プリンセス・ブライド・ストーリーの作品情報・感想・評価・動画配信

「プリンセス・ブライド・ストーリー」に投稿された感想・評価

            (2107) 

わーw
大事故だ。
大事故。
 
悪くはない、悪くはないんだけど、
すいません、
ツボが合いませんでした。
 
 
 
 
 
 
ps.
アメリカで有名作だし
ロブ・ライナー監督だから
(「スタンド・バイ・ミー」)
見たんだけど、
大事故でした。
 
 
ps.
ボケのアングルが弱いし、
ボケ数が少ないし、
緩急の緩しかないし、
ツッコミがない。
(ボケに対してのリアクション)
今、TVの”キング・オブ・コント”に出たら、
勝てないな。 
なので、
リライトするとしたら、
緩急の急の部分を詰めて欲しい。  
 
もしかしたら、
「銀魂」みたいな
時代劇(?)パロディかもしれないけど、
元を知らないからなぁ。
 
 
ps.
あ、でも、
祖父が子供に本を読む設定なんだけど、
(現実と物語の2重構成)
 
本の中の主人公が
いい感じになろうとすると、
 
子供が
「キス? キスするの?
 すっげー、キスするじゃん」
ってイジるのは好きw
(いっそのこと、次元を超えて、
 物語に入って行っても良かったかもw)
 
 
ps.
祖父役に
コロンボこと
ピーター・フォーク、
あと、仲間の巨人役に
アンドレ・ザ・ジャイアントが出てて、
驚いたw
王道のプリンセスハッピーエンド!

物語は、おじいちゃんが孫に本を読み聞かせるというところから始まります。なのでちょこちょこ止まります。現実に戻されます。

話の内容も王道のお姫様のお話。
最近のお姫様って強いから
それに比べたら
火の森?みたいなとこで何も手を出さない女の子見てると、もどかしくなった

ハッピーエンドは目に見えてて
予想通りの展開でしたが
気楽に見ることができる映画でした
Marilyn

Marilynの感想・評価

3.5
子ども向けのおとぎ話だと思ったらめっちゃコメディーでした。
ストーリーは単純で先が読めてしまうのに、突っ込みどころ満載で面白かった!

男の子の部屋がレトロな子ども部屋でかわいかった。
最後に”As you wish”って言うおじいちゃん好きだなー。
May

Mayの感想・評価

3.3
子供向けのファンタジーだけど、大人が見るとどこか笑えてしまう楽しい映画。
時々垣間見えるチープさがツボ。

主人公よりも脇役のキャラがかなり濃くて面白い。

コメントにてネタバレ
Kentaro

Kentaroの感想・評価

4.1
長さもいいし!いいじゃん!!!
Hello! My name is...
お姫様とその恋人の話だけどこんなにおかしなストーリーは初めてでした!!!!!!!!!!!!
やみこ

やみこの感想・評価

3.0

イケメンの貧乏農夫が王に見初められた美しい恋人を取り返しにいく冒険ファンタジー

ロビンライトが若い!
終始舞台っぽい演技が続いたけどでてくるキャラクターが皆個性的で面白くて最後まで見れる
はな

はなの感想・評価

3.6
カルト的な人気を誇る映画と聞いて見始めると、最初のエンジンがかかるのがゆっくりでずっとアイドリングしている感じ。コテコテのファンタジーかと思いきやチープな作りなのにアクションは超本格的、なのに敵を気絶させる時はコテン!みたいなギャグ音と、コメディタッチにクスッと笑えて土曜の夜に見たい映画。イニゴのこれを言うためだけに生きてきたあの台詞はベタだけど泣かされたなー
TheDude

TheDudeの感想・評価

4.4
ロボコップ、ゴーストバスターズ、ライオンキング…数々の不必要なリメイク作が蔓延する現代
その中でも、リメイクの噂だけでネット界が炎上した今作。初鑑賞です

中世におけるお姫様救出ストーリーのパロディ。そのストーリーをお爺ちゃんが床に着く孫に本として読み聞かせる形で進行します。この構図が本当に上手いなぁと。なぜならこの孫と全く同じ感想を抱くから笑
うわーチープなラブストーリーかよ…と思っていたらどんどんストーリーに引き込まれ最終的には感情的になっている自分に気がつく。
何よりも不思議なのは、あくまでコメディ重視のパロディ作なのにプロットにドップリ浸ってしまうこと。笑いながらも登場人物に感情移入している自分がいました

リメイクの噂で炎上するのも納得するかもなぁ。なぜなら最新のエフェクトを用いても、物語に何もプラスされないのが明白だから。
いい意味でのチープなセットだからこそパロディとしても、チージーな中世ファンタジーとしても今作が両立しているのだろうなぁと感じました

このレビューはネタバレを含みます

親父の敵討ちに人生を捧げてきたイエゴが、瀕死に際して自らを奮い立たせるために呟く言葉は自分の名前。それは親父と自分の最も強固なつながりだから。
>|