アンドリューNDR114の作品情報・感想・評価

「アンドリューNDR114」に投稿された感想・評価

fmovumf

fmovumfの感想・評価

3.3
ロボットが感情を持つってことは、少し怖い映画かと思ってた。でも優しい映画だった。
アンドリューみたいな人間がもっと増えたらいい。さいごに認められてよかった✨切ないけど、救われる映画。
shalanla

shalanlaの感想・評価

3.0
こういうロボットの切ない感じ、たまらん。

そしてロビンウィリアムズの作品、もう真っさらな気持ちで観れなくなっちゃったよ。


悲しいな、。
ロボット・A.Iを題材にした映画は多くあるが、この映画のようなほっこりした映画は珍しい。後半は凄く魅せられた映画だ。
アンドリューが人間なろうと考え頑張る姿が切ない

それに動かされ変わっていく周りの人々

最初はビジュアルが少し気持ち悪いと思っていたがアンドリュー の優しさに感動した
wyzbar

wyzbarの感想・評価

3.9
□物 語 ★★★★★ ★★★
□配 役 ★★★★★ ★★★
□演 出 ★★★★★ ★★★
・テ ン ポ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆
・喜怒哀楽 ☆☆☆☆☆ ☆☆☆
・ドキドキ ☆☆☆☆☆ ☆☆
・雰 囲 気 ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆
・エンディング ☆☆☆☆☆ ☆☆☆
□映 像 ★★★★★ ★★★
□音 楽 ★★★★★ ★★
笑えて泣ける。ロビン ウィリアムズ主演映画の真骨頂ですね。手塚治虫のSF作品にも通じるSF作品。この手のSFに僕は弱いのです。エンディングなど号泣などと大袈裟な感動ではなく静かに涙が出てくる様な作品で何度も観てしまいます。
mink

minkの感想・評価

-
いつか、siriも、恋をしたり愛する人とともに老いていくことを望むようになるのかな
AIもののなかで一番好きなストーリー
監督がクリス・コロンバスなので、ロボットを通じた楽しい話かと思ったら、ロボットを軸にした人間の尊厳のお話でした。

人に認められたい。

人にはそういう欲求があるそうです。
それを承認要求というそう。

自分がどのように人から見られたいか。受けとめられたいか。だからこそ「個性」というものが認められ、かつ自分らしく生きていて良いということに繋がっていくのだと思います。

自分らしく生きていて良いとは、すごく当たり前のように思いますが、例えばその事を嫌悪に思う人が大多数だとしたらどうでしょう。

その存在自体を否定され、蔑まれ、自分らしく生きていくことが息苦しくなる、できなくなるということになっていってしまうと思います。

人間はそういう歴史を繰り返してきた。

ロボットに置き換えて客観視することで、考えるキッカケを与えてくれる作品です。
miyu

miyuの感想・評価

3.6
AIの話

後半の展開はびびった、、、
アンドロイドおそるべし、、
もう人間やん、
だし、技術のレベルちがうwww
どうやったん?!!ってなる。
結構前の話なのにわりと
新しい感じもすごい。

終わりが素敵だった泣いた。

人間ってなんだ、、
って考えさせられる映画

いいロボットの話
みー

みーの感想・評価

3.4
AIものって、悲しいストーリーが多いけど私が見た中では初めてのパターン。
ロビンウィリアムズにほっこり。
笑顔が素敵。
>|