ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツの作品情報・感想・評価

「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」に投稿された感想・評価

Fuminori

Fuminoriの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

マクドナルドがどうやって成長していったかって話。
最初は3人でうまくやってくもんだと思ったけど、レイが乗っ取っちゃったんだね。
とても興味深い内容だった。
そもそも最初から乗ってる気だったんだもんね。
執念・・・これって仕事する上では本当に大事な事だって改めて気づかされた。
マイケルキートンはハマり役だね。
ソフトバンクでもファーストリテイリングでも、トヨタでもソニーでも、日清でもすかいらーくでも何ならワタミでもいいけど、日本の有名企業の創業者を、引いた視点から眺めて面白い映画にしました。という作品を僕は知らないんだけど、アメリカにはけっこうある気がする。「ソーシャルネットワーク」もそうだった。
日本の企業モノは、「プロジェクトX」の影響か、全肯定して泣かせにかかる、みたいな演出のものがありそうだけど、そんなおべんちゃらは見てて辛くなるのであまり興味がない。プロジェクトX自体は、面白い番組だと思うが、劇映画とは実は相性が良くないと感じる。

映画本編は、見てて、やってることはえげつないが、マイケル・キートンの人間力というか愛嬌で、なんだか煙に巻かれたような気分になった。

アベンジャーズとドナルド・マクドナルドが闘う!みたいな映画、誰か作ってくれないかなあ。
兄弟とマックの馴れ初め話。こういう純粋な人に火がつくと偉大な歴史は始まっていくんだな〜なんて呑気に観ていたけど大幅な見当違いだった。
繁栄にはレイの残酷さが必要不可欠だったということ。それ無しではわたしたちが日本でマックを食べることは無かったし、生涯知ることすらない田舎のハンバーガー屋のままだっただろうね

自分のしあわせの為になにをしてでも欲しいものをに入れる人のエネルギーに少しくらい感化されても良いと思うんだなあ〜つくづく

自分含め今時の人間は
砂肝

砂肝の感想・評価

3.8
家族主義―商業主義
執念と覚悟をもって
創る人と売れる人
夢を叶える人と、夢を叶えるのを手伝う人と、夢を叶えれない人。

今日もマクドナルドは美味しい
私も大好きなマクドナルドの創業にまつわる話し。興味深い内容でした。

あれくらい強靭な精神力の持ち主のおかげで今の私たちのマクドナルドがあるんですね。。ありがとうございます。

決して彼の言動は気持ちいいものではないですが、あれくらいでなければなし得ないでしょう。
そりゃごく一握りの、一般的な人にはわかるわけがない感覚なのでしょうか。少数派といいますか。部外者は、好き勝手なこと言えますからね…私は彼に頭上がりません。。偉大な方ですね。
しー

しーの感想・評価

3.1
面白かった。
マクドナルドの創設者に興味ないわーとか思ってたけど、かなーり面白かった。悪魔が主役の映画って珍しいもんね。

特典映像のインタビューが面白かったな。見る時の調子によって、ひどい話しにも見えるし、そうじゃないようにも見えるし。まぁ、ひどい話しだなんだけど。

ラストの衝撃はセブンに通じるものがありますね。怖い怖い。
AOI

AOIの感想・評価

4.0
本当のマクドナルドは今とは全然違ったのか

確かにこの人がいなければこれほどの成功はなかったかもしれないけどやり方が実に汚い
ビジネスマンとしては優秀だが

このレビューはネタバレを含みます

華麗なサクセスストーリーかと思いきや、
エゲツない、弱肉強食の世界でした…

人から奪って成功した話。

これが現実か…と複雑な気持ちですが、それでも私はマクドナルドが大好きで足を運んでしまうんです…

このレビューはネタバレを含みます

面白かったけど、もうマック行かないって思いました。笑

その人の大切なものを奪って生きていくなんて、哀しすぎる。
ただただ、成功という欲の為にこの人は生きていて、義理や人情とはかけ離れた境地にいるのだな、と観ていて悲しくなった。

名を奪われたマクドナルド兄弟。
奪われる方も迂闊かもしれないけど、信用してくれた人達を裏切るのは人としてどうなんだろうか。

観たあと淀んだ気持ちになる…

このレビューはネタバレを含みます


ストーリー展開はずっと乗っ取られっぱなし
最後大逆転にならないかと思ったがそのまま乗っ取られた

俳優さんは、冷徹で血も涙もない主人公を演じきっていた
>|