the Future ザ・フューチャーの作品情報・感想・評価

「the Future ザ・フューチャー」に投稿された感想・評価

haruka

harukaの感想・評価

5.0

同棲してる2人の視点から
話が進んでいくが途中途中で
はいる2人が引き取りに
行こうとしている猫の語りが
切なくて胸が痛かった。

僕はうっかりゴロゴロ喉を鳴らした
僕は君たちの猫だよっていう音
ゴロゴロ言いながら本当に
そうなると思ったんだ
そんな安心した気持ちは
外で夜の闇に生きる僕らには禁物

この台詞が野良猫で生き続けてきて人を信じることがダメだってわかってるのに信じてしまう健気な気持ちがグッときてしまった、、、、
鳥

鳥の感想・評価

3.3
ほんっとーに独特な世界観。
恋愛映画ながら哲学的なまでに幻想的な演出だけど、頭痛くならないアート映画。
icdtr

icdtrの感想・評価

-
時間の経過というものが畏怖の対象としてめちゃくちゃポップに表現されてるいびつな映画。
ビーチハウスの曲がかなり効果的に流れるシーンがあって本当に凄いので友達にDVD貸しまくりたい。

これもKsシネマでのフィルム上映で観直して、特別な一本になった。

ミランダジュライ&マイクミルズ夫妻は最高にカッコ良すぎてヤバいのでこれからもずっと追っていきたい
白湯

白湯の感想・評価

5.0
ひどく悲しい。嘘だと言って欲しい。
でもきっと人生って所詮こんなもん。
パウパウよ永遠に。
cyph

cyphの感想・評価

4.2
『最初の悪い男』でミランダ・ジュライ同時代に生きててくれてありがとう状態になったので、満を持して観た 後半は?というきもちにならないでもなかったけど彼女の小説のおかしさ奇妙さ懐かしさばつの悪さ親しみ腑に落ち方がちゃんと映画の中に落とし込まれていて(というのはあまりに小説家ミランダ・ジュライ本位すぎる感じ方かもしれないけど)、とってもうれしかった 前半、特に冒頭なんてとてもいい こういうアイデアが溢れ出てくる人なんだなってこと、こんな独特の瞳と華奢な輪郭を持っているんだなってこと、とにかく彼女が目に見えてはっきりと信念を持って強く実在しているのが知れてうれしくなった たぶんファン心理とはだいぶ違ううれしさ 映画になると手づくりのSFっぽい質感になってそれもまたよかった 彼女の叫びを聞き彼女のダンスを眺めていると、ずっと苦しくいてよかったなと思う 不思議と腑に落ちる その感覚が穏やかに続いていてよかった

男の子も女の子も髪がくるくるもじゃもじゃのカップルって絵が少女漫画的でとってもいいと思ったけど何を思い出してそう言ってるのか自分でもわからなかった おしゃべり階段かな とてもかわいい

前作も見てみたいけど、福岡で見る手段を探すのはちょっとむずかしいようなので、先送り
YUKIKO

YUKIKOの感想・評価

3.0
完全にSF。多分ネットフリックスが絶対に作らないラブコメ。世界を動かす人間になりたかった、ってシーンすごいキツ良い
CHIHIRO

CHIHIROの感想・評価

4.0
パウパウが可愛かったけどかわいそう。
2人の醸し出す雰囲気がすごい好き!部屋の雰囲気とかも。
なんか言いたいことがわかるようなわからないような不思議な映画だった。
フランス映画っぽい笑。
Bwbw00

Bwbw00の感想・評価

3.5
ドライヤー3ドルのおじさんが一般人で、しかもおじさんの自宅で即興でやったと聞いてびっくり。メイキングみてよかった
I finally watched it. I love her world. Miranda made a flow of geek girls movement like Francis Ha, Netflix drama called Girls.
K

Kの感想・評価

2.5
仕事もやめてネットも解約したら、私は30日間で何を始めるだろう。手だけ出てくるパウパウが可愛くて、だけど話してる内容が切なかった。
自分にとって楽な方を選ぶ事は正しいことだろうか。
>|