野獣死すべしの作品情報・感想・評価

「野獣死すべし」に投稿された感想・評価

ひでみ

ひでみの感想・評価

4.0
後半の東北へ向かう夜行列車内の室田日出男とのシーンが好き。松田優作版の伊達邦彦は大藪春彦の伊達邦彦とはだいぶ違うけどこれはこれでありだと思う。
megachang

megachangの感想・評価

5.0

全シーンカッコいい。

全シーンの松田優作すごい。

イカれてるイッちゃってる異ノーマル

見たほうがいいぜ。


【結論】
見た方がいい。
最初の方よくわかんねえなぁ〜とか思いながら見てたけど、後半は松田優作の狂気じみた演技に引き込まれた。あんな長尺で狂った演技をする人って後にも先にもなかなか見れないよなぁ。
なんていうか、ほかの映画よりも芸術作品を観てる感が強い映画だった。
松田優作にどっぷりハマってた頃、遊戯シリーズ、「蘇る金狼」等を経ての本作は衝撃でした。松田優作の第2形態への進化を目撃した思い。
リップ・ヴァン・ウィンクルのくだりは、最高。思わず真似したくなるシーン。
oyasu

oyasuの感想・評価

3.5
表の真面目な顔と裏の狂気な顔を持つ主人公。
松田優作のイッテル目は怖い。
粉雪

粉雪の感想・評価

3.6
子供の頃見て、強烈な印象を受けた作品。松田優作が凄すぎて。ロシアンルーレットをしているシーンが焼き付いている。テレビドラマ探偵物語と同じ人と後から気がついて、びっくりした覚えが、、、。
Takoage

Takoageの感想・評価

2.9
ラストに近づくにつれてだんだんと松田優作の演技が見ててゾッとするくらい狂気じみてきて素晴らしい。
それでもってやっぱ松田優作は男前だなぁって思う。

あとカメラ。見せ方がすごく好き。年代のこの荒さだから表情がわからないシーンもあるんだけどそれがいいんだよ!!
ラストなんてまさにそう!!!
これを超える邦画は今の所出会えてない
なにか観てはいけないものを観てしまったような、衝撃的過ぎて落ち着かない
狂気に満ちていて長いワンカットに息を飲む
松田優作という男に圧倒されてこっちまで狂ってしまいそうになる映画
非常に気分が悪くなるのでしばらく観たくないがいつかまた観たくなる時がくると思う
dvdで買って見ました!

序盤からもう最高でした!
松田優作の目力と狂気、立ち振舞いが癖になる
そして数々の一度を言ってみたい名言
後、鹿賀丈史演じる真田にも注目!

名言、演技、演出全てにおいて面白みが詰まった作品です!
あらた

あらたの感想・評価

4.0
MXでやってたのでしばらくぶりに再鑑賞。

とにかくワンカットが長い。
地獄を見た男は、自らの手で地獄を創ろうとし、業火に焼かれた。
まるで鉄腕アトムに出てきた惑星改造ロボット・ガロンのようだ。
>|