ディア・ホワイト・ピープルの作品情報・感想・評価

「ディア・ホワイト・ピープル」に投稿された感想・評価

(今年の7月に視聴)
はちゃめちゃにおもしろかった。ドラマも観なくては。
ゆか

ゆかの感想・評価

3.0
人種と言う観点である設定から、あらゆる人がいると言うことを見せてくれたドラマ。
Mayo

Mayoの感想・評価

3.0
BLM関連映画として。

大学時代、アメリカの西海岸の、まさに人種の坩堝な大学に留学していた。黒人もヒスパニックもアジア人もとても多くて、差別も全然なくみんなで授業を受けてた。
ただ、ふだんは差別なんてここにはないよ〜な雰囲気なのに、映画で見たことのあるいわゆる“社交クラブ”が人種縛りばかりで、なぜいきなりそこで人種で分かれちゃうのか、何か根本的なところにあるものに対する違和感を覚えていた。

この映画は黒人学生の寮を舞台に描かれる。一口に黒人と言っても、白人のような見た目になりたい人もいれば、白人とつるみたい人もいれば、白人と付き合っている人もいる。
そういう人たちが同じ黒人の中でどう見られるか。肌の色関係なしにただ好きな人たちと仲良くすることがなぜこんなに難しいのか。
根本的なことは日本人の私には到底理解できないんだけど、少し垣間見えたような気がする。

しかし黒人がテーマなんていう悪趣味なパーティーが実在しているなんて衝撃だった。
人種に関する議論の中でも、意外と見過ごされがちな問題を扱った意欲作。

結局差別は昔に比べたらマシになっているとは言われているものの、「白人から見た黒人」という決めつけが、また違う問題として噴出している。表立った差別はわかりやすいけど、こういう潜在的なものはよりタチが悪い。

正直アメリカ在住でも黒人でもない側からすると、内容を消化しきるのが難しい。。
比喩的な表現や固有名詞っぽい一般名詞が沢山出てくる。

ただそういう点を含めて、考察を呼ぶというか、少し婉曲的に描かれているのが、作り手の知的さを感じさせる映画。
MERCUryu

MERCUryuの感想・評価

3.1
正直あまり黒人差別に詳しくない人間からしたら難しい映画だった。フライドチキンはグリーンブックに出てきたから知っていたけど、スイカの事は初めて知った。とにかく今でも白人の中に根強く差別意識が残っていることは分かった。今度ドラマ版も見てみたい。
Nao

Naoの感想・評価

3.5
2020年53本目
もう少し理解を深めたいのでドラマも見たい
張

張の感想・評価

3.7
勉強不足を感じた
白人と混ざって生活するよりも黒人寮で固まっていた方が安心できるのかと思った
テッサの今の生き方にも繋がっている映画だと思った
70点
260

思ってた以上にシリアスに描かれてた。もう少し勉強してから観たら良かったかも。テッサ可愛かった。
mimune

mimuneの感想・評価

3.7
ネトフリから今月末で消えてしまうということで見たけど面白い。
フライドチキンとスイカとパープルドリンクのこと初めて知った。
ただ一回では全てを理解しきれてないと思う。
解説記事漁りつつドラマ版も見たい。

女の子が髪の毛ずっと触ってくるのまじでウザすぎたけど、私も同じようなことを(黒人相手ではないけど小さい時に誰かの天パ?を触りたいなと思った記憶がある)思ったことあるなとちょっと最悪な気分になった。

ランダム寮の問題はまさに私には思いもしないことで、はじめ黒人だけがひとつの寮に集められてるのが不満なのかと思ってたら逆やった。
多様化をと言ってみんな散り散りになれば、彼ら黒人たちにとっては他の人種の生徒にいじめられたり仲間や友達ができない可能性があるから、集まってた方が安全で安心なのね、、ショック。

考えたら、海外に行っても、勿論色んな人種の人たちが共存して一緒に働いたり遊んだりするのは見かける。
けどニューヨークやトロント、ロンドンといった色んな人種が集まる大都市と呼ばれる街には必ずエスニックタウンがある。もしくはそれに準ずるほんのりとしたエリア分けがある。ロンドンならイーストアクトンには日本人(駐在員)が多いとか。
だって、その方がやっぱり生きやすいから。
それは人種差別というよりは、やっぱり同胞意識があって安心できたり、或いは日本食スーパーや病院があって住みやすいとか社会システム的にも合理的だからみたいな理由もあると思う。
多様性は大事だけど、それをどう実現するかは慎重に考えないといけないなと思う。
DaikiKato

DaikiKatoの感想・評価

3.0
「黒人」「アフリカ系」とかで括りきれない多面的な描き方。
学校では成績優秀スポーツ万能皆の人気者、就活も成功して五大商社でバリバリ働きお金にも恋愛にも困らず性別問わず友達たくさん、みたいな勝ち組人生を歩む人が、大きな不満を全く持たずノンポリでいられるように、アメリカの名門大学にも、無邪気に差別構造の中で得しているエリート白人っていそうだな。
にしても、「黒人と言わずアフリカ系って言う奴ほど差別の意識がある」みたいなセリフはハッとした。それ言われちゃもう極東の人間めは何も言えません…m(_ _)m

あなたにおすすめの記事