野獣死すべしの作品情報・感想・評価・動画配信

「野獣死すべし」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

主人公が人間として保てる要素をどんどん捨ててイカれていく過程を楽しむ映画。
PTSDどころの騒ぎじゃない。
松田優作が出てるのはブラックレインしか見たことないがあれより狂った演技してて笑う。
刑事にロシアンルーレットしながらリップ・ヴァン・ウィンクルの話をするところやばい目してて怖い。自分の境遇と同じってことかな。

真田が女を犯しながら戦争体験を叫ぶシーンは流石に草。あっさり殺すのもやばい。何を見せられてるんだ…。
つーか鹿賀丈史、現在の面影がなさすぎないか?

ラストはよくわかんないけど何もわからんくらいおかしくなっちゃったんやろなぁ…。
「君はいま、確実に美しい!」

派手に終始ドンパチする映画だと
勝手に思い込んでたけど
インテリが人投しに目覚める話かー
(コウイチ・イワキが東大生役とはね)

銀行強盗が降伏してる銀行員を
あんなに無慈悲にブチ抜きまくるの
初めて見た!
   
2020.9.19
松田優作はダブルユーのANNでしかほとんど存じ上げなかったが名優といわれる由縁がたっぷり詰まっていた
ためる演技が最高にかっこいい、刑事との掛け合いもハラハラした。面白い。
jiyo

jiyoの感想・評価

3.9
やはり松田優作さんといえば、ハードボイルド!
が観たくて鑑賞。

無口にサイコパス、目が死んだようでその感じがとても好き。そして、人殺しになると饒舌になりだす、特に相棒を殺す時、今までの戦場を思い出して、頭がおかしくなる所は観ていて圧倒された。
奥歯を抜き、10キロ減量するという役作り。何のためにこの役作りをしたのか気になる。

演じていて、無口の間ってすごく演者として怖いと思うのだが、それをただの間ではなく本当に観ていてる人に何かを考えさせる。今何を考えているのだろうと。その間の感覚、意図、考えを知りたい!

ブラックレインを除く松田優作さん作品で1番好き。
Robby

Robbyの感想・評価

-
小学生の時、親が連れて行ってくれました。さすがに小学生には理解不能でした。
janrobot21

janrobot21の感想・評価

4.2
松田優作の狂った演技を観るにはこれ。な映画。

いやー最初から最後まで狂ってます。
ベトナム帰りの男が片っ端から人を殺して銀行強盗をします。

鹿賀丈史や室田日出男もいい演技してるんですが、それを食う、上回る松田優作の演技。

名場面も多し。

真田!取れその魔性の銃を!
とか離れろ!その少女から離れろ!
とかディックヴァンウィンクルですよー。
とかまぁ名セリフの多いこと。

今観るとなんか笑えます。でも好きですよ。
松田優作はこの撮影のために奥歯4本抜いて体重10kg落としたらしい
戦場カメラマンとして戦場を渡り歩いたことで人間の内なる暴力性に魅せられてしまった男を熱演してるんやけどほんまに狂気的で素晴らしい
「リップヴァンウィンクルの話を」
hikkiman

hikkimanの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

松田裕作の狂気がヤバイ!鹿賀丈史が恋人殺した後の演説で引き込まれ、最後の地下トンネルみたいなとこでの擬似戦場カメラマンぶりにドン引き笑
列車の中で刑事にリップヴァンウィンクルの話してるとこもキレッキレでしたなー。戦争の中で地獄を見てきたせいで、日本でも、自分の手で地獄を作りたくなる。そーとー屈折してる気がするけど、戦争ってそれぐらい人の価値観ぶっこわす力があるんだろうな。
最後、まさか刑事が生きてるとは・・そんな、トドメもささずに爪が甘い奴は死すべしやな。
Yucky1018

Yucky1018の感想・評価

3.7
前半は「あれっ?松田優作がこんな弱々しいキャラなの初めて観た」と思っていたが、後半になるにつれ何だかたくましくなっていった。笑
そんなに時が流れていないにも関わらずちょっとキャラの変わり方が激し過ぎた気がする。
Yukisounds

Yukisoundsの感想・評価

3.7
とんでもない狂気!
戦時下のフラッシュバックで余計に狂人化する人物像。何でカッコよくみえてしまう?犯罪的な映画ね。
>|