イウォーク・アドベンチャーの作品情報・感想・評価

「イウォーク・アドベンチャー」に投稿された感想・評価

おもひで鑑賞⑤

何を隠そう「ローグ・ワン」以前にあった「スター・ウォーズ」のスピンオフ作品。
ぶっちゃけ観ても観なくても大して変わらないというか、内容はほぼない。
「ジェダイの帰還」(当時は「ジェダイの復讐」)に出てきたイウォーク族のお話し。
ローグ・ワンに先立ってスターウォーズ初のスピンオフ映画作品。

ウィケット始めイウォークたちとエンドアに墜落した一家を中心に物語は進行していくがとにかくユルい..ルーカスが指輪物語に傾倒していたこの時期ともあり作風の似ている『ウィロー』の劣化版を観ているような印象を受ける1時間半であり、正直かなり辛い。

ストーリーは単調で敵はラストにちょっとだけ、そして弱い。御都合主義的にストーリーは進み、魔法の道具など伏線もしっかりしない。主人公の少年は人相の悪いマーク・ハミルみたいな顔で魅力に欠けるし、馬やイタチ、ウサギ、トカゲなどがそのままでてくるのにはゲンナリしたし、映像もかなりチープだ。後半メインのイウォークがウィケットじゃなくて途中参加の木こりのイウォークってのもどうなの?

結局、「観て損か?」ということが問題だが、主人公の妹シンデルが非常に可愛らしいのでそれだけでも見る価値はある。
ぴの

ぴのの感想・評価

3.5
懐かしすぎる!
当時スターウォーズの種族とは気づかずに観てた☆ 
子供の頃ですが何回見たことか!イウォークが妙に可愛いくて、ツボりましたね😂
C3POB1

C3POB1の感想・評価

4.2
SWサーガのスピンアウト作品としてはローグ1以降を遥か上回る作品。
イウォークというキャラクターを生かした正統派冒険譚で、大人も子供も楽しめる素晴らしい作品。
骸童

骸童の感想・評価

3.8
スターウォーズでいちばん好きな種族。
この映画ではイウォークの活躍が観れます!

新作にも出してくれよ〜!
結構強いんだから!コイツら。
むしろ、これの新作が観たい!!
直紀

直紀の感想・評価

3.0
昔みた
スターウォーズのスピンオフ
イウォークにほっこりする。
意味わからんけど、黒歴史にされてるのは残念...
LD所有

森の惑星″エンドア″に不時着した宇宙船、乗組員のパパ、ママ、とその子供達のメイス(14才)とシンデル(4才)は無事に命は助かったものの、パパとママは巨大怪獣ゴラックスに捕らわれてしまった!
エンドアの先住生物・イウォーク族の力を借りてメイスとシンデルちゃんは、パパママの救出の旅に出るって話☆

「スター・ウォーズ EP6 ジェダイの復讐」の舞台になった惑星エンドアで、反乱軍に加勢したイウォーク族の活躍を描くスピンオフ作品。

元々はアメリカのTVムービー用に作られた物らしく、そのため非常にファミリー向け要素が強い。
しかし、愛らしい見た目とはウラハラに勇敢な戦士としての一面も併せ持つイウォーク族の姿が、映画本編同様に描かれています。

旅の仲間たちに出発前に長老から手渡されるアイテムの数々が、あまり意味の無い物も多数混ざっていますが、そこはご愛嬌(羽飾りなど)。

スター・ウォーズ・サーガの一編としてファンなら押さえておきたい一本(* ̄ー ̄)☆
ノッチ

ノッチの感想・評価

3.0
ジェレミット、キャサリン、メイス、シンデルの親子は母星を離れ宇宙船で飛行中、エンドアという星に不時着。

そのうえジェレミットとキャサリンは森でゴラックスという怪物に捕らえられてしまう。

あとには幼い兄妹メイスとシンデルが残されるが、エンドアの住人であるイウォークたちと助けに行く決意をする。

一般的にはあまり知られていない、スターウォーズのスピンオフテレビ映画(日本では劇場公開)。

『スターウォーズ エピソード6』に出てきた小さな動物、イウォーク。

そのイウォークを主人公とした映画です。

ある家族がイウォーク族の住む星に降り立ち、そこで巨人に父親と母親をさらわれた子供たちがイウォーク族とともに家族を奪還するストーリーです。

スターウォーズの外伝的作品らしいが、そんな知識なんてこれっぽっちも必要なし。

よちよちふわふわで愛らしくて癒されます。

しかし、愛らしい中に在る漢乗りは好きな人には喜ばれるかなと。

イウォークの赤ちゃんまで出てくるし見て損はなし。

中盤出てくる魔法使いだけはいかにもメスって感じだけど、オスメス区別つかないし、年齢不詳だし、どっからどうみても熊にしか見えないところが良いですね。

スターウォーズシリーズと言いつつ、空気が違います。

でも『ネバーエンディングストーリー』とか好きな人は楽しめると思うんですが。

内容は、元々子供をターゲットに作られたであろうモノなので、ツッコミ処はタップリ。

個人的にはイウォークの出っ歯や戦い方ぶりなど、ツッコミどころ&笑いどころ満載です。

古びた宇宙船に付いているレーザー砲で戦うシーン等もあるので、スターウォーズ感はちょっとだけありました。

全体的なストーリーは童話みたいで子供向けですが、大人でも十分楽しめます。

ちゃんとジョージ・ルーカス関わってますし。

やっぱり、ルーカスさんはスゴイですね。

ちなみに、この物語の主人公シンデル・トワニという少女は、将来再建された銀河共和国の首都コルサントでジャーナリストとして活躍する人物らしいです。
JNkt

JNktの感想・評価

3.0
疲れてボーっとしたいときに見たい。ジョン・ウィリアムズのパチもんみたいな音楽がちょっと笑えます。
‘Caravan of Courage: An Ewok Adventure’ is an American Television film based in the Star Wars universe, taking place between episode V (The Empire Strikes Back) and VI (Return of the Jedi). This is the first of two spin off films, which are also the very first to be a Star Wars spin-off. Surprisingly, it was written by George Lucas. That must make you feel wanna see this film I suppose. The story is really simple that a family gets separated after their spaceship crashed onto the forest moon of Edor. And the boy and girl tries to find their parents with the help from furry animals, Ewok.

For The Last Jedi that’s finally coming out next week!, I re-watched every single Star Wars film including Rogue One, not sure how many times I’ve seen Star Wars films though. But they never get me bored. Researching Star Wars, I came across this spin-off which I’ve never heard before. In a short, this spin-off was terrible in so many points like its quality, story, performances, and art designs. This movie is just to enjoy seeing cute Ewok which mainly appears in episode VI and talks with Princess Leia as you remember. When I saw that scene, I wondered why Ewok could understand English that Leia was speaking. I reckon lots of people might have wondered it even a bit when seeing it. And this terrible spin-off made it sense that the girl was actually teaching Ewok English a bit and Ewok was learning it. That was great. Although this film was kinda bad and might be a bit dull for some people, it helps you figure out some ambiguous facts in episode V and VI in some respects. As I mentioned a bit earlier, this is the first one of two spin-off films so probably should review the other one as well. Have fun

Thank you for reading my brief review of ‘Caravan of Courage: An Ewok Adventure’!
>|