アンドリューNDR114の作品情報・感想・評価

「アンドリューNDR114」に投稿された感想・評価

emu

emuの感想・評価

4.0
アンドリュー、ロボット三原則を守りつつ変化していってたのが穏やかで良かった。でもいい具合に発言に毒があって大好き笑
幸せに暮らしましたとさ、めでたしめでたしじゃなくてここまで見せてくれるのかー!って気持ちになるくらい最後まで見せてもらえた気分だった。個人的に。
最近観たA.I.と重なって凄い良かった!!少し前の作品だけど、A.I.なのかロボットなのかわからないけど究極の姿を描いているのがホント凄い!ロボットでも好きな女性に好かれようと人間になるって、ロボット視点でそういうのが描かれているのも良かった!
emichann

emichannの感想・評価

5.0
小さいころに初めて見て
幼いながらにめちゃくちゃ感動した!!
いまだに忘れられない私の中の名作✨
凛太朗

凛太朗の感想・評価

4.1
ロボットなのに自我が芽生え感情を持ってしまったアンドリュー。
ロボットであるが故に寿命で死ぬということがなく、愛するものは皆んな自分より先に逝ってしまう。

劇中、議会で
「不死であることは人の羨望を招き争いが生まれる」
的なことを議長が話しておられました。
実際問題、もしも不老不死になれる薬があったら、それが幾らしても欲しいって人もいるんでしょうけど、私は絶対に嫌です。
自分の大切な人達が、どんどん先にこの世から居なくなってしまうという孤独に耐えられなくなると思う。

全体的に儚くも非常に美しい映画ですが、特にこんなに美しく『死』というものを描いた作品もあまりないと思います。
生きることと死ぬこと、人間とは何か?更に、テクノロジーの進化によりコンピューターやAIなどが飛躍的に進化してきているこの時代、機械とはどういうものでどういうことが起こり得る可能性があるのか?その機械と共存して生きるとはどういうことなのか?人権、尊厳等々、色々考えさせられる映画なんじゃないかなと思います。

ロビン・ウィリアムズのアンドロイドという人間とロボットの間の非常に微妙な演技も素晴らしいし、ジェームズ・ホナーによる音楽も美しいですね。
あとエンベス・デイヴィッツ、そりゃアンドリューも恋するわ。
hiyoko

hiyokoの感想・評価

4.8

前見てたの記録してなかったびっくり

これにも、好きなもの全部詰まってる。。。。。大好き😭😭😭😭😭😭
Ken

Kenの感想・評価

4.6
ロビンウィリアムズの作品は、何でこんなに見終わった後に、素晴らしい余韻を残してくれるんやろ…


「感情を持ったロボット」がテーマの作品は、『ターミネーター』、『ブレードランナー』、それに『アイロボット』など多くあるけど、やっぱりこのテーマの映画は面白いな
ゆぴ

ゆぴの感想・評価

4.5
アンドリューが愛くるしい🤖
ロビンウィリアムズの優しい笑顔は切なさもあるし好きだなぁ。
めっちゃ良かった!
ロボットが人間に憧れて人間に……なれるのか…

このレビューはネタバレを含みます

2014 5/7 ちょっとディテールとかリアリティの問題に対して無防備すぎる話。人間は複雑と言いつつかなり単純というかご都合主義に人物を描いてるよね感が否めず。ロボットに人権を認めるかを問うということは人間の定義を問うことのはず。三世代に渡ってアンドリューの家族と時代を描いたのに個人のレベルでも社会のレベルでもアンドリューとの距離が変わっていなくて残念というかもったいないなあとおもいました。キャスティングはよかったのですが、全体的に掘り下げが浅いような気がしてしまってだんだん白けてしまいました。感動作を狙った感じはわかるのですが。ちょっとテーマ負けしていた印象です。
MOVIEMAN

MOVIEMANの感想・評価

4.0
アンドロイドが自我を持つというお話
設定がいい意味でぶっ飛んでる作品
物語が進むに連れ、驚愕度の増す作品
心ほっこりいいお話ですよ
是非観てください。
>|