夜の人々の作品情報・感想・評価

「夜の人々」に投稿された感想・評価

3438knk

3438knkの感想・評価

4.5
ロマンチックなフィルムノワール。キャシー・オドネルがかわいすぎる。簡易結婚式場のオーナーがすごくすごくいい存在感
nagaoshan

nagaoshanの感想・評価

4.0
ニコラス・レイ監督作品!

生まれ落ちてきてから、自分の生い立ち、状況を分析していかに絶望的であろうと普通の幸せを願い信じて生きていきたい…と
愛する2人、ボウイ&キーチの逃避行の物語でした。

アルトマンのリメイクは未鑑賞でしたが、『俺たちに明日はない』の元ネタみたいでした。

出てくる夜の人々が本当に救いのない奴の多い事ったらありゃしない。

何より2人の行く末は明るくないのをわかっているキーチの眼差しが不憫で(T . T)

ボウイも犯罪から抜け出したく足掻いているのに…
ため息が止まらんわ。

24時間営業の簡易結婚式場💒
怪しい牧師、なんだけど夜の人々の全てを見透したかのようなあのおっさんが言葉が重い…

ニコラス・レイ!
デビュー作品なのに凄い作品でした!
それと、いきなり空撮で驚いたんですが当時は斬新だったろうなぁ〜(^^)

良か映画!
buccimane

buccimaneの感想・評価

4.0
10日前に見て既にうろ覚えだけど面白かった。
モーテルの部屋を内装キレイにすっかみたいなのが刹那的だって分かるから幸せそうなうちから切ない。
頭キレるほうのオヤジのフェードアウト具体も巧み。
簡易結婚所の神父がデカい話にも冷静に食らいつくのシビれた。
ムチコ

ムチコの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

結婚式スタジオ(?)を2回目に訪れるところがすばらしい。
女の子がめちゃくちゃかわいい。
indie

indieの感想・評価

-
鑑賞を楽しみにしてトライしたが体調不良の為20分位で失神評価出来ず。
紫色部

紫色部の感想・評価

4.5
2017.11.10 アテネ・フランセ文化センター(中原昌也×結城秀勇トークショー)

超良い。キャシー・オドネルの完璧なクローズアップ。『暗黒街の弾痕』の100倍好き。
男女が出会ったときから、映画によって、結ばれることが決まっている。だからこそ、この結婚は儚くもの悲しい。
いずみ

いずみの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

レイの処女作をようやく観たんだけれど
これが処女作とか恐ろしい。けれどこれってノワールなのか?ノワールなのか、ちと微妙なところかな。脱獄犯とその隠れ家の娘との若い男女の逃避行もの。ほぼ瞬間的に恋に落ちてたった20$でできる簡易結婚式がめちゃくちゃ印象的。若い…とは焦りと青春…。涙なしには見られなかった。
後のヌーヴェルヴァーグやアメリカンニューシネマに繋がるニコラス・レイのデビュー作で、その先見的な面もあって彼の作品では好きな方

カット割や演出がしっかりしてて確かに見応えはあるけどしっかりしすぎて逆に哲学が感じられないあたりは良くも悪くもこの頃からニコラス・レイらしいところだが、やはり若いアウトロー的カップルの逃避行という主題と描き方は素晴らしく、特に簡易的結婚式はその簡素さが逆に哀愁を感じさせ泣ける

でもニコラス・レイ作品全般に言えることだけど、個人的な好みとして長回しのようにカット割が煩くないものや音楽が少なめの作品の方が好きだから、そのどちらの要素もないこの作品はめちゃくちゃ好きとは言い難い
のり

のりの感想・評価

3.8
ニコラス・レイの処女作。
ロバート・アルトマンにもリメイクされた本作は後の男女の逃避行を題材にした作品に多大な影響を与えた。

冒頭の超低空飛行のヘリコプター撮影だったり、セリフだったりと印象に残る場面が多い。
悲劇しか待ってないのに、彼らの初々しさ、みずみずしさがそれを凌駕する。中々おもしろかった。
>|