ヒューゴの不思議な発明の作品情報・感想・評価・動画配信

ヒューゴの不思議な発明2011年製作の映画)

Hugo

上映日:2012年03月01日

製作国:

上映時間:126分

3.5

あらすじ

「ヒューゴの不思議な発明」に投稿された感想・評価

fu

fuの感想・評価

4.0
なんとなく再生したら、引き込まれた。
映画自体が好きな人に嬉しい作品。
知多

知多の感想・評価

2.8
思ってたのとちょっと違かった
もっと子供向けファンタジーを見たい気分だった
サイレント映画が見たくなった
naho

nahoの感想・評価

2.5
美しい映像、芸術鑑賞のようだった

センス無い私。

40分程で眠くなってしまいました
うわあああああ大好きだあああああ

子供向けと思って
鼻ほじりながら見始めたんですけど〜
途中で「うわあ!?まじで!?」ってなった
これはむしろ大人とか老人向けかも
みんなあの人の人生なんて知らないだろ??

私、すまぱんのPV大好きなんや
こんな人生歩まれたんだって驚いて
ドキュメンタリーも見てしまった
知らない作品も見れた

この映画は普通に面白いけど
胸にくるもののデカさが半端ないので
大好きです
批評家筋の讚辞を集めたものの、興行的に振るわなかったとか。宜なるかな。技術力は凄まじく、映像効果、音響、美術などでオスカーを総ナメにしておきながら、監督、脚本、作品などの主要部門を逃していることからもわかる。折角の技術を従えるだけの作品の魅力がない。少年の冒険のパートとメリアスの映画人生が乖離していて、前者が楽しい人は後者が、後者が興味深い人は前者がつまらないというこの矛盾。色々盛り合わせたがために美味しくないご馳走様。
サー・ベン・キングスレーは映像を愛して人生を捧げ、夢敗れた男を、深く演じていて、もう本当に素敵。
そしてチョイ役ながら鮮烈な印象を残すクリストファー・リー。これまた深い。
それに比べて子供用の演じ方をしているエイサ君とクロエちゃん。
人形のデザインは怖い。演出はコテコテなのでチグハグ感が凄かった。
おおた

おおたの感想・評価

4.0
ヒューゴ役の人すっごい綺麗な顔してた。
もう大好きな感じの映画だった。
スチームパンクっぽいエモさもあってわくわくした。
ちょっと知ってるかもしれないこの人って感じの俳優さん女優さんがいっぱい出てきて楽しかった。
内容もある程度わかりやすいとこもあったりビックリするようなこともあったりで楽しかった。
tunako

tunakoの感想・評価

3.3
できればあらすじも読まないで見てみてほしい、そのほうが面白いと思う。わたしはなんとなく見てみたら楽しかった。存在意義など見いだせなくても毎日楽しみを持って暮らせたらいいと個人的には思うけど、そうもいかないのかな。すごく夢があってよかった。
ばりばり時計の物語だと思っていた自分が恥ずかしい😂

DVDレンタルが開始された当時一回借りて観たと思うけど、確か返却期限日まで観なくて冒頭しか観られなかった気が😂

最初は機械人形の謎に集中しすぎて、その他の要素に「ん?」「どういうことだ?」と疑問が増え続けてしまったけど、観ていくうちに「あー!なるほどそっちね!」となって物語を楽しむことができました。

映画史に興味が湧くし、映画っていいなあと感じる作品!あとクロエちゃんひたすらかわいい。

(追記)ヒューゴ役の子どっかで見たことあるなああって思ったら、セックスエデュケーションの子やん!!びっくり😲
【ジョルジュ・メリエス愛】

とても映画愛に溢れた作品でした。

子どもの頃からこの作品のことを何となく知った気でいましたが、良い意味で想像とは全く違って、ファンタジーとヒューマンドラマの割合が良い感じです。
ファンタジーとはいっても結構大人向けだと感じました。
たかと

たかとの感想・評価

3.2
映画初期の作品がたくさん出てきて良かった
「優しい手品」って言葉好き
>|