しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイスの作品情報・感想・評価・動画配信

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス2016年製作の映画)

Maudie

上映日:2018年03月03日

製作国:

上映時間:116分

ジャンル:

配給:

4.0

あらすじ

みんなの反応
  • モードの芯の強さと欲のない心が絵に現れ、人の心を打つ
  • 夫婦の生活は質素だが豊かで、小さな幸せを少しずつゆっくり摘み取っていく
  • 不器用だけど人間味溢れるエベレットの優しさが暖かい
  • 美しいカナダの自然と色彩設計が印象的
  • サリー・ホーキンスとイーサン・ホークの演技が素晴らしい
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』に投稿された感想・評価

4.0
13,453件のレビュー
Yoshiharu

Yoshiharuの感想・評価

4.0
絵の価値がわかる人に見出されてよかった。
この女優、見たことあると思ったら、Shape of waterの主演だった。なるほどね。
アキ

アキの感想・評価

4.5
前に見てた
イーサン・ホークだったっけ
結構好きだったと思う
夫婦愛に本当に感動した。

宣伝文句に踊らされることなく。

自宅と街の往復の変遷に、2人の絆の深化を感じとることができる。

映画好きでこれ観ないヤツおりゅ〜!?

サリー・ホーキンスの演技が、安定に凄いというか良かったし、この役はサリー・ホーキンス以外浮かばん(実話ってのも良い!)

エベレットは一途で、なんやかんや優しいのは良いけど、暴力と口調が無理(観てて…

>>続きを読む
イーサン・ホーク顔が妙に幼く見えてあんまり好きな俳優じゃなかったけどこういう不器用おじ役がハマるんだな。それにしても「しあわせの絵の具」て。
知日

知日の感想・評価

3.5
予告で惹かれたけど期待し過ぎたのかも。途中の時間経過に疑問を感じて、巻き戻して確認してしもた。
想像力豊かなモードの描く絵はカラフルで素敵ですな
Risa

Risaの感想・評価

3.5

はみ出し者の2人が徐々に打ち解け生活していく過程やリウマチを患ってても、頑張ってる姿にグッとくる
これがしかも実話で、最後に出て来る実際の映像がまたさらにグッとくる
モードが荷車に乗って押されてるシ…

>>続きを読む

ウェルメイドな佳作。
こういう世界観の作品が欧米圏からリリースされんの意外だった。
社会から疎外された弱者同士の連帯というか恋愛というか。それにより社会で居場所を得られる美談というか。

常時シリア…

>>続きを読む
未完成の絵は売らない、2人にしか分からない絆、私のベイビー、電気もないお家で、窓があれば◎

エンドロールもよい
s

sの感想・評価

3.6
エベレットほど不器用で無骨な人って初めて見た気がする。
2人の関係が不思議な感じ。2人だけの世界。モードが荷車?に乗ってエベレットが押してってシーンが好き。

イーサン・ホークが最後まで若くて違和感。
>|

あなたにおすすめの記事