インターステラーの作品情報・感想・評価

インターステラー2014年製作の映画)

Interstellar

上映日:2014年11月22日

製作国:

上映時間:169分

4.2

「インターステラー」に投稿された感想・評価

わたし

わたしの感想・評価

4.8
あまり見ないSF映画!

思ったより面白くて食い入るように見ちゃいまして。

これは1種の愛の映画かしら、、

マーフィーの演技の素晴らしさよ🥺
そういえば、昔レーシングチームでTEAM"5ZIGEN"ってあったな。アフターパーツの会社だね。何の話だ?で脱線したけど今作品はこの"5次元"と人間の内側を剥き出しにする部分、そして"人を想う"気持ちの強さを表したストーリーかな…

今分からないことや神秘的なことなど科学が現時点において証明できない事は、それが未来に渡っての完全な"事実"ではないということ。"愛"などの抽象的な表現も違う宇宙・銀河ではちゃんと数値化できる事なのかもしれないなんて思わせる…

また、地球環境の悪化や宇宙空間に取り残された人間たちの極限の状況下における"エゴ"や"本性?"などが剥き出しにされるシーンも考えさせられたが、物語終盤で親が"子を想う"気持ちっていうのはもしかすると…時空を超えるのかななんて思っちゃうんだね。

俳優陣も違和感なくあってた。マコノヒー、アンハサウェイはもちろんだが脇を固める部分で「マンチェスターバイザシー」のケイシーアフレックが出てたのは驚いたが今回も良かった。嫌な役回りのマイケルケインそしてマットディモンなど凄くバランスがとれてた。

まぁ、中途半端な"文系人間"にはもう一度見ないと完全には分からんとこあるんで機会あればもう一度観てみたいでと思う。

ホント、クリストファーノーランの作品は今のところビックリするくらいハズレがない笑。
だから、ハズレが出るまでこれからも観てみようと思う…
食パン

食パンの感想・評価

4.6
すごいSFだけど、愛の映画だった。
確かに現代版『2001年宇宙の旅』。

ノーランの次作は絶対映画館で観ると決めた。
kana

kanaの感想・評価

4.5
2017年の締めに!
と思っていた映画。
やっと鑑賞ができました。

難しくて、内容を完全には
理解できなかったんだけど
そうはいえども
次元を超えた親子愛に涙でした。
ただこの映画は
物理学とか、この手の分野に詳しい人にとっては
たまらないでしょうね。
難しいと思いながらも
この映画が並の映画ではないっては
感じることはできました。

ストーリーはもちろん
映像、音響も素晴らしかったです。
宇宙に出た時の無音。
それによる緊張感はすごかった。
そしてこれ本当にCGなしなの?
信じられません😵
これは映画館で観たかったなぁ。
またいつかリバイバルとかやってほしい!

いろんなことへの知識がありすぎるノーラン。
監督としても素晴らしいけど
もう学者とかになっちゃえばとか思う笑😁
映画界だけじゃなく、
彼のアイデアで現実世界でも
なんか凄いことをやれちゃうんじゃないかって
気がしてなりません😁

☆Netflixにて鑑賞☆
2018年4本目
ebiko

ebikoの感想・評価

4.6
久しぶりにSF映画見たかも!
めっちゃ面白かった(^-^)
最後に設定が全部つながるシナリオに感心させられた!

三時間弱は、長いかもと思ったけど全く長さが気にならなかった。
また、SF見よ……(T_T)

アン・ハサウェイはいつになっても綺麗だなぁ
鈴木彩

鈴木彩の感想・評価

5.0
自分史上SF映画No.1

愛は時空も空間も超える。
「2001年宇宙の旅」を小学か中学生の頃に見て以来、宇宙映画が大好きになりました。スターウオーズは宇宙に飛んでいる乗り物のジェット機音が聴こえますが、「2001年〜」はそこら辺がリアルでした。
人類は何によって進化したのか?という疑問は、宗教神話とは別に、理解するにはカオスな壁にぶち当たらなければならないのでしょう。それはエンターテイメントとも言える上に、やはり少々科学的でアートティックな作品になりやすいと思います。

『インターステラー』をよく見れば、各カットや物語は「2001年〜」のパロディとも言えるくらい影響されているのが分かります。
黒い板は、ブラックホール。黒い板に入ったシーンと、ブラックホールに入ったシーンを比較してみれば......、そうです。
ハンスジマーのサウンドトラックのオルガンも似ているとおもいます。
しかし、しっかりエンターテイメントです。素敵な映画でした。映画を作るのが夢である者にとって、少し悔しく思うほどです。
KAIMAR

KAIMARの感想・評価

4.9
クリストファーノーラン監督の世界観が凝縮された、最高のSF映画。映画館で鑑賞したけど3時間の映画でも全く退屈せず、手に汗握る展開、音楽、ストーリー。
全てにおいて、PerfectなSF映画
クリストファーノーランの SF映画ですが 最近のSF映画では最高の作品です。フアンタジックなSF作品ですが 途中で涙が出そうなシーンも何度か‥‥ !キューブリック監督の2001年宇宙の旅そんな見事なSF映画 感動しました。
映像とストーリーの壮大さに感動。単なるSF感動映画と思っていたら返り討ちに遭うほど作り込まれた映画。IMAXでもう一度観たい‼︎
>|