突破口!の作品情報・感想・評価

「突破口!」に投稿された感想・評価

これは、ある意味ドンシーゲル監督では『ダーティハリー』より緻密で良く出来てるかも。これに影響されたアクション映画は多数だと思う。何といっても主演がイーストウッドじゃなくてウォルターマッソーなのがいい。この人は『マシンガンパニック』『サブウェイパニック』『がんばれ!ベアーズ』『フロントページ』と傑作ばかりに出演してる名優。その仲間がダーティハリーのさそり・アンディロビンソンなのに普通の若者役。しかもジョードンベイカーにボコボコにされる。銀行強盗がひたすら殺し屋から追われるだけの立場というのがハラハラさせるけど、出てくる登場人物全員胡散臭く、結局つながってる!だけど主人公の方が一枚上手という。最初と最後のタイトルも秀逸。
アクション映画はコレ!
と教えて頂いたので素直に観てみることに☆

ドン・シーゲル監督 : 聞いたことある。
ウォルター・マッソー : 知らん。
無知な私です。
古い映画もホラーや恋愛もの、ミステリーは観るけれどアクションは機会がないとなかなか💦

なんですけどね!
猛烈に面白かった!
銃でバンバン撃ちあったり格闘技的な闘いは観ていて飽きちゃうんだけど、こうゆうのなら観れる!
ウォルター・マッソー渋い!
最初のじいちゃんがまさかの変装だったとはーっ 笑
でも出てきたのはやっぱり渋いおじさんだった!笑

銀行強盗したチャーリーたちを追うジョー・ドン・ベイカーも執拗でふてぶてしくって憎々しい 笑
なのにあのスーツとお帽子!
悪役でも身なりはきちんとしてるところがいーなぁ〜( ˊᵕˋ* )

とにかくチャーリーのやる事が思い切りが良いし、なかなか大胆で!
それに頭いーなぁ〜!
敵の裏の裏をかく!
私も真似する!

まさかの展開が更にまさかのまさかの展開となり「おーーーっ!かっちょ良い!」となりました!

チャーリー・ヴァリックシリーズってないのぉ?ってくらい、これ観終わる頃には大ファンに!( ♥ᴗ♥ )

てかさ、ドン・シーゲルってダーティー・ハリーの監督だ!
全部観たっ!!!笑
キレッキレ
隙がない展開と伏線
カーアクションも素晴らしい
絶対に見て損がない逸品
Katongyou

Katongyouの感想・評価

3.8
渋い映画です。主人公のおいさんが最初と最後じゃ全くちがう顔つき。いいっすねー。
たむ

たむの感想・評価

4.0
ドン・シーゲル監督の職人芸が炸裂する、超痛快娯楽アクション映画です。
オープニングの強盗シーンが出色で、マスクをかぶった強盗団が銀行を襲撃し、実はマフィアの金だった事から大騒動に発展していきます。
このオープニングの展開が『ダークナイト』を思い出させます。影響を受けていたのでしょう。
決して古くならない、娯楽の面白さを堪能出来ます。
ひたすら面白かった。
冒頭から車のナンバーを使ったサスペンスが展開されたり、亡くなった奥さんから受けとる指輪があったりと要素が豊潤かつ速い!
アンディ・ロビンソンの哀れな死体に対するマッソーの一言
「用心せんからだ」に痺れるし、彼を殺した追跡者J・Dベイカーも終始ニヤニヤしつつ腕っぷしが強くて拳銃を抜かない辺り怖い。クライマックスのトンチも洒落ている。
cinema

cinemaの感想・評価

3.8
かなり前の作品ですが、映画として楽しめる基本のエッセンスが含まれていて、時間の感じさせない楽しめる作品でした。
tristana

tristanaの感想・評価

4.5
ジョン・ヴァーノン(極悪顔)の秘書(思い出したようにウォルター・マッソーと寝る)の家の枕元にあるジョン・ヴァーノンの写真の横で抱き合うウォルター・マッソーと秘書と同じようにパスポート偽造屋の美女といちゃつく無邪気なジョー・ドン・ベイカー。
ぺあの

ぺあのの感想・評価

3.5
田舎の銀行をおそったら思いがけず75万ドルという大金が!マヒィアの金と悟りビビる強盗達。強盗中の仲間の死には目もくれず、妻の死体は爆破し、後で殺された仲間には自業自得と捨て台詞をするチャーリーは結構非情だ。セスナ機と車のチェイスは見もの。
序盤からガツンと引き込まれて、後はラストまでとにかく突っ走っていきます。
ドン・シーゲル監督らしい男臭く熱い映画に仕上がっていて、ウォルター・マッソーの主人公のキャラがまたその作風によく合う!

「ダーティハリー」で犯人役を演じたアンドリュー・ロビンソンもこの作品でもなかなか印象に残る役どころ。
アクション映画のイメージがありますが、警察やマフィアからどう逃げるかのサスペンス要素が多い印象。
あまり過度なドタバタアクションを想定すると、ちょっと違和感を感じるかも。
>|