天才スピヴェットの作品情報・感想・評価・動画配信 - 3ページ目

「天才スピヴェット」に投稿された感想・評価

jean

jeanの感想・評価

5.0
過去鑑賞 | 2016年

主人公を見守る親と大人達の気持ちに感情移入しすぎてアホほど泣いてしまった
過去観賞
予想に反して、どんどん引き込まれていった。オススメです。
Minako

Minakoの感想・評価

4.4

これめっちゃ最高だ

天才のT.Sは変わり者で孤独?
けどほんとは家族からの愛や注目を心底欲してる、普通の10歳に過ぎない。

ずっと独りぼっちだった、って気持ち
不思議とわかるんだよなあ。

終始かわいいT.Sとアメリの監督らしいポップさ、そして広大なアメリカの自由を感じられる。

ピュアで素直で危なっかしい少年心が
大人になった私の内面と対比される。

良い映画だった!

(レビュー書く前にアンドリュー見ちゃったら、これも最高に良かったのにアンドリューが上回る良さを発揮して何書いたらいいか分からなくなっちゃった)
yana

yanaの感想・評価

4.4
めちゃくちゃ好きなんですが!!
映画の中めっちゃセンスいいのにフライヤーダサめで泣ける、、
テレビで、小学館の付録についてやってたのを見て、この映画を思い出しました。
この作品は、今でも鮮明に覚えてるなあ。

まず私は、たまたま見た予告編の曲調で、これ絶対見る!って決めたのがきっかけですが
まーーーー、面白いこと。
ワクワクするこういうの!
向井理が好きって言ってた作品(名前度忘れ)のと似てるけど子供だけの冒険みたいなの、いいよね。
今はどこでもいける。
だからこそ、見えてこないものがあるけど
自分もこの頃は、外の世界知らなくて、ものすっっごい、例えば隣町まで1人で行くことが今では考えられないくらい未知のものだった。
まあ今でも、海外とか行ったことない方が多いってよりほぼ行ったことないんですけど(コロナ終息したら絶対一人旅してやる)

研究者の母と時代遅れの趣味の明るい父親。
変わり者でも変わり者の方向性というか質が違う2人の間に生まれた子供。
a

aの感想・評価

4.0
天才の中の孤独さとか、幼さとか、理解してもらえない心とか…
何よりその言葉が欲しかったんだよなあ…

なんとなく自分と重ねてしまう…私は全く天才ではないですが🧑🏼‍🔬(笑)
おぶん

おぶんの感想・評価

3.4
映像が可愛い。アメリと同じ監督って知って納得する世界観。
兄弟を持つ人だと幼い頃皆感じるかもしれない、親からの愛情の不平等感とか兄弟間での劣等感とか、そういうざらっとした部分を舐められた気分。

スピヴェット家の個性豊かな人たちも、愛おしくて素敵。
あと大人になって自分の都合の良い部分ばっかり見てしまう部分をテレビの司会者とか科学理事?の女性から感じられた。
スピヴェット家は皆個人が自分の思うまま生きてて、それを良くも悪くも全て受け入れてる感じが良いなって感じた。
nm

nmの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

やっぱりお洒落で好きだ〜!
本当のマツの木はやっぱり家族ってことかな
エンドロールまで作り込まれててやっぱアメリの監督だわ…というかんじ
chi73

chi73の感想・評価

3.8
2015年の3月
よく覚えていない、思い出したいと思う映画だったと思う。カラフルな画面が楽しかった。もう一回見ようという記録です。