エレクトラの作品情報・感想・評価・動画配信

「エレクトラ」に投稿された感想・評価

yis4259

yis4259の感想・評価

2.9
「デアデビル」のヒロインだったエレクトラを主人公にしたアメリカンコミック原作の映画化。
主役にはデアデビルに引き続きジェニファー・ガーナー。
武術の達人から命を復活させられたエレクトラは暗殺者として活動をしていた。
しかし、ある親娘殺害の指令に背いたエレクトラは、その親娘を狙う組織「ザ・ハンド」と対立することになる。
「ザ・ハンド」の暗殺部隊は、さまざまな能力の使い手。
その中の一人(ただの力持ちだったが)でボブ・サップが出演。
(しかし、すぐやられちゃうけど。)

途中、ちょっとダレる展開があり、かなり不安視したが、なんとか最後のアクションシーンで盛り返した感じ。
しかし、ちょっと戦いのシーンは主役の練習不足かなぁ・・・。
誰かと思えばボブサップじゃん
なついなー
コスチュームえろっ
ダメダメを想像しておりましたが、意外とまともでした。敵が、山田風太郎の忍者みたいで楽しめました。
ひで

ひでの感想・評価

3.5
デアデビル観たあとなので、面白かったです。ドクターストレンジみたいな雰囲気もありましたね。是非ドラマを観てみたいです。
ゆ

ゆの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

デアデビルからのスピンオフ作品
エレクトラ役の女優さん、デアデビルと一緒のはずなのに
今作で前髪作ったりしてるせいか一瞬別人かと思った

一応、デアデビルでは死んだはずなのに
実は生きてて、暗殺者になってたよって話
死んだのにいきなり生き返るのはアメコミあるある

なんで忍者とかそっち系のお話にしたのか謎だし
ステレオタイプの日本でアジア圏ごちゃ混ぜ
日本語使ってるシーンも聞き取りづらいから字幕ほしい
ストーリーもデアデビル自体が地味だから
こちらも案の定地味だし、やっぱり若干弱かった
あと、ボブ・サップ出てた
デアデビルのヒロイン、
エレクトラのスピンオフ作品。

お、おう、、、、、
デアデビルで死んだのでは?

高級食材を全く料理しない人に託したかのような、凪なストーリーに、全く見せ場がない個性豊かなキャラクターと、
トンデモ東洋思想、、、、

いつかはちゃんとしたリブートがでてくることがを祈るばかり。
きのこ

きのこの感想・評価

2.3
強いんか弱いんか…敵が勝手に死んでいくといった感じ💧
エレクトラの勝負服?にメイクが残念

あと、ERのルカが出てる!
FREDDY

FREDDYの感想・評価

1.3

このレビューはネタバレを含みます

ベン・アフレック主演の映画『デアデビル』に登場する女性キャラクター“エレクトラ”の物語を描いたスピンオフ作品ということで。

率直に言って本作は面白くはなかったですね。
描かれている物語は極薄で、主要キャラに個性はなく、これといって真新しさもないですし、アクションも微妙。"ヒーローものあるある"のオンパレードで、とくに酷いのは、日本の忍者をデフォルメした謎の集団がアメコミヒーローの師匠的立ち位置になぜいるのか。修行と言ったらすぐに日本の武術、忍術に頼りたがるのはいかがなものか。それと、メインキャラが強いのはわかるが、あまりにも敵が弱すぎてエレクトラの強さが全く感じられない。勝って当たり前の構図になっているのが残念でした。

スピンオフとはいえ、もう少し考えた方が。
日本語を無理に使うのもどうかと。
2003年映画『デアデビル』のスピンオフ。ドラマ『エイリアス』のジェニファー・ガーナー主演。『ウルヴァリン: SAMURAI』のように日本に関わる要素が多数出てきます。キャスティングも演出も脚本も良いところ無し。この作品の低評価が影響したのか、監督の最後の映画作品となっています。デアデビル 、エレクトラの題材はNetflixドラマで成功して本当に良かったですね。

ちなみにボブ・サップがヴィランとして出演しています。
昔観ました。
劇場版「デアデビル」が大好きなので、こちらも劇場で観ました。
プライムビデオで再鑑賞。

偶然にもこれの直前に観た「サラマンダー」と同じ監督でした。こういうことたまにあるよね。

ストーリーはほぼありません。
コミック風にスピード感あるテリングで、アクションをメインです。
アメコミヒーローものというよりは、カンフー映画のようです、

ジェニファーガーナー好きにはたまりませんね。
スピンオフの枠は出ず、「デアデビル」の方が面白かったです。
>|