セッションの作品情報・感想・評価

セッション2014年製作の映画)

Whiplash

上映日:2015年04月17日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

4.0

あらすじ

世界的ジャズ・ドラマ―を目指し、名門音楽学校に入学したアンドリューを待っていたのは、伝説の鬼教師。常人に理解できない完璧を求め、浴びせられる容赦ない罵声。やがてレッスンは狂気を帯び、加速の一途を辿る―。

「セッション」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

ファッキンテンポおじさんやばい…しか最終的に言えなくなる映画。
自分にも他人にも厳しい職人肌の人が同類と出会って限界まで張り合うとたぶんこうなる。
このあとララランド見てヒェッて声出ました。
SaHo

SaHoの感想・評価

3.0
思いがけずテレビで放送されてたので、
チャンネル止めて観てた。
なんとなくのストーリーは
知ってたけど、ここまで狂気じみてるとは思わなかった!!
ドラムを叩くことに取り憑かれたように
必死で練習して、何が何でも叩き続けるあの精神はすごすぎ。圧倒される。
映像のカットワークも、テンポよく
ぱっぱと切り替わったり、なんとなくリズムを感じられるような編集で
そーゆー面でも楽しめた。
怖かった。。。体調が悪い時に見て、悪化した気がする。でもつい最後まで見てしまった。引き込まれた。好きではないけどすごい。
chiyomi

chiyomiの感想・評価

4.6
これほど息が詰まる映画は今までなかった。音楽を楽しめ!と最初は和やかな感じで始まった…がそれは鬼教官のフェイクであり、自分のメンバーに入れると、これでもかと言うほどの罵倒!自分は才能があると浮き足立つ主人公をとことん叩きのめし、奮い立たせる。最後のジャズの名曲『キャラバン』のドラム演奏は観ている自分も頭爆発しそうなくらい興奮して観ました。
あんじ

あんじの感想・評価

3.8
こういうボスが人を強くすると思う。付き合っていくのはほんとに大変だけど。ジャズかっこよい〜
らうち

らうちの感想・評価

4.0
箍が外れないと何も生み出せない、成長できないと。歪んだ師弟関係でしたね。
Tatsuya

Tatsuyaの感想・評価

3.5
これさえあれば、あとはもうなんでもいい。というのは清々しくていい。
take

takeの感想・評価

4.5
映画館で観て良かった。これは名作。終わったあと、頭と心がいっぱいになってしまう後味。ストーリーもキャストも素晴らしい。
kanegone

kanegoneの感想・評価

3.4
思春期の男、ここにあり。

もうねー、自尊心がすべて。
思春期でなくても男はそうだし、誰でも同じ気持ちが分かると思うけど。

飯食って生きてるわけじゃないんですよね。自尊心で生きてるから、承認を食ってやっと胸を張って生きていける。

自分が認めた人からの承認が欲しい、それだけでなりふり構わない若者の姿がすがすがしい映画でした。ちょっとくどいけど。
017

017の感想・評価

4.0
音楽に対して楽器に対してすごくアツイというか狂ってる

最後30分はほんまに面白い
>|