トカレフの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

トカレフ2014年製作の映画)

Tokarev

上映日:2014年06月07日

製作国:

上映時間:98分

2.7

あらすじ

愛娘のために犯罪から足を洗い、妻と娘と幸せな生活を送っていたポール(ニコラス・ケイジ)。 しかし幸せな人生は一瞬にして地獄と化す。たった一発のソビエト製TT-33トカレフの銃弾で最愛の娘が何者かに殺害されたのだ。途方もない悲しみは、やがて歯止めのきかない怒りへと変わり壮絶な復讐劇を開始する―トカレフに秘められた謎、張り巡らされた罠、躍動する狂気―娘の死の背後に潜む驚愕の真実が明らかになった時、…

愛娘のために犯罪から足を洗い、妻と娘と幸せな生活を送っていたポール(ニコラス・ケイジ)。 しかし幸せな人生は一瞬にして地獄と化す。たった一発のソビエト製TT-33トカレフの銃弾で最愛の娘が何者かに殺害されたのだ。途方もない悲しみは、やがて歯止めのきかない怒りへと変わり壮絶な復讐劇を開始する―トカレフに秘められた謎、張り巡らされた罠、躍動する狂気―娘の死の背後に潜む驚愕の真実が明らかになった時、闇に葬り去ったはずの悪魔が目を覚ます―

「トカレフ」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

勘違いオジサンがいろんな人を巻き込んで死体の山ができる映画。

昔ヤンチャしていたから…と言って警察を信用せず自分で解決しようと試みるが、拳銃ぶっ放しナイフで人を傷つけたり…ましてや親友さえも殺してしまう、何とも言えない気持ちになりました。

ニコラス・ケイジが主演だったから楽しみにしていたら、彼の作品中で最もつまらない作品でした。


ところで、最初の方で学校の帰りにクルマを上空から撮影したシーン…キャデラックからインフィニティに変わっていた気がします。
チラっとだから勘違いかも?。
お騒がせってこーいう事…
切なくなる終わりでした
やるせない感じ凄い
結局は自分に回ってくるねんなぁ

最近毎日、何かしら観てる笑
これはサラッと見れて楽しかった
黒髪短髪のニコラスケイジが好きです。
それだけ。

主人公の思い込みと愛情に巻き込まれた人達がどんどんやられていきますが、
なんだろう…
なにを伝えたかったのか。

結局は己の業は、己では無く、
1番大切にしているものに返ってくる。
っていう昔からなんとなく言われていることが1番残った映画でした。

あとは、今どんなに立派に構成していてもなかなか本質は変わらないということでしょうか。
recchi

recchiの感想・評価

1.0

このレビューはネタバレを含みます

いろいろと酷い映画だった。
ロシアンマフィアの復讐だー!と勘違いをして何人もの人を殺し、激しいカーチェイスをして一般市民に恐怖を与える。
更に暴走してたニコラスを一度捕まえたのに逃がす警察には唖然。
まあ一緒にいた子達の供述を疑わなかった警察だからと納得したけど。
バカな親を持ったケイトリンと、序盤で謎の因縁をつけられた黒人カップルがかわいそうな映画でした。
【因果応報】

ニコラス・ケイジがなぜオファーを受けたのかが最大の謎🤣
「いい人=ニコラス」から「アクションも出来るぜぃ」時期の作品だと思われるが余りにも出来悪し😅

早とちりな上に忘れん坊な主人公がイタ過ぎて共感度0
ただただ殺された方々が可哀想でたまりません💦
早々に犯人分かっちゃう辺りも残念😱

このレビューはネタバレを含みます

よくある復讐劇のお話。
かと思いきや、犯人は友達でした(事故)

決めつけで始まるけど、普通ならもっと警察がちゃんと調べればボロが出そうなのに完璧に仕上げる素人(友達)

始まりを見る限り薄々感じる犯人。
こんなに手当たり次第暴れたのに
最後、友達「ごめんなさい」
そして暴れた結果、殺される。

おしまいちゃんちゃん
kazuki

kazukiの感想・評価

2.6
吹替で観たらニコラスケイジの声優変わっててなんか嫌だ。出てくる奴に1人もプロがいない。なんで銃を装填して保管してるのかなエアガンでもそんなことしねーよ。
eriko

erikoの感想・評価

3.0
ハズレなしと言われるニコラスケイジのハズレ映画かな。。あっけない終わり方。最初からあいつらがやったのかって決めつけるのはよくない。。

最初に事件の経緯をしっかり聞き取り考え、頼れる人を頼って解決すべきだった。そう思わずにはいられない。。

途中何が起きたのかよくわからない部分があったし何が言いたいのかよくわからない映画って思ったけどたぶんそういうことなのかな。。

ニコラスケイジが好きなだけにとても残念。
水曜日

水曜日の感想・評価

3.0
娘を殺された復讐に、ロシアンマフィアに戦いを挑む男…

でも本当は娘の友人が誤射で撃ち殺したのが真相で、勝手に怒りを向けられたロシアンマフィアや昔の仲間が迷惑を被るだけの話。
(ちなちに「トカレフ」はロシアの銃の名前で、安全装置がない)

それにしても娘の友人に辿りつくまでに、どんだけのロシア人を殺して拷問したことか…。ニコラス・ケイジの復讐カタルシスよりも、そっちが気になった。

Мы соболезнуем твоей утрате.
santasan

santasanの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

身から出た錆とはいえ、あらら…な展開。きっかけは事故だとしても、いつかはこうならざるを得なかったんじゃないか。ニコラス・ケイジならではの安定感、それ以上でもないし、それ以下でもない。