ヒューゴの不思議な発明の作品情報・感想・評価

ヒューゴの不思議な発明2011年製作の映画)

HUGO

製作国:

上映時間:126分

3.4

あらすじ

「ヒューゴの不思議な発明」に投稿された感想・評価

rage30

rage30の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

「思ってたのと違ってた。」、その一言に尽きます。笑
児童向けのファンタジーを予想してたのですが、まさか古典映画についての物語だったとは。

映画の後半、ジョルジュの正体が明らかになって、昔の映画制作の様子や歴史を知れたのは面白かったです。
しかし、前半の展開がとにかく鈍重で退屈。
話が全然進まないし、進んだところで、大して驚きもなかったのが辛かったですね。

後で調べたら、3D映画用の演出だったり、古典映画のパロディーが多分に入っているとの事。
でも、2D環境で見ると、緩いスラップスティックにしか見えないし、パロディーである事を知らないと、ただの違和感にしか感じませんでした。

これがアカデミー賞で、5部門受賞したとは…。
映画についての作品なんで、評価され易いのは分かるけど、それ程の作品なのかな?というのが正直なところ。

個人的には、エキセントリックな役を演じる事の多いクロエちゃんが、普通の女の子を演じているのが嬉しかったです。笑
あとは、サシャ・バロン・コーエンが普通に役者仕事をしてるところを見れるのも、なかなか貴重かもしれません。
hamabondz

hamabondzの感想・評価

3.5
あれ、ファンタジーあまり好きじゃなかったけど‥意外と楽しめた。
良作です。
mikitty

mikittyの感想・評価

3.6
おもしろかった!
子どもたちが目的の為に奮闘していた。
子どもながらに何の為に生きているのかを考えて世界の一部になろうとしている。
映画史が映画好きにはわくわくした。
映画って素晴らしい。映画は夢を見せる為にあって欲しいと思った。
そしてクロエかわいい。
時計のポスターだったから、時計が鍵かと思ったら、映画の良さや映画史の話でした!!!

映画好きな人にはたまらない作品。

あのパパジョルジュの言葉が忘れられない.....
「ハッピーエンドは映画の中のみ」

そんな事ないと思いたい
サルス

サルスの感想・評価

3.6
AmazonPrimeで見たのだけど、「世界の運命さえも変えようとしていた」って紹介文はどうかと思う。ハリーポッターみたいな話かと思ってみてたら予想外のファンタジックなヒューマンドラマだった。ゼンマイ仕掛けの世界観好き。映画の初期の歴史に触れられる、映画好きに贈る映画。
マーティン・スコセッシ。今や古典になっている監督達のドキュメンタリーやそれに近い作品を多くだしていて勉強になるなぁ。

ヒューゴの不思議な発明でも、ファンタジー作品かと思いきやジョルジュ・メリエスはこんな事をしたんだよ、という勉強映画になっていたような気がする
パリの駅の世界観がとても素敵です。
発明ではなかったけど、とても映画愛に溢れた作品です。
Miki

Mikiの感想・評価

3.7
ティーンのクロエちゃんを見ることができる作品です。彼女の作品はほぼ見ていますが、なかなか当たり役が少ないです。素敵な女優さんなのに中途半端な作品が多いというか…そんな中この作品は良かったと思います。おじいさんの回想のシーンは感動必至です。身寄りのない少年が駅の中で一生懸命生きている姿も見どころです。
Beeske

Beeskeの感想・評価

2.8
時計じかけの駅の裏世界、仕掛け人形、ジュードロウ、ガラクタ屋、足の悪い公安、花屋、年配犬好きの恋、などなど、色々な要素が散りばめられていて、にもかかわらず、要素が弱い。臭わせといてあんまりストーリーがないような話だった。
小森

小森の感想・評価

-
ほんとにスコセッシが撮ったのか!?自分は月世界旅行を全く面白いと思わなかったタイプなのでラストはあまりグッと来なかった。
>|