だれかのまなざしの作品情報・感想・評価

だれかのまなざし2013年製作の映画)

製作国:

上映時間:7分

3.7

「だれかのまなざし」に投稿された感想・評価

pika

pikaの感想・評価

2.5
ナレーションが誰目線なのかが分かったときの切なさといったら、、、胸がきゅっと締め付けられた。
あぶねー、動物飼ったことなくて良かった。飼ってたら目頭発火でしょこれ。

数分の短編にケチつけるのもいかがなものかと思うが、序盤は面白くて泣かせにかかっているなと覚悟を決めながら見ていたがオチがとっ散らかった印象で漠然とし過ぎているというか、登場人物のどの立場でも見れるというのは聞こえがいいが逆に言うと焦点が絞れていないためこの短編ストーリーの目指す軸がブレてしまっているように感じてしまう。

惜しいなぁ。
最後に不動産会社のマークが出たから一人暮らしするための物語なのか?
子は親から独立するという話か?
私の理解力が乏しいせいか・・・。
言の葉の庭と同時上映の作品。企業依頼のものだったかと。円盤化はしていなかったような
言の葉の庭を見る前にべしょべしょに泣きました。生きるって大変
がね

がねの感想・評価

5.0
猫好き必見
でももう見る手段はない…

このレビューはネタバレを含みます

社会人1年目〜3年目の方にオススメです。
野村不動産の数分のCMですが、すごくストーリー性があり、深い内容です
YouTubeに違法投稿されてるので、見てみてください
ちろる

ちろるの感想・評価

3.8
ホロリとしたけど。仕事で疲れてる時観てたらもっと泣いてたと思う。
都会に住む一人暮らしで頑張ってる人なんかはもっと泣く。

家族は思い合っていてもほんとのことが言えない事もある。
心配させちゃいけない、とか無理させないようにとか、そんな気遣いが回り回ってついつい嘘付いちゃう。
そんの日本人的な不器用な家族関係が、切なくて愛おしくてあーちゃんのお父さんの淋しげな後ろ姿思い出してるとまたちょっとウルってくる。
やっぱりこういう新海さんの作品が好き
昨日東西ドリームネタバトルの真裏でやってた家、ついて行っていいですか?生放送にて放送された子供に言葉の虐待をしてしまった後悔から猫を飼うおばさんの話の方がこの映画より全然感動する。
綺麗にまとまってるなー。映像はやっぱり好き。アイアンマンとかで見るようなホログラム?ぽい未来感も、現代の雰囲気残る街並みや部屋に馴染んでる。ストーリーも誰にでも刺さるからずるい。
小川真司さんこお父さん声がとても刺さる。
saku

sakuの感想・評価

4.2
めっちゃ泣かせにくる。本当に泣く。まじで数分でこんなにグッとくる映像なかなかない。
dohi

dohiの感想・評価

-
こうやって泣かせにくるから苦手だよ
壱木

壱木の感想・評価

-
良いお話。そして本当に綺麗だ...
>|