ヒューゴの不思議な発明の作品情報・感想・評価

ヒューゴの不思議な発明2011年製作の映画)

HUGO

製作国:

上映時間:126分

3.4

「ヒューゴの不思議な発明」に投稿された感想・評価

Haruki

Harukiの感想・評価

4.7
純粋で楽しく、ワクワクする物語。
夢があり、わかりやすくも力強いテーマに胸を打たれる。

優しさとファンタジーさが詰まった作品。

映像や視覚効果も美しく、キラキラした世界に引き込まれる。

映画への愛を感じるストーリー。
ファンタジー観よう!ってせんさんと観ました(*´ー`*)♡
え?ファンタジーちゃうな?笑
でも面白かったからよし!(๑´∀`๑)
映像がきれい!そして、エイサバターフィールドくんの瞳に吸い寄せられた😊😊
なんてきれいなのっ!!
お話もとっても面白かった💗
ヒューゴ「 と 」不思議な発明


は、とても暖かい話でした。
Maxyy

Maxyyの感想・評価

3.6
メッセージ性強め。
パリは何してもおしゃれ。
スコセッシ感の薄い映画。
K

Kの感想・評価

3.4
映像に美しさがあって、ストーリーに温かみがあり、やや刺激の少ない展開も、退屈というよりか心地良さを感じた。

ヒューゴの部屋を見て思い出した。

子供の頃に憧れていたのは、たしかあんな部屋だった。格好良い。
ogi

ogiの感想・評価

3.6
舞台はパリということで公開時に映画館に観に行った作品です、
映画としては割と良かったと思いますが、
そもそもこの作品でヒューゴは発明をしてないです(-_-)
つくづく邦題は変だなって思います。
映画の価値を下げてる事も少なくないと思うんですが…
つよ

つよの感想・評価

4.5
安心して家族で見られる映画。
映像も良い。

1930年代
パリの駅の時計台に隠れて暮らす少年。

雑貨屋のおじいさんベン・キングスレーや、エミリー・モーティマーが好き。

映画って良いなと思える作品。
ゼンマイのギミック等がオシャレであり、駅構内で展開されるストーリーは絶妙。メッセージ性の強い作品。 多くの人の、楽しませようという気持ちが、映画をここまで発展させたことを知ることができる作品。
mao

maoの感想・評価

3.0
ファンタジーだと思って観たけどワクワクするような瞬間が1秒もなかった笑
クロエがめちゃくちゃ可愛い。
ザン

ザンの感想・評価

3.5
マーティン・スコセッシはこのような世界も表現できるのか。列車が脱線するだとか、3Dを意識した展開は鼻についたが、キック・アスの彼女に再会できて良かった。
>|