アイアンマン3の作品情報・感想・評価・動画配信

アイアンマン32013年製作の映画)

Iron Man 3

上映日:2013年04月26日

製作国:

上映時間:131分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「アイアンマン3」に投稿された感想・評価

身近なもので科学するかんじはワクワクする。クライマックスは怒涛の爆破で楽しい。
KOH

KOHの感想・評価

3.6
アイアンスーツがあまりにも進化しすぎていて、トニーの才能は計り知れない。飽くなき探求は人を成長させる。
年間映画200本チャレンジ51本目

アイアンマン単独作最後の作品であり、MCUフェーズ2最初の作品。

アベンジャーズでの事件後、トニー・スタークは戦闘によるトラウマを抱え、発作まで起こすというかなりひどい状態になっています。

まあそれを抱えどのように超えていくのかも見どころの一つですが、この作品はアベンジャーズ後の作品でMCUフェーズ2開幕作!というよりもアイアンマン単独作としてラストを飾る最高の単独作品だったと思います。

まず敵の強さはアイアンマンにとって強すぎるぐらいのレベルで、どうやって勝つんだ!という気持ちにさせられたり、アイアンマンスーツに取り憑かれたかのように作りまくりそのせいでペッパーとの仲も悪くなっていく様やトニーの周りの人間が傷ついていくの様を観させられたりと散々難しい問題にあったトニー・スタークの怒りの復讐劇がこの作品で展開されます。

内容自体も最高でしたし、アクションシーンは今までジャービスやスーツに頼りっぱなしだったトニーが自分の力で考え作り、戦っていく、つまり生身のまま立ち向かうとてもカッコイイシーンをたくさん見ることができました。

締めくくりも個人的には完璧で、トニーもペッパーもその他色々な問題も綺麗に片付けられていい、心地の良いエンドでした。
N

Nの感想・評価

4.4
前作前々作と比にならないくらい物語のテンポ感も戦闘シーンの魅せ方も素晴らしい。かといって初代、2代目が悪いかというとそうではなく、限界突破したエンタメ作品を見せていただいたという感じ。これはもう全人類の心のボーイが映画館で叫ぶぜ
hosh

hoshの感想・評価

3.9
EGへのイッキ見振り返り⑥

ここからいよいよフェーズ2。
アイアンマン単独三部作の完結編。

めちゃくちゃ面白かった!
監督がナイスガイズでお馴染みの
シェーン・ブラックに変更になったことで
アクションシーンのキレが段違いだった。

なんというか画面の魅せ方が上手い。
位置関係が分かりやすく動きに躍動感が
溢れている。
少年バディやらDIY兵器で戦う、
落下を活かした飛行機救出シーンなど
監督のカラーがかなり分かりやすく出てる。

お話としてはスーツを脱いでも私自身が
アイアンマンである。
という覚悟というか、精神的なヒーローになるまでってことなのかなと。
RDJの演技力あってこそのラストシーン。
この後の作品で、
この映画でのトニーの変化が無になり、悲しいところではありますが

とても面白い作品です!
ごんび

ごんびの感想・評価

4.0
不安症で不眠症になってスーツ作りまくってMarc42まで完成してそのなかに明らかに戦闘用じゃないイゴール作っちゃうのがトニースターク。

勝手な想像やけどマンダリンはサッカーうまそう。

このレビューはネタバレを含みます

なんといっても最後のアイアンマン勢揃いは最高のシーンだろう。色んなスーツを着脱して回避して戦って、すごい興奮した
tamago

tamagoの感想・評価

4.5
スーパーヒーローものとしてもアクション映画としても最高のシリーズ最高傑作でした!
ヴィランのガイ・ピアースがさすがの存在感で、歪んだ人間性の異常さが際立ってましたが、現実味を帯びていたし、強さも半端なくて、やっぱり悪役が強ければ強いほど盛り上がりますよね〜

今回はトニーの生身のアクションも見せ場が多くて、スーツの機能と普通の人間としてのアクションをうまくミックスさせていて面白いアクションが楽しめました。
007とか好きな人にも楽しめると思います。
音楽も良くて盛り上げてくれますね〜

この先シリーズがどうなっちゃうんだろうと続きが本当に楽しみです。
け

けの感想・評価

3.8
様々な戦い方が見れるのが楽しい
(スーツも様々)

少年との絡み
最後の施しが最高

遠隔操作、飛んで装着する動きが
クール
>|