ビッグ・アイズの作品情報・感想・評価

「ビッグ・アイズ」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

簡易感想

ゴーストペインターとして夫に虐げられた絵描きの妻の話。
西海岸カリフォルニアの明るく陽気な画面の色合いとは真逆の凄惨極まる陰鬱な物語で、それでも観終わった後に憂鬱にならないのはどことなくコミカルな雰囲気を保っているせいかと。

しかし、夫の度重なるモラハラ、最終的には暴行にまで発展する破綻した夫婦生活、マーガレットが精神的に追い詰められてゆく程に空虚になってゆくビッグアイズの絵と、観ている側にとっても精神的にキツい内容。そりゃ、カルトに走るよ…

ラストの裁判でウォルターが演じる道化は白々しいを通り越しておぞましささえ感じる。平然と嘘をついて罪悪感を感じないのはサイコパスの所業でウォルターの気持ち悪さは最後まで怖かった。

よくぞ、この話をここまで観やすい形に整えたものだと思いました。明るくカラフルで可愛らしくさえ感じる画の中から滲み出て来る見えない毒のおぞましさに観た後ちょっと辛くなりました。

面白かったです。
fkkitm

fkkitmの感想・評価

3.5
旦那の自作自演が見てて痛々しい…I can see you 〜って、いきなりシャイニングみたいになったり、後半もはやコメディみたいになってたのに、最後映画の中の彼は本物のようだったみたいなコメント出てきて、まじ?てなった。
でも最後まで貫いたんだから、ある意味すごいよな。嘘も続ければ本当…なのか?そうすることでしか生きられない悲しみ。

あと宗教出てくるくだりも、ギャグなのかこういう形で救われることもあるって話なのか、際どい笑

他の映画でも思ったけど、エイミーアダムスの目が美しすぎて吸い込まれそう。
あと友達かわいい…!
スズキ

スズキの感想・評価

3.5
ティムバートンにしては話が上手い。こら!実話だもんね
okyk

okykの感想・評価

3.5
実話が元になってるというのに驚いた
不気味な絵だけど、すごく印象に残るのは間違いない
最後、実際に絵を描かせるというのが、それ、最初にやろうよってツッコミたくなった笑
見栄っ張りな男ってカッコ悪いねって話
宣伝や商売の才能は天才的なんだから、そっちに専念すればよかったのにね
画家になるっていう、夢だけが膨らんじゃったのかね
全体的な世界観が色鮮やかで好き
ヴァルツ劇場。貸し切り
ごとー

ごとーの感想・評価

3.0
2015/08/13
ティムバートン的な感じは控えめ?でも目を大きくするって話はアリスインワンダーランドのマッドハッターとも通じるものがあるなーと思った。ところどころの色鮮やかさがティムバートン!って感じ
wagata

wagataの感想・評価

-
実話でこんな面白い映画になるってすごいな。
>|