

yoichi1470の感想・評価

3.9
まだ未観賞だった平成の名作
ラストのネタバレくらってたので
なかなか観る気がおきず

当時、高校 時代に周りがエアロスミスの主題歌を歌っているのを思い出した

オチを知っているとはいえ
エアロスミスの歌と重なって
親子愛に感動😣💦

当時、ネタバレ食らわずに映画館で観てたら相当評価高かったと思います

令和の名作はネタバレくらわず
もれなく観ていくぞ~‼️
mco

mcoの感想・評価

3.6
職場の人にDVDを借りたので鑑賞。
とても有名な作品であることと主題歌が超有名なことは知っていたのですが、恥ずかしながら内容までは知らず、DVDのパッケージに書いてあったあらすじを読んで「へえ〜、そんな話なんや〜!面白そう!!」と思いながら鑑賞。

2時間越えの作品なので途中で飽きるかな〜と思いましたが、最後まで楽しく観ることができました。

最後の最後、パパかっこよすぎかよ!
AJ役のベン・アフレックはイケメンだし、グレース役のリブ・タイラー可愛すぎ。

無事 地球に帰還したAJとグレースが結婚式を挙げるシーンまで描かれているのがまた良いね。

考えすぎかもしれないけど、近い将来、この作品のように地球に巨大な隕石が落ちる可能性もゼロではなさそう、、、って思ったら少し怖くなりました。笑
人生最高の映画。
勝ったぞグレース。
nagisa

nagisaの感想・評価

4.0
涙腺崩壊作品
98年に制作されたものなのにCGが綺麗でリアリティあるし、150分もあるけど中だるみがない!!!
そして主題歌でまたぶわっと涙出てくる😭
>|