グレイテスト・ショーマンの作品情報・感想・評価

グレイテスト・ショーマン2017年製作の映画)

The Greatest Showman

上映日:2018年02月16日

製作国:

上映時間:105分

4.2

あらすじ

主人公のP.T.バーナムは<ショービジネス>の概念を生み出した男。誰もが“オンリーワンになれる場所”をエンターテインメントの世界に作り出し、人々の人生を勇気と希望で照らした実在の人物だ。そんなバーナムを支えたのは、どんな時も彼の味方であり続けた幼なじみの妻チャリティ。彼女の愛を心の糧に、仲間たちの友情を原動力に、バ ーナムはショーの成功に向かって、ひたむきに歩む。

「グレイテスト・ショーマン」に投稿された感想・評価

ぴ

ぴの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

成功が約束された人生のなにが面白いんだ
この台詞が印象に残った
yui

yuiの感想・評価

3.0
正直可もなく不可もなくだった
ミュージカルのおかげでなんとかまとまってたかなって感じ…
多分ストーリーがあんまり好きじゃない ていうか主人公に終始漂うクズ感がダメだった…
ヒュージャックマンだから全然見れるけども
全体としてだらだらしてなくてテンポがよかったのはよかった
あといつものことだけど非常にザックエフロンがかっこいい
そりゃまあ絶対ええよなこれはって感じのやつだった。かなりトントン拍子に話が進んでいってピンチは圧倒的な歌声で切り抜けていくストロングスタイル。深く考えずに歌の良さを感じてください。
もとい

もといの感想・評価

4.0
映画館が満席で時間をずらしたの初めてでした。耳に残る音楽、すごく良かったです!
m

mの感想・評価

3.8
歌とダンスが良かった!
いい話のように見えるが、美化しているだけ?
近くのものを見失いがちだけれど、最後に大切なものが何かに気づけたのだと思う。
映画を観ていて、あっという間に終わったと思うのは久しぶりだった。褒め言葉です。
ザックエフロンの歌声もとてもザックエフロンだった(※褒め言葉)
ストーリーもスピード感があって楽しめました。とても好き。
いまむ

いまむの感想・評価

3.5
話があまりにもマニュアル通りに綺麗に進みすぎて、なんだか入り込めなかった。

曲やミュージカルの見せ方は凄く良かったけれど、世間の評価ほど面白くは感じられなかった。
ミュージカルは観ないけど敢えて鑑賞。
オープニングからアノ曲でテンション上がる。
音楽のチョイスは最高。
PTバーナム自体にはあんまり好感は持てないが二人の娘のプリティさでチャラ。
序盤の主人公夫婦の幼少期のシーンは自分の中の汚れたモンが洗われる。
最後は何となく笑顔で終われたが鑑賞後フリークス達の事を思うと何だかなぁって感じになる。

このレビューはネタバレを含みます

MVやCMの製作で実績を有するマイケル・グレイシーが映画初監督を務めた本作、
異形の人びとを集めショービジネスを確立した、実在する人物の成功譚を描いた作品。

前評判の通り、ハイクオリティの楽曲とダンスは圧倒的。
イメージするミュージカル映画とは一線を画した、現代的なダンスミュージックを取り込んだ壮大な楽曲は痺れる。
サントラ欲しい。

ただ個人的に、やたらと美談的に語られており、臭いところを全部拭い去った感が否めない。
また、映画作品として重要になってくる心理描写が決定的に欠けていたか…。
身体的、或は人種的に不遇な立場にあり迫害されていた彼らを、人前に出し、ましてや見世物にするにあたってどうやって説得したかという部分がほぼスルーされていた時点から既に違和感。

監督の出自からもわかる通り、ぶつ切りのMVとしてのクオリティは圧倒的ではあるが、映画としての完成度では疑問視してしまう内容だった。
でもサントラは欲しい。
I will not mind the thinness of the story to overwhelming singing ability and dynamic dance.

NEVER ENOUGH,THIS IS ME, good.
>|