パパが遺した物語の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

「パパが遺した物語」に投稿された感想・評価

URIN

URINの感想・評価

4.3
パパにしてもらったことをぜんぶ棚に上げといて嫌いとかいうの子供すぎて呆れたじぶんに
AOI

AOIの感想・評価

5.0
ボロボロ泣いた

Close to Youのシーンが一番好き
【ネタバレ】⚠️

① ラッセル・クロウの迫真の
演技が凄かったです!

②娘(ケイティ)の子供時代と
大人になってからが交互に描かれる
展開もグッド!

かなり心が痛いストーリーですが
ラストはハッピーエンドかな。
彼氏(キャメロン)がもう少し共感
出来るキャラだと、もっと良かった。
ちょっとインパクト弱かったです💦

あ、それと、叔母の言葉がとても
心に残りました。

「男は愛がなくても生きていける
でも女は違う」


追加

アマンダ・セイフライトのファンに
なりました~!
ユウト

ユウトの感想・評価

3.0
なんとなく結末が予想出来てもやっぱり親子の話しにはウルっときてしまいます。
娘を想う父親と成長した娘のそれぞれの気持ちが描かれています。
ケイティに幸せになってほしいと子供の成長を見守る親のような気持ちになりました。


『2018.87作目』
maekeme

maekemeの感想・評価

3.5
アーロン・ポール優しすぎないかい
ジュークボックスのシーンのお父さんに会いたいで涙
ビューティフルマインドのラッセルクロウと何か似てた。 父と娘の愛が感じられる。
K

Kの感想・評価

3.3
誰もが、心の穴を埋めようと闘ってる。
娘を想う父の姿は、誰かを想う人の強さそのものだった。
celica

celicaの感想・評価

3.5
ラッセルクロウと子どもの頃のケイティ役の子の演技がめちゃくちゃ上手くてすごかった!!
子役の子がアマンダをくってしまった気がする。
ただ、物語の流れはちょっと微妙。
大事なとこが端折られてる感があった。
はたけ

はたけの感想・評価

3.8
ラッセル・クロウの演技にただただ感涙。発作のシーンといい、娘を想って必死に働いて、愛しているのに声を荒げて思ってもないことを口走ったり。そういう不器用で強すぎない父親像を見事に演じてると思いました。
アマンダの刹那的な行動は自分では良くないって分かってる。だからそれらを変えるためには環境のせいにせず、自分から一歩踏み出すことが大切だと感じました。

脚本は良かったから構成を工夫したらもっと感動出来る映画になったと思う。
achako

achakoの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

人生って、いつどうなるかわからないと考えさせられたようだった…

娘は父親が大好きだけれど、母親の愛情も求めている
きっと誰しも父親と母親の、無い物ねだりで上手く甘えてきたと思う

母親を事故で亡くし、父親が娘を育てるのは色んな苦労があると思われるが、娘を溺愛していて自分の側から離す事なく育てる素敵な父親だった

実際は鬱病と闘っていたが、娘は理解できる歳ではなく何とも悲しい父親の最期…

その後、成長した娘は心の隙間を埋めるかのように夜遊びを重ねるが一向に埋まらず、そのトラウマ的な要素は少しだけ分かる気がした

育った環境でこうも人生を振り回されるのかと、色んな家庭環境はあるが、立ち直るには結局は自分次第なんだよなぁ〜と感じた

素敵な彼氏ができるも自分を愛せないが故の一夜の遊びをしてしまい、コントロールさえできない…
だが、彼を失って気付くこと、気付けたことが後にハッピーエンドに繋がって本物の愛を手に入れられたのだと思う

もっと自分を愛して、周りにも愛を与えられるような人間になりたいと思った