人魚伝説の作品情報・感想・評価

「人魚伝説」に投稿された感想・評価

2018-148
hagex氏オススメだったので
脚本家トークショーつき。
グロくてエロいけど趣味の良い感じで気持ち悪かったりはしなかったな。
セックスも人殺しもスポーツみたい。
夫を殺された相手のグループの人とヤルなんてとんでもない屈辱
血がシャワーのように飛んだ後の妻と死体と部屋の美術がよかった

終盤はとんでもない
原発のために殺された夫の執念を晴らすために
細くて脆い銛1つで何十人もの人と戦うなんて、

そのまま逃げ、この地にはとんでもない人魚が居たと後世まで伝説になったんだろう

女優の足が綺麗
音楽が良い、サックスのやつとか
よくもあんなに長く息が続くなと
Kazu

Kazuの感想・評価

4.0
美麗な水中撮影、ロマンポルノばりの裸、これでもかという血糊の量…自然美、官能美、残酷美…すべての要素が詰まってる。
作品から迸るエネルギーの量が凄まじい。
エネルギー求める男たち。その中で恋人失った哀しみから復讐する女。
→マッドマックスかと思った
うに丼

うに丼の感想・評価

3.0
タランティーノが好きそうなやつ。

『丑三つの村』の古尾谷雅人を思い出した。
クライマックスの無差別大量殺戮は、思わず笑ってしまうほど凄まじい。
とんでもない血飛沫と死人の数。

体当たり演技とはこういうことを言う。
DBN

DBNの感想・評価

3.0
念願 やっと観ることができた
生ぬるさとか遠慮なんかこれっぽっちもないブチ切れ具合が凄まじい ゆきゆきて白都真理!
脚本西村琢也 撮影前田米造というのも納得
オレオ

オレオの感想・評価

4.0
日本の山や海の映画。信仰や。
火まつりや、溺れるナイフを想った
koocky

koockyの感想・評価

5.0
映画ファンなら必ず鑑賞してください
半世紀に一本クラスの怪作です
ミキ

ミキの感想・評価

4.0
「うちの人返してよ」
お見事👏👏ラストの3分間が号泣案件…。みぎわ…(/ _ ; )

アレなシーンで男性陣にイライラしてたんだけど、残り20分あたりからの展開が凄まじくてイライラが吹っ飛ぶどころの騒ぎじゃなかった。

このレビューはネタバレを含みます

夫殺しの濡れ衣を着せられた海女の妻の愛と逃走と復讐の記録。

数あるアート・シアター・ギルド(ATG)製作の中でもトップクラスに好きな作品。

ひとつひとつのカットがどれも示唆的で映画的豊潤さに酔いしれる。特に水中シーンはどれもうっとりするほど綺麗に撮られており、印象的な青の色合いがその後のヒロインが浴びる血の海の赤色との対比をより効果的に浮き立たせている。

人物の情の蓄積がより欲情的なラブシーンを生み出している、これ程エロい気持ちになったことはない。

交互に耳に聴こえるプールの水中をもがく音と外で鳴き響くセミの音と、事が終わって水面に顔を出したときの「ぷひゅ~」という海女独特の呼吸が今も耳に残る。

あれだけ高い崖から落とされても無傷な時点で既に始まっていたがそこから一気にドライブがかかって、手製のモリ一本で敵陣に単独で突っ込む無差別殺戮のシーンはまるでスターを取ったスーパーマリオのような無敵っぷりを発揮していて、終いには天候さえ操る人智を越えた所業は怪談なら今後何百年も語り継がれる程のインパクトを残した。

欲を言えば晴れのシーンが多くてそれより曇り空の方が、画面の湿度とか女が皆殺しに至る程追い詰められる閉鎖感とかが強調されると感じた。

ともかく見終わってしばらく興奮が収まらない快作との出会いであった。
>|