映画 みんな!エスパーだよ!のネタバレレビュー・内容・結末

「映画 みんな!エスパーだよ!」に投稿されたネタバレ・内容・結末

地球にエロスを蔓延させて人類を滅亡に追い込む計画を、母の胎内にいた頃出会った“運命の人”を探すおなにすとのエスパーが阻止する話?笑

だに、じゃんねぇ、りんの嵐。
染谷くんは凄く良いけど、女優さん見た目重視で下手やん(=´∀`)
・クドいを通り越すほどのおっぱいに勃起にあえぎ声にラーララー♪の合唱…このストーリーを実写で作るという行為そのものがもう頭おかしいとしか思えないw
・主演の染谷将太始めエスパーたちのキャラクターの濃さは相変わらず
・この映画で「池田エライザが見つかった」といわれるのも納得の存在感
・関根勤がおじいちゃんになってもおっぱいと戯れる姿にほっこり
・エンディングの岡村ちゃん爽やかでgood
記録。
男好みな作品。妊婦さんがズラッと並んでいたのが違和感で、気持ち悪かった。。
 エロイことばかり考えてる高校生たちが、ある日エスパーになって悪のエスパーによる人類滅亡計画を阻止する話。

 前半は登場人物のドラマ版と全く同じことをやっていてデジャヴのような感覚に襲われて退屈でした。中盤からは人類エロ化というよくわからない計画を行おうとするエスパーたちに挑む主人公たちの戦いですが、あまりにもバカバカしくしょうもないのでだんだんどうでもよくなっていってしまいました。

 おバカとエロを全面に出していてそれはそれで健全な青春ものだとは思いますが、何の意味もなく下着シーンなどのオンパレードで集中力を維持するのが大変な120分でした。深夜ドラマで1話20分ほどの短さなら耐えられると思いますが、わざわざ映画にする必要があったのかを考えてしまう映画でした。
見たのか見てないのか覚えてないけど、テレビで見たはずなんだ。
ドラマ版が好きだったので、夏帆がいないとやっぱり寂しい
ストーリーもドラマ版のほうが好きでした

染谷くんの女装姿が強烈すぎてやばかったです
あとミギー…

運命の人が軸となってるんだろうけど、後半しつこい印象

際どい格好したかわいい女の子がたくさん出てくるので、撮影現場楽しそうだなぁと思いました
まぁ目の保養にはなったが、
レビューに書くべき事柄が
出てこない。笑
原作知らないのでなんともだが、
これは、、

園監督が本域でおバカに
振り切ったと考えれば
それはそれで狙い通りの出来には
なっていると思うが。

個人的には篠崎愛に
もっといい役を
与えてあげて欲しかった。
あと関根勤とか普段仕事ないのか?笑

見たい作品と見たい作品の合間に
箸休め的にチョイスするのがオススメ。

園子温先生には、
「愛のむきだし」のような
大傑作の創出を期待したい。

この作品の舞台に選ばれてしまった、
愛知県豊橋市の今後を憂いて
レビューを締めます。
うわー、期待してたんですが、
ダメでしたわ、 これ(´;ω;`)

監督の名前も出しませんし
とりあえず、見てもらって
みなさんの意見を聞きたいレベル。

取り得、パンチラ胸元だけ
男性御用達映画(笑)

評価低い理由が、わかりました。
世間に同調するつもりはありませんが
酷評します。
好きな人はどうぞ( =^ω^)

例えば「2001年宇宙の旅」を酷評して
「それはお前の頭が悪いだけだろ」
とか言われても反論はしないし、
「はい、そうかも知れませんスミマセン」と
私は素直に言える。

でも
これを酷評して
「お前は監督がしようとしてる事を
理解しようとしない頭が悪いヤツだ」
と言われたら、私は徹底的に闘う(笑)

ただエロをしたいだけです、この映画。
面白いか面白くないかは?は
私は面白いと判断する
最後まで一気に見れました。

でも、あくまでテレビサイズ。
そしてエロがしたいだけ
それ以上に何かのメッセージがあるのなら
私は聞きたい、そのラブメッセージを?

もともと、
そんな深く考える映画じゃないと言われたら
そのまま、低い評価つけるし。
なんかあるのなら、、
それは何?と聞きたい。

映画としてその出来を
視聴者がクレームつけたとして
作る側が
「俺らの思惑どおりに事が進んだな」
と思われるのも
「こいつら、俺らに踊らされて酷評してるよ、
わかってねーな」
と思われても一向に構いません。

私は、はっきりと言えます。
中学生レベルのエロ話だと、
破天荒を間違えた映画です。

それ以上に何かあるなら
逆に私が聞きたいくらいです( ・∀・)
TV版のセルフリメイクだが、まあ園子温流にじゃんじゃん話は進む。これが園子温が描きたかったエスパーだが、まあエロ満載である。とにかくオナ◯ーとかセッ◯ス発言連発で正直TV版よりひどい。何故PGで済んだのか不思議なくらいだ。「テッド」のように途中で飽き始める事はなかったが。

まあこんな作品に出る出演者たちはスゴい。何回も勃起したりとか喘ぎ声を出したりとか、風俗通いの人たちにはとにかくサービス満点。

しかし私が非常に残念だと思ったのは、せっかくの映画版なのに何の迫力もなかったことである。映画らしいド派手な演出もほぼ0に近い。なんだったらホントに日本全国の危機を描けば良かったのではと思った程だ。また安田顕も秋山の巨乳を鷲掴みにしなかったのも減点対象。いくらなんでも教授のセクハラはNGすべきじゃなかった。

とにかく今作はTV版を長くした、つまりスペシャルドラマ版である。SPドラマ版のクオリティである。これに1800円を払って映画館で観賞する価値はほとんど無いと言って良い。ただしレンタルならまだ許せるレベルではある。TV版が好きだった人にはあの世界観が帰って来たという事で普通に楽しんで見れるだろう。

余談ではあるが、「リアル鬼ごっこ」並みに女性キャストが多かったので、劇中に出てきた美女に会えるよう愛知県の豊橋市に行ってみたいと思い始めている(笑)

追記
せっかくなのでSPドラマ版を評価しましょう。☆は4.0です。これはドラマ版の続きで豊橋市の危機を救った(?)後の話です。もうエロエロ満載で、特におもちゃの車でエクスタシーを感じる描写なんか並みの人じゃ考えつかないだろうwそれと真野恵里菜に対抗して出てきたメガネっ娘もひけをとらない位可愛いwwてか好み。秋山くんの能力の使い方も面白かったし、全体的にはドラマファンが満足できる作りであった‼

次にdTVドラマ版の評価。今回の主人公は人類股間計画のアイツ!しかもラブコメ要素全開!ただし☆3.5w!どうせなら園子温が監督してほしかった‼
観た後おしるこが恋しくなります。ああ~青春!
>|