黒い十人の女の作品情報・感想・評価・動画配信

『黒い十人の女』に投稿された感想・評価

yuta

yutaの感想・評価

3.8
台詞回しが独特で洒落てて好き
後半から面白くなってきた
好きなシーンと台詞多い映画
だるま

だるまの感想・評価

3.9
やっぱりこれおもしろいよね、白黒上映で見れた貴重な作品でした

テレビプロデューサーの風祭吉には妻の他に9人の愛人がいた。妻と愛人たちは業を煮やし、共謀して風祭吉の殺害を企むのだが…というお話。

中村玉緒が若い😳

当時の高度経済成長のもとで見るのが正しいのだ…

>>続きを読む

船越英二の何とも言えない男っぷり。
彼と本妻と九人の愛人が織りなす奇妙なドラマ。
船越英二、クネクネした性格で、何かと遊ぶ主人公だが、愛人と本妻が殺人を計画して、それを逆手に本妻とダミーの殺人を仕掛…

>>続きを読む
g

gの感想・評価

-

あなたは影のない人だって、あたし誰かに行ったことがあるけれど、
現代の社会機構の中に巻き込まれると、誰でもそうなるのよ。
忙しく飛び歩いて、事務的なことの処理は大変うまくなるけど、
心と心を触れ合わ…

>>続きを読む
まーぼ

まーぼの感想・評価

4.0

山本富士子と岸惠子のタイプの異なる美のぶつかり合いをスクリーンで堪能できる至福感。さらに中村玉緒、宮城まり子、岸田今日子とさらにキャラが広がる最強の布陣。女ふたりの取っ組み合いの際に阿吽の呼吸でその…

>>続きを読む

『黒い十人の女』
Ten Dark Women (1961・昭和36年)

五夜子「メカニズムの中で時間に追いかけられながら自分ををフルに使って勝負するのが現代の生き方だと思いますけど」
局長「みん…

>>続きを読む
むぅ

むぅの感想・評価

3.7

「俺、殺される感じ?」

その昔、バカリズム脚本の今作のリメイクドラマを観ていた。十人の女たちがそれぞれ、一人の男に対し死ねと心の中で呟く笑えないのに笑ってしまうシーンがある。
その時はまだ氷結無糖…

>>続きを読む
tosyam

tosyamの感想・評価

4.6

このレビューはネタバレを含みます

群れなす女はなぜこうもこわいのか。夢の島の集団で毒をのませるところなどにいたってはまるでゾンビがたかってくいちらかしているようだった。そのあと汚物のように汚水になげこまれる。
西瓜

西瓜の感想・評価

-

最高。最高です。本当に最高。
影と光の使い方がわたしのツボでした。
なにしろ画面いっぱいに女性の顔がひしめき合う構図はひとつのアート作品を見ているかと思った。どうやって殺すか想像を膨らませる場面も美…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事