ブランカニエベスの作品情報・感想・評価

『ブランカニエベス』に投稿された感想・評価

タイトルの意味はスペイン語で白雪姫だそうで、どうりでいきなり小人だとか毒リンゴの件が理解できた。

その白雪姫をサイレントで表現しようという意欲的なチャレンジがなされている。
姫ではなく闘牛士の娘と…

>>続きを読む

「ブランカニエベス」

グリム童話「白雪姫」を基盤に、数奇な運命を辿った闘牛士の娘の物語。2013年の映画ではあるが、全編モノクロ無声。

映像の美しさが魅力のアート作品と思いきや、どんどん次へ次へ…

>>続きを読む
SunO2

SunO2の感想・評価

3.5
大人になるまで長すぎ(ハリウッド映画だとインサートで済ます内容)だが、小人闘牛団登場で俄然盛り上がる。ラストが良すぎる。

むかしむかし、カルメンシータという女の子がおりました。
年老いた祖母と平穏に暮らす彼女の父親はかつての天才闘牛士アントニオ・ビヤルタ。
だが、父は獰猛な雄牛との競技中に事故に遭い全身麻痺という悲劇に…

>>続きを読む
予告編が良かったから自分の中で期待値を上げ過ぎた感はあるけど、終盤の約20分でしっかり心を掴まれた。
あんまりだよと言いたくなるような結末もあのラストシーンを見せられたら何も言えない。
Parker

Parkerの感想・評価

1.6
おもんなー
安定のゼミの課題で視聴
サイレント映画私には合わんわ
主人公はめちゃ綺麗やけどそんだけ
ラストもそうなるんかーって感じやし

このレビューはネタバレを含みます

スペイン版白雪姫の主人公カルメンは、闘牛士である父親の元に生まれる。
なんやかんやあって継母が家にやってくると、彼女に唯一の友だちである鶏を夕飯に出され、事故に見せかけて父親を殺される。
継母に殺さ…

>>続きを読む

スペイン産モノクロ・サイレント白雪姫

フラメンコダンサーになるのかと思ったら、まさかの闘牛士になった白雪姫で驚きましたw

しかし一番驚いたのはラスト(笑)
おいこらw なにしてくれとんじゃいww…

>>続きを読む


『白雪姫』に大胆なアレンジを加え、ブランカニエベスが辿る数奇な運命を、モノクロ&サイレントで独創的かつスタイリッシュに描いたダーク・ファンタジー。

人気闘牛士の娘カルメンは生まれてすぐに母親を亡…

>>続きを読む
みゅー

みゅーの感想・評価

3.0

渋谷TSUTAYAに行くタイミングがあったので、最寄りTSUTAYAに置いてない作品を借りるの巻、その3。


白雪姫的映画。
ひさしぶりにサイレント映画観た気がする。
あのセリフの出る感じ好き。

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事