がんばっていきまっしょいの作品情報・感想・評価

「がんばっていきまっしょい」に投稿された感想・評価

今度ボートに乗れる機会があるので、TSUTAYAでDVDを借り鑑賞しました。

冒頭、ボロボロの部室のシーンは印象的でした。これから見ることになる物語を含め、様々な思い出がこの部室に詰まっていると思うと切なくなりました。

全体的に穏やかな進行でしたが、
後半に向けて熱くなっていく感じはとても良かったです。
アビコ

アビコの感想・評価

3.2
デビュー当時の田中麗奈が大好きだった頃に観ていれば評価も変わったはず。あの頃は本気で好きだった。田中麗奈以外の3人はほぼ消えてしまって?いるようでほかの作品への出演は無いに等しい。今では貴重な女子たちのブルマ姿を見て時代を感じた。。あと、コーチは蛍だった。
中学生や高校生の頃に感じた心の動きは、時がたってもどこかに消え去ったりはしないと信じたくなる、そんな映画だった。
コーチのひとが戸田恵梨香っぽい顔立ち。
田中麗奈がひたすらに良い。
オールを漕ぐ一定のリズムが上達するにつれて早くなる。彼女たちの漕ぐスピードがこの映画で流れる時間と同じであることの喜び。前に前に進むのではなくボートが後ろへ後ろへと行く運動であることも高校生の一瞬の時間に抗おうとする行為にも見える。そしてその運動は勿論失敗に終わることも全て承知の上で輝かしい。
だからこそのラストのスローモーションだとは思うのだが、とはいえ矢張り普通の速度で見せて欲しかったという思いもある。これは好みの問題。
atsuki

atsukiの感想・評価

4.5
「あんたら見よったら(…)そんな自分がつまらんと思っとったけど、それで、良かったんよ。」
オールタイム・ベスト級。想像の10億倍面白かった。田中麗奈可愛すぎ。
same

sameの感想・評価

4.6
田舎の風景、水の音やボート競技の声、サントラも含めて音と映像が好きです。
おな

おなの感想・評価

2.8
画がよかった
コーチがなんでまともになったとかディテールが見たかった
田中麗奈が光り続ける理由がわかる映画。
現在は廃部となったかもしれぬボート部古屋の取り壊しが決まる時、部室には主人公たちの古ぼけたユニフォーム姿の写真が・・・。
それから主人公が女子ヨット部を作ってからは、真逆に海が澄んでシャープ、清々しい。
5人の同級生女子部員の青春物語がスタートする。
私の頃もまだまだ全然のブルーマがソソり、82年の高2の女子下着があれだけクラシックだったか疑問だ。
競技のラストには自然に涙も。
及第点は取っているが、、
初めて今作を、オヤジが見るのが無理なのだろうか?
oharu

oharuの感想・評価

-
こんな感じの映画を観ると
自分がいかに都会で育ったかが分かる。

あんな広い海を5人が独占して
練習とか 贅沢だなぁ〜〜🛶

冬服の制服のデザインと
主題歌が 良い
>|