天の茶助の作品情報・感想・評価

「天の茶助」に投稿された感想・評価

ノッチ

ノッチの感想・評価

2.5
人界の人の人生のシナリオを、天界の人がひとりひとり考えて書いていると言う。

天界のライター達のお茶汲みをしていた天使の茶助は、あるひとりの女性を助ける為に人界に降りたった。

天使の波乱万丈な人生が始まった。 

俳優にして『うさぎドロップ』などの監督業も手掛けるSABUが、自身の処女小説を自ら監督して映画化したファンタジー。 

人間の人生の脚本を書いて運命の左右を決めているライター達のお茶汲み係が、自分が好きになった女の子が交通事故死しちゃうってんで、その死から何とか救おうとする話。 

「人生、誰もが主人公だ」を地でいく作品。 

設定は面白く、地上に降りて様々な人の運命を変えて良いようにしていくという能力から、人々の強欲に巻き込まれ、命を狙われるようになってしまうと言うもの。 

天界で脚本家たちが~というのは、よくある設定だと思ったのですが、そこからのストーリー展開が、予測不能&突飛で、ぐいぐい引き込まれてしまいました。

タイタニックの真似して恋人を失うとか、茶助じゃなくても、そりゃ怒るわ!って、突っ込んでしまいました。

しかし、決して「人生=シナリオ通り」ではない!、運命なんて強い意志でぶち破れっていう本作品の主張はアピールがチョット足りなかった気がしましたね。 

後半、茶助の妹が一瞬だけ現れて言いたいことを言って帰って行きますが、彼女の台詞こそ監督であり脚本も書いたSABUさんの言いたかったことではないかと想像します。 

「人を救う力を見せてしまったなら、救われなかった人は逆にその人を恨むようになる」と言う、善意と善行に対する卓見が示されもするのですが……物語としては、テーマが発散したまま終わってしまったように思える。

ラストのオチも案外平凡です。

要はちょっと捻った現代版『人魚姫』。

そこに沖縄やら暴力やら名作パロディやらをスパイスに加えたというだけのこと。

描き方が淡白すぎて…ラストの見せ場にイマイチのれなかった。

松山ケンイチ・大野いと・伊勢谷友介の好演…一部の映像、楽曲の良さ等、所々ではキラリと光る部分もあっただけにちょっと残念。

とはいえ、全て沖縄でロケされたそうで、お祭りの様子や市場や路地の様子など、ローカルな雰囲気も併せて奇想天外な物語が楽しめた一本でした。

ちなみに、R12なのでちょっと指が飛んだりちょっとした殺し合いシーンがあります。

大人なら気にならない程度。
ドーニ

ドーニの感想・評価

1.4
んんーーーーー!!!
子供の時に観れたら印象は変わったかな!
哲郎

哲郎の感想・評価

2.2
新年始まったところですが、今年の最低スコアになるかも😅(笑)

設定も面白く、キャスト演技力も高いのに、この変テコな出来映え😅
参りましたm(__)m
manami

manamiの感想・評価

-
前半50分は面白い。そこから後は、いったいどうしちゃったのか。
「狂気じみた執念深さ」「お人好しで純朴」松山ケンイチはそのどちらをも自由自在かつ絶妙に濃度を調整して醸し出せる役者さん。この茶助の役は彼しかできないのでは? 後半は松ケン始めキャストの魅力だけで持ちこたえている。
「シナリオ=運命」は決められているけど、本人の強い意志があればそれに打ち勝つことができる、という設定は好き。
ザン

ザンの感想・評価

3.6
世の人の様々な受難や苦境が天上の気まぐれな脚本によるものとしたら、やるせない。天使ではなく自力で這い上がりたいが、安易に頼ってしまうのも仕方ない。キンコメ今野の狂気じみた警官スタイルも、相方逮捕を思えばなぜか説得力がある。いや、これも天上の気まぐれな脚本によるものだろう。
kyo

kyoの感想・評価

3.0
設定は面白い!ただ、なんか今ひとつパッとしない映画。
設定が良いだけに惜しい!
Ambrella

Ambrellaの感想・評価

1.5
よくわからない映画。何かにおいて代償はあるなっていうことはわかる。人の命の尊さについて不思議な表現で表してる
miyon

miyonの感想・評価

1.0
人の人生のシナリオを天の人が書いてるっていう発想はよかった。けど、人の人生より脚本書き直した方がよかったんじゃないの?羽に誰も突っ込まないし、龍馬ずはダサすぎる。
SABU監督、そういう人なんだね、きっと。
ぐ

ぐの感想・評価

1.0
何がしたいの?という全てが雰囲気の映像で台無しに。

もしまともなフリをした映画作品の中で、私的ワースト10を選べと言われれば、この作品が入ります。

1番面白かったのはあらすじです。

このレビューはネタバレを含みます

設定が面白かったし、目を引かれるシーンもたくさんあったんだけど、なんとなく終わってしまった印象。
>|