パパが遺した物語の作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「パパが遺した物語」に投稿された感想・評価

Shun

Shunの感想・評価

3.3

ゆるやかに壊れていく、そして突然終わりを告げる














ここから感想
………🎦✂︎✂︎✂︎

時間軸が2つに分かれてる話。
ひとつは父と娘が過ごした時間。
もうひとつは父がいなくなった時間。

ケイティは"愛"が分からない。
父にたくさんもらったはずの愛情が、いなくなってから感じれなくなったのかな。
愛する、される、が分からないゆえに、自分の隙間を満たす行為として肌を重ねる。

そして、本当の愛を知った時に、離れることを恐れ、分からないことに苦しむ。

もう少し、ケイティがどういう経緯で成長して、そういう風に変化したのか。
物語の終わらせ方が余韻を含む感じだと自分的に良かったのかもしれない。
結局、どこに軸があったのか分かりにくかった。

今後のケイティどーなるんだろ。
結構、あの彼氏爆弾だと思うけどな
お互いに浮気するカップルみたいな。

成長過程の環境でその人の人間性って形成されちゃうのかなって印象。
育ての叔母も愛を知らない、その叔母の親も知らないって、ループだなって。
ちょっと悲し

辛くなった時の"アルコール"がトリガーだよね
KAHO

KAHOの感想・評価

4.3
もおなぁ、、父×娘はダメやって言ってるやん、、、
どうなっても感情移入してしまうんよ
自分が幼い頃からパパっ子やったからさ、、昔から私のこと溺愛してて私もパパのこと大好きだからさ、、もちろんママもだよ
しかもこの映画のパパとうちのパパ体格似てるしほんわかした雰囲気も似てるしもうダメや涙しか出てこんかったわ
nagisa

nagisaの感想・評価

4.7
何度見ても泣いちゃう。
曲も有名な曲だからつい口ずさんでしまう作品
カナコ

カナコの感想・評価

4.1
嗚咽するレベルに泣ける、、、
どこかのシーンがじゃなくて終始苦しくて泣ける
寝顔

寝顔の感想・評価

3.6
"close to you"
"Fathers&Daughters"
たつや

たつやの感想・評価

3.5
ラッセル・クロウは、痩せてる頃は好きだったけど最近はずっとダラシナイ体型で、ダラシナイ男性を演じてる。
もっとカッコいい役が出来るのに勿体無い。😓

ケイティを育てなければいけないが生活するために無理して身体を壊したまま仕事を、続ける父親。

愛する娘。独りっ子だから尚更愛する気持ちが大きいんだろうな。😌
自分は娘が三人いるが
娘たちの為なら、何でもするし、出来る。
同じ気持ちです。

子供時代のケイティ可愛い❤️。大人になったケイティがアマンダ・セイフライト。綺麗になったんだね。
尻軽女になったのは納得出来ないけど、精神的不安から愛に飢えてるが故にそうなったのかと悲しくなった。

伯父さん夫婦には腹が立つが気持ちは分かる。
つらい😢

ジェイクの意思を考えてケイティは幸せになって欲しいと願うエンディングでした。
家族愛を描いた作品です😌
ズボボ

ズボボの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

消化不良感。最愛の人がいるのに、他人で心を埋める必要があったのか?そこがわからない。
パパと娘の過去と現在のお話。
ラッセルクロウの演技が良かった、優しいパパと病気に苦しむ姿が。
物語がまとまっていて見やすかった。
いろいろあったけど最後の最後はいい方向へと向かう内容だったので良かった。
なお

なおの感想・評価

4.2
愛のお話
最後で泣いた😭
子役の子も演技うますぎ
あとアマンダ美しい
master

masterの感想・評価

4.0
ストレートな愛情表現が羨ましくもあり、それでも言えてない本音もあって
後悔する気持ちが切ない。娘の行動は理解出来にくいところもあるけど、とにかくエンディングの曲が心に響きました。