マルコヴィッチの穴の作品情報・感想・評価

「マルコヴィッチの穴」に投稿された感想・評価

なんでもいいから映画を勧めてくれって無茶振りする人に勧める映画

夜中に見て強烈だった。
何度見ても強烈って感想しかない。
発想がすごいよね。
しかもそれがマルコビッチってのもすごいよね。キャメロン・ディアスの穴じゃダメだったんだろうけど、そっちの方が…
不思議でシュールで可笑しくてなんだか怖い、他の映画では見たことのない独特の世界。
S・ジョーンズ監督とC・カウフマン脚本コンビ、役者も曲者ぞろいで、一度見たら忘れられない世界観。
いろいろ深読みもできるし、ただのおバカ映画として楽しんでも良いし、好き嫌いは分かれそう。
orion

orionの感想・評価

2.6
なんじゃこりゃ〜!エヴァンゲリオン!じゃなくて、マルコビッチ発進!!
ある穴がある。
その穴から覗くと、俳優ジョン・マルコビッチが見ている風景が見える、
という奇妙な設定のお話です。

設定の面白さだけで終わらせる映画はよくありますが
これは内容もなかなかしっかりしていて、オススメです。

普通の映画に飽きた人には特にオススメ。
はとこ

はとこの感想・評価

1.0
コメディの棚にあったのですが、これなに…何…?出てくる人全員がもれなくクレイジーです。ずれてるってレベルじゃない。マルコヴィッチだけでなく説明にも穴があるのでところどころわけがわからないです。脚本がエターナルサンシャインと同じ方だということに借りてから気づきました。こっちの方が全体的に漂うクレイジーさでカバーできてるものの、わたしには合わないなと感じました。パッケージのようにマルコヴィッチがたくさん出てきて云々は数分で終わってしまうのが残念です。
しんや

しんやの感想・評価

3.1
他者への羨望と自我の問題なのかなぁ
出てくる人、変態おおいよ

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーはさておき、「7と2/1階のオフィス」や「高速道路の脇に放り出される」みたいなわけのわからない世界観を脇から固めていってる感覚が好きだった。

映画評論家 おすぎ
面白ヤベぇ。ジャケットとタイトルで察しがつくかもしれないけど穴に入ったら有名人のマルコヴィッチになっちゃえる話。
CHAKKI

CHAKKIの感想・評価

4.0
スパイク・ジョーンズの世界観、不思議で奇妙で不気味で面白い。
ものすごく下らない体(てい)で宣伝されていていざ観てみると案外深いというのが21世紀のアメリカン・コメディの主流という気がするが、本作は割とその逆という感じ。

15分だけマルコヴィッチの脳内に入れるというアイデアのインテリジェンスに感嘆しつつ、案外ベタな笑いもあったりする。アイデアを収束しきれず、わずかに失速する気がするも傑作だと思う。

脱美女的なキャメロン・ディアスもこのあたりから。
>|