アメリカン・スリープオーバーの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

アメリカン・スリープオーバー2010年製作の映画)

THE MYTH OF THE AMERICAN SLEEPOVER

上映日:2016年08月27日

製作国:

上映時間:97分

3.7

あらすじ

「アメリカン・スリープオーバー」に投稿された感想・評価

teruteru

teruteruの感想・評価

5.0
青春のひとコマ

決して派手ではない映画だけど、かつて自分も経験した青春の青臭い思い出や空気に触れるようで、彼女たちの何気ない表情や笑顔にドキリとさせられる。

観た後になんだか寂しい気持ちになるのは
きっと歳のせいだ。
田舎町のパレードで映画が閉じるのは、なんとなくアルトマンぽくて好き。誰もが一方通行で、うまくいったりうまくいかなかったりするのだけど、それは恋愛という図式に当てはめて人物を動かしているのではなく、それぞれのキャラクターにはそれぞれの人生があるってことで、この描き方は『アンダー・ザ・シルバーレイク』でも同じ。
mi

miの感想・評価

3.6
お泊り会 = スリープオーバー
yukina

yukinaの感想・評価

4.8
・神がかっている。大人達のいない夜のワクワクと、思い出す時には苦笑しそうなださくてもやもやした出来事こそが良さ
・少年少女の、好奇心がそのまま全てを目で追ってしまう様子がカメラの視点で自然に再現されている様
・プールガール マギーちゃんが眩しすぎる…かわいい〜


2019057
森下

森下の感想・評価

3.6
アメリカで育ったわけではないが、どこか懐かしさを感じる映画。
双子の女のコのどっちかが自分のこと好きだったらしいとの噂から、2人に探りを入れる男が面白い。
現代版「アメリカン・グラフィティ」という感じ。やっぱアメリカの青春て日本のそれとはだいぶ違う。
mojattie

mojattieの感想・評価

3.6
お泊まり会
プール
スーパー
地下室
廃墟
ピアス
三つ編み
双子
Fuuuucan

Fuuuucanの感想・評価

3.8
それぞれの青春の断片って感じ。
真っ盛りだったり、終わったけどもがきたかったり、これから足突っ込んでく時期だったり。
アメリカの子どもたちませてるな〜〜が一番の感想。
集中しなくてもダラダラ観れる。
漫画の短編集?オムニバス?が好きな人は好きかも。
カラッとスッキリ爆発的な映画が好きな人はすごく退屈に感じるかもしれないけど、
こう、何気ない一日の誰かがちょっと大人になる瞬間をのぞいてる感じ?ちょっとセンチメンタルというか、アンニュイな雰囲気というか…
そんなのが好きな人はオススメ。
NORIDAR

NORIDARの感想・評価

4.0
青春グラフィティ映画は好きだけど今作は中でもトップクラスに好きかもしれない。当時アメグラを観てたらこんな感じなのかなと考えてしまう。

ホラーながらも子供時代の終わりと成長を描いたイットフォローズの原点を感じられ、イット〜では大人入りするまでを見せ、今作ではその境界線を超える一歩手前の1番淡い世界をこれでもかというくらいに見せられる。

姉妹それぞれの恋模様や夜な夜な探し回る程の一目惚れ、少し年上のお兄さんに合わせ背伸びしたやりとり、全部が全部"なーにーこーれー、経験したいー"と一歩間違えれば馬鹿みたいにも思えるステキな短編を抜群の絵力と音使いで見せてくれる。
ラストもしっかり青春群像劇としてまとめ上げていて清々しい閉幕!
大好き過ぎる!!


双子の"どっちが好きだったと思う?"のくだりとストーカー少年に恋をする流星少女の素直な表情が大好き!