ナイスガイズ!の作品情報・感想・評価

ナイスガイズ!2016年製作の映画)

The Nice Guys

上映日:2017年02月18日

製作国:

上映時間:116分

3.7

あらすじ

「ナイスガイズ!」に投稿された感想・評価

1970年代を舞台にしていて、あのバディムービー「48時間」とか「リーサル・ウェポン」の雰囲気そのままで懐かしい!R・ゴズリングの娘役を演じたアンガーリー・ライスがとにかくキュート。この娘は伸びるね、きっと。今後に要注目です。
ララランドを途中までしか観てないから面白くないかなと思ったけど
普通に面白く良かった。
出だしのタイ・シンプキンスがすごく可愛い!けど本編とはほぼ関係なし。
『これぞエンタメ色強めなアメリカンムービー🇺🇸オシャレなLAを舞台にデコボココンビが巨大な陰謀に立ち向かうクライムバディアクションコメディ』

よくある感じの犯罪映画🎞
コメディの方はハチャメチャというよりかは落ち着いた感じ、ツボはなんだかアメリカン🇺🇸な感じ
大笑いする程のシーンはなかったかなʅ(。◔‸◔。)ʃ

オチもドンデン返しとかはないが、スッキリした終わり方

特に突出しておもしろいわけではないが、ハズレでもなくまぁそれなりにおもしろいんじゃないかな👌
シリアス過ぎずコミカル過ぎずな感じも👌
ラッセルクロウとライアンゴズリングのバディ…どんな化学反応が起きるのか全く想像がつかず鑑賞しました(*´∀`*)

脚本(小気味良いカット割・登場人物の気の利いた会話・程よいアクション・程よい下ネタw)
実はわりと派手な演出(撃ちまくる・燃える・爆発する…落ちるw)
期待していなかったけれど、飽きずにあっという間に終わってしまうような、でも演技派俳優達のドタバタ劇をまだまだ見ていたいような。内容は特になく、むしろ薄っぺらいのが楽しい作品でした👍🏻

マットボマーの役どころが意外…でもアリでした✨

時代設定的に(アメ車は詳しくないのですが💧)衣装&音楽がポップなのも良いスパイスになっていたと思います。あとどうでもいい細かい伏線(殺人バチetc🐝)をちゃんと後で回収しているのも好感が持てます❤️
ruhaketa

ruhaketaの感想・評価

4.3
間抜けな探偵と腕力自慢の示談屋がひょんな事から事件に巻き込まれていくミステリー風コメディ。

自分好みで楽しめた。お馬鹿な笑いを入れながらもチープな作りにはし過ぎず、殺人事件を絡めたストーリーがしっかりと進行していて、アクションシーンではちゃんとアクションしていた。

ゴスリングはコメディのお馬鹿役も似合っていたし、ラッセル・クロウは頼もしく、子役の女の子は可愛らしくて良かった。
続編作ってくれないかな。
 ライアン・ゴスリングの、ニコラス・ケイジへの道。
 ニヒルな役(『ドライバー』)から、コメディ(『ラースとその彼女』)まで、もとは恋愛もの(『きみに読む物語』)まで、何でもござれだ。
 そして、この映画のあと、『ララランド』でさらにブレイク。たいしたものだ。そして、出過ぎ!
 でもそこがニコラス・ケイジみたいでいい。
 この映画は、バディものにしっかり者の「娘」を絡めて、さらに面白くすることに成功している。
 このコンビネーションが、映画を暗くせず、明るくまとめている。
 また、70年代のナンバーも効果的で、特にアース・ウィンド・アンド・ファイアー「セプテンバー」など絶妙だった。
 そして、だらしない探偵の、ある意味王道を行っている。
 フィリップ・マーロウの『長いお別れ』もちろんロバート・アルトマン監督版と同じ系譜だ。
 娘がポルノに出演していたというのは、コーエン監督の『ビッグ・リボウスキと同じ』、つまり元ネタはフィリップ・マーロウの『大いなる眠り』だったのか。
 どうりで面白いわけだ。
 
マーチ

マーチの感想・評価

3.7
今回は俳優ライアン・ゴズリングの特集をお送りします!

3本立てですが、それぞれに違ったゴズリングが観れるので、どの作品もオススメです♪

3作とも8月2日にレンタル同時解禁されたということで、折角なので特集にしてみました
(`・∀・´)!!

実は私自身ゴズリングと少なからず運命的な共通点があるんです!
それは“誕生日🎂”が一緒だということ🤗!!

これは運命的ですよね〜笑
他にもアン・ハサウェイとか誕生日一緒です🎉

えっ?!
大した共通点じゃないって?

いや、まだあるんです!

それはなんと今作でゴズリングが演じている役名が「マーチ」だということ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆!!

これは作中で「マーチ」「マーチ」と連呼されていたこともあってか、親近感がかなりわきましたね〜笑

とまあ大したことはないのですが…笑
他の俳優に比べれば断然共通点多めだと思うので特集組みました!


ラインナップはこちらです↓

《伝説の作品を含む3作同時レンタル解禁!
ラ・ラ・ライアン(・ゴズリング)特集 ♪》
1.『ナイスガイズ!』
2.『ハーフネルソン』
3.『ラ・ラ・ランド』


【下半期鑑賞映画寸評:2017】
《ドタバタバディコメディの秀作》
70年代の良い所と悪い所がギュッと凝縮された世界観を今の時代の進化した映像世界でみせることのポップさを意識した、楽しい作品でした♪

最初はハマらないタイプの笑いかな〜なんて思っていたのですが、徐々に順応していって慣れたことで、鑑賞後には前半のギャグの楽しさすら愛おしく思えていました!笑

マーチことライアン・ゴズリングとヒーリーことラッセル・クロウのコンビ芸も中々愉快で楽しいのですが、マーチと彼の娘ホリーとの関係性に暖かさが感じられて、最良の親子関係だなと微笑ましく思う半面、羨ましくもありました(*´꒳`*) ほんといい関係性の二人、そこにヒーリーが加わってからのドタバタも含め良かったです♪

あのゴズリングがコメディに徹していることが新鮮で、意外にもナチュラルに溶け込んでいたので驚きました(´⊙ω⊙`)! ライアンそっちもいけるのね〜と。笑

アクションもギャグも満載ですし、ストーリーもそこそこ楽しめます! 監督・脚本がシェーン・ブラックということもあり、構成もお見事なので何も考えず只々映画を楽しみたい時に是非(((o(*゚▽゚*)o)))!

腕折られて高音ゴズリングになるシーンが意外と1番好きです♪ 笑


【p.s.】
下半期に突入しましたが、上半期鑑賞映画のレビューをまだ消化しきれていないため、下半期鑑賞映画も一部は寸評で投稿していきます。

いつもとは違い、極々短いレビューで投稿しています。暇があれば付け加える予定です。

従って、いつもの【映画情報】等もカットさせていただきます。

*詳しくは2017年7月3日に投稿している《『ローン・サバイバー』評》内の【p.s.】をご参照下さい。
すず

すずの感想・評価

3.0
ポップコーン片手に見るのに丁度良い

。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+*゚ ゜゚ *+:。.。:
ライアン・ゴズリングとラッセル・クロウのバディもの。

*.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**
こんなゴズリング見たことない😲見事なダメダメ男っぷりでした(^w^)

これは[ララランド]より後に観た方が良いですね。先に観てしまうとこのイメージが離れないw

下ネタもちょいちょいありますが、気楽に観れて良いですね(๑˃̵ᴗ˂̵)وでも映画館じゃなくても良かったかな(^w^)
めちゃ強おじさんとおまぬけおじさん。人がひょいひょい死ぬけど面白くてよい。
>|